2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014/11/30

ヤマモミジ彩る  「大矢田神社」

Imgp4999


Img_1395


Imgp5001


Imgp5002


Imgp5003


Imgp5005


Imgp5006


Imgp5007


Imgp5008


Imgp5010


紅葉もそろそろ終わりに近づきました。

以前、紅葉には早かったけど、訪れたことのあるもみじ谷として有名な、岐阜県美濃市にある大矢田神社に行ってみました。

http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2009/09/post-f0e3.html
2009年の9月の終わりに出かけていました。ちょうどお彼岸過ぎのころで、まだ、葉っぱは青々としています。

今回は、ヤマモミジがきれいな色に染まっていました。金曜日の朝、出かけにはしっかり振っていた雨も、うまい具合に上がってくれて、しっとりとした、紅葉を見せてくれています。

観光バスが来ていて、それが、京都の観光バスなのに驚きました。(^^;)

2014/11/29

日本ブランド

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80151600W4A121C1000000/

日本、国別ブランドランキングで世界トップに
ここ1年、日本は景気回復にもがいているが、世界中の人々のあいだで日本のブランド評価は着実に高まっている。

 国際的なブランドコンサルティング会社のフューチャーブランドが毎年発表している国別ブランド指標※で、日本は同調査で初めて、世界で最もブランド力の高い国に選ばれた。この国別ブランド指標は、さまざまな消費財のブランド評価に用いられるのと同様の基準に基づいて、世界各国のブランド認知を数値化したものだ。

2014/11/27Imgp9162

国別ブランド トップ10
1位 日本
2位 スイス
3位 ドイツ
4位 スウェーデン 5位 カナダ

6位 ノルウェー 7位 米国 8位 オーストラリア 

9位 デンマーク 10位 オーストリア

こういう記事が、ネットのサイトに載ってました。ソースは日経ですが、一般紙やテレビなどではと伝えていないですよね。

今私は、ニュースは、ほとんどネットのサイトです。朝日新聞の造語「元慰安婦」のねつ造記事や吉田所長の誤報記事が問題になっていますが、地元の中日新聞の記事も酷いもの。中日新聞は、政治経済や国際問題は、弱いけど、地元密着のニュースが多くて、昔から、野球の中日ドラゴンズとともに愛着の新聞でしたが、もうすっかり、興ざめしました。

ネットで検索すると、第二次安倍内閣が発足したときも、タブロイド紙かと思えるような総理を貶める記事を載せ、苦情電話が殺到したとありました。私も、たまたまその記事を目にして、「日刊ゲンダイ」と間違えたのかと、一瞬
「あれっ?」と思った記憶があります。

http://togetter.com/li/429487

A_fmrwecaaahf5_

先日も、中日新聞の販売店の方が拡販に来ていましたが、お断りしました。よほど、理由をはっきり突きつけて、中日新聞本社に読者からの苦情だと報告してほしかった。面倒で、そこまでは言いませんでしたけど。。。(苦笑)おそらくこういう声多いと思います。

それがまたまた、11月27日に「特報」として、つまらない記事を載せ、しかも、まるで自慢するかのようにtwitterで、佐藤圭という記者が呟いていました。「またあなたですか!」の呆れの返信が集まってました。

先日の横綱白鳳の優勝後のインタビューの内容も感動的なものでしたが、ほとんどの部分がカットされたようです。

日本人が日本を貶める。どうして、日本のマスメディアがこうなったのか。。。ちょっと、理解に苦しみます。

でも、いまは、WEBで、いろんな情報が入るので、3年半前のようにメディアの情報操作、世論誘導も、うまくは行かないようです。うまくいかないように祈ってます。(^^;


「保守速報」http://hosyusokuhou.jp/
「政経ch」http://fxya.blog129.fc2.com/
「大艦巨砲主義」http://military38.com/

などですが、所謂2チャンネルのまとめサイトですが、きちんと、ソースが載っています。いまは、いろんな情報がテレビ、新聞やネット等いろんなサイドから流れてきます。それは、自分が取捨選択することで、何が正しいのか、考えることを養っていければと思っています。

2014/11/28

虎渓山永保寺  その5  寒つばき

Imgp4941


Imgp4856


Imgp4861


Imgp4860


Imgp4920


寒つばきとさざんかの違いが、よくわかりません。(^^;
たぶん、寒つばきだと思うのですが。。。

お寺の庭でよく咲いていました。

特に、5枚目のピンクの大きな木は、土の塀、モミジとよく似合ってますね。

2014/11/27

国宝 「彦根城」と「松本城」

200888_174_3

1412765499857_4画像を整理していたら、彦根城が出てきたので、松本城と並べてみました。


どちらがきれいとか優雅とはいえませんが、それぞれに個性がありますね。(^^♪


200888_167_2


彦根城のマスコット、ひこにゃんです。
いろいろゆるキャラが出てますが、この子の可愛さは、他を寄せ付けません!!

動作がとてもかわいいので、一度は、本物をご覧ください。(笑)

2014/11/26

虎渓山永保寺  その4

Imgp4913


Imgp4915


お庭を散策しながら、写真を撮っていたら、趣味を楽しんでいらっしゃる方々が。。。

お茶の会を主宰していらっしゃるのか、それとも、お友達同士で趣味を楽しんでいらっしゃるのか。いずれにしても、きちんと着物を着こなされて、こういう趣味もいいですねぇ。

境内の横を流れる川のほとりで、オカリナの練習をしていらっしゃいました。

その他、絵を描いている方たちも、見かけました。

平和な光景ですね。(^^♪


※お茶会の方には声をかけさせていただきました。オカリナの方は、邪魔をしても悪いので、声掛けは致しませんでしたが、お顔が見えないから、ごめんしてくださいね。

2014/11/25

安倍総理のfacebook

https://www.facebook.com/abeshinzo?fref=nf

思いがけずの解散総選挙になりました。
民主党はじめ野党各党や、安倍総理批判のマスメディアは大義なき解散とか、意味不明の批判をしています。

「メディアは変わったのか?徹底検証討論」http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2014/11/post-1673.html

ここで解説されている通り、「消費税を先送りするかどうか」を問うための選挙なのですね。というのも、税と福祉の一体改革ということで、消費税を10%にすると一度は民主党が決めたわけですから。。。

財務省だけでなく、自民党内にも消費税10%を当初の予定通りあげることに賛成の議員勢力もたくさんいる中で、これらを抑えるためには、総理としては選挙に打って出るより仕方なかったということです。

これをこの「たかじんのそこまで言って委員会」で、わかりやすく解説してくれています。

安倍総理のfacebookは、453,000人の人がフォローしています。コメント欄には、安倍総理応援団、逆にただただ、批判にやってくる連中。いろんな書き込みがあって、すごくにぎやかです。

facebookのアカウントを取って、是非読んでみてください。私は、他にtwitterとGoogie+も書き込みしています。
それぞれ、偽名!!(^^;)プロフィールも途中まで。

本名でアカウントを取って、プロフィールを詳細にあかしている人は、勇気あるなぁと思います。ネット歴15年余の経験から。。。161_edited


2014/11/24

運がいいのか悪いのか

22日土曜日の地震、驚きました。私たちが訪れてから、まだ、ひと月しかたっていないのに。。。大好きな白馬村が大きな被害にあって、心が痛みます。


それが、実は、2012年12月2日のトンネルの天井が落下した中央自動車道の笹子トンネル。ここは、同じ年の9月14日15日に通っているのです。
息子、お嫁さん、孫と私たち夫婦と5人、八ヶ岳、清里に行ったとき、往復通ってます。

笹子トンネル天井板落下事故
http://www.c-nexco.co.jp/corporate/safety/sasago/summary/


この時のショックも大きかった。私たちが通ったときは、結構渋滞していました。もし巻き込まれていたらと思うと、しばらくは、胸にどーんとしたものがありました。

大きなくじには当たらないけど、大きな事故にも当たらない。

夫曰く、「平々凡々がいいんだよ。」

当たらないのが、平々凡々という表現が適当かどうかは、別として、くじ運が悪いほうがいいみたい。(^^;

328


357


上二枚は、2008年10月に白馬村に行った時のもの。同じ時期に行ってるんですね。


Img_0773_edited


Img_0807_edited


Img_0823_edited


こちらの三枚は、2012年9月の八ヶ岳。孫と一緒に馬車に乗りました。楽しい思い出です。(^^♪

2014/11/23

虎渓山永保寺 その3 

Imgp4874


Imgp4875


Imgp4883


Imgp4891


Imgp4893


Imgp4894


Imgp4877


池泉回遊式庭園。お庭の真ん中に、大きな池があり、橋が渡してあります。鎌倉時代(1313年)に開創されたそうですが、このお庭はいつ頃の作庭なのでしょうか。なかなか、凝った作りです。

子供たちが社会見学できていて、お話を聞いていました。

池に、もみじと同じ柄の鯉が悠々と泳いでいました。こうして、画像で見ると、青空i泳ぐ鯉のぼり。(笑)

2014/11/22

鰆レシピ 3種

Img_1382

鰆の大きいのが、二枚おろしになって、スーパーの店頭に出ていました。まだ、新しそうなきれいな色をしていたので、買ってきて、片身は西京味噌に浸けて、もう片身の三分の一を香草焼きにしてその日の夜の食卓へ、あと、三分の二をから揚げにして冷凍しました。

から揚げにしてから冷凍すると、まずくなるかもしれないけど、一応火を通しておかないと怖いですものね。(^^;)

香草焼きは、とても美味しかったです。鰆は淡白で癖がないですから、ハーブの香りを付けるとよく合います。

あと、西京みその白みそは、長野で購入した上等のもの。(笑)2日以降から食べられて、7日くらい持つそうですが、そのまま冷凍すると、ひと月は持つそうです。
どんな味か楽しみです。

2014/11/21

虎渓山永保寺 その2

Imgp4863


Imgp4864


Imgp4865


Imgp4866


Imgp4867


Imgp4868


Imgp4870


Imgp4871境内に見事な大銀杏があるのですが、これは、まだ、緑色。

画像を見ていただくと、いつもとちがいますのが、おわかりでしょうか。画面に入る部分が少ないです。

じつは、いつも使っている広角レンズ(16ミリから40ミリ)をつけているカメラにゴミが入って、除去に出しています。
この画像は、50ミリ標準マクロレンズで撮っています。見たままに写るわけですが、レンズはズームしないので、自分が動かないといけない。(^^;

一眼レフカメラは、レンズの交換が基本なのですが、レンズ交換する度に、ゴミが入るのを慎重に避けねばなりません。でも、どうしても、入っちゃうのですよね。

その度に、メーカーに掃除に出すのも大変なので、望遠レンズ(60ミリから300ミリ)と広角レンズ(16ミリから40ミリ)、50ミリ標準マクロ、それぞれを三台のカメラにつけていたのですが、それでも、一番よく使う広角レンズを装着しているカメラにゴミが入ってる。|д゚)

簡単に取れるものだと、1000円くらいだけど、分解すると、20000円くらいかかるといわてしまった。( 一一)

2014/11/20

土岐市 曽木公園

Imgp4948


Imgp4949


Imgp4950


Imgp4951


Imgp4953


Imgp4954


Imgp4955


Imgp4952


Imgp4956


Imgp4957


昨日の虎渓山永保寺のお庭を拝見して、癒された私ですが、続いて、立ち寄った曽木公園には、ちょっと、不快な気分になりました。

永保寺の残りの写真の前に、こちらの方を紹介します。行かれる方もあるかもしれないので。。。永保寺だけでいいと思いますよ。(^^;)

東海地区では、ライトアップされた逆さもみじの名所だそうです。よくテレビでも紹介しています。確かにライトアップされると綺麗なのかもしれません。しかし、ほんの狭い公園です。紅葉も本数はしれています。

何を私が、怒っているかというと、お昼過ぎに行った私たちも、ライトアップ協力金として、200円払わされたこと。プンプン。たかが200円、されど200円。夫婦で400円。(苦笑)

ぼたんとか梅林とかは、どうしても、手入れが大変です。しかし、ここのもみじは、それほど手が入っているようには思えません。ライトアップの協力金なら、せいぜい5時以降の見学者から徴収すればいいこと。

逆さもみじは、陽の光に映えて、昼間、十分に美しい。わざわざ、ライトを当ててみるほどのものではないと思います。

2014/11/19

虎渓山永保寺

Imgp4852


Imgp4854


Imgp4857


Imgp4858


Imgp4859


Imgp4860


Imgp4862


少しずつ、秋は深まってきましたね。街路樹の色が日増しに濃くなってきました。

今年は、紅葉は当たり年だとか、テレビのアナウンスはあまり信用しないものの、騙されたふりして紅葉狩りに行ってきました。最近、メディアの報道は、全く信用しない私です。(笑)

まずは、岐阜県多治見市にある虎渓山永保寺http://www.kokei.or.jp/

中央自動車を走ると、宇津々峠を越えたあたりにこの虎渓山永保寺の大きな看板が見えます。いつも、どんなお寺なのかな。お庭はきれいなのかしら。と、気になっていましたが、紅葉も美しいということで、昨日訪れてみました。

塔頭もいくつかあって、臨済宗南禅寺派のなかなか立派なお寺です。

大きな銀杏の木がありますが、これは、塔頭のほうにあった銀杏の木で、境内にもっと、立派なおお銀杏があります。でも、まだ緑色でした。( 一一)そちらは、明日の記事に載せさせていただきます。

四枚目、五枚目の画像は、お庭を上から拝見したところ。なかなか風情のあるいいお庭です。池泉回遊式庭園は国の名勝に指定されています。

2014/11/18

「メディアは変わったのか?徹底検証討論」

Photo


たかじんのそこまで言って委員会http://www.ytv.co.jp/takajin/index.html

バラエティなのか、報道番組なのか、ジャンル分けはわかりませんが、テレビや新聞などで偏向報道が蔓延している中で、唯一、日本を取り巻く政治や経済の諸問題をわかりやすく、議論している番組です。

池上彰のように、「国益に反して何が悪い」なんんて堂々と開き直る、わけのわからないアナウンサーくずれが解説している番組は見たこともないし、見ようとは思いませんが、この番組はメディアが伝えない話題をパネリストが徹底討論し、面白い。

一番最新の11月16日の番組は、久々に内容がよかった。メディアに在籍していた、また、現在在籍している論説委員の方がいろいろその裏側を語ってくれて、とても見ごたえがありました。

これ、東京はじめ東日本は放送されていないのですね。偏向したねつ造と言っていい番組が全国放送されているのに、こんなわかりやすい、また、楽しい番組が全国ネットで放送できないのいうのは、報道の自由、表現の自由を自縄自縛しているように思いますが。。。

これが、yutubeで全部見ることができるのです。某放送局は、受信料を取りながら、著作権侵害とすぐ削除させるようですが、過去の放送分も見ることができるので、興味関心のある方は、是非ご覧ください。

「メディアは変わったのか?徹底検証討論」https://www.youtube.com/watch?v=HqP67l3cE-U

この内容をかいつまんで、記事に書き起こし、HPに載せてくださってる方があるので、これを見られると、早く理解できるかもしれません。

http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/

2014/11/17

一重のバラ

Imgp4802


Imgp4801


Imgp4808


バラというと、剣弁高芯咲きのオールドローズを思い浮かべますが、近年、この一重のバラが結構人気を集めてますね。

可憐で、かわいらしいので、私も一重のバラが好き。

2014/11/16

イカとキャベツのホワイトソースのスパゲティ

Img_1372_2

今、生イカが安いので、よく買ってきて、一杯の半分をスパゲティに、残りは翌日のお好み焼き。足の部分は大根と煮て夕ご飯のおかず。

キャベツもひと玉、77円。前日、ロールキャベツに茹でた残り使いました。焼きそばには、生がシャキシャキといいですが、スパゲティには、こうして、茹でてある方がいいですね。

前もって、茹でておいたり、焼きそばやラーメン用に刻んで冷凍しておくと、使うときに便利です。

いま、食費ぐらいしか節約できるものがないので、どれだけ安くておいしく作れるか、挑戦中。

2014/11/15

大失敗

大失敗しました。(^^;)

信州旅行の画像、同じような風景ばかりアップしてきましたが、あと、何か所か、絵を描く方とか、写真家には、非常に人気のある場所を紹介したかったのですが、大事なSDカードをフォーマットしてしまいました。( 一一)

山を下りたころには、晴れて、全景が見えて、その山をバックにつり橋が見える「大出のつり橋」http://www.nagasuki.jp/hakuba/sightseeing/garden/post-8/の画像や昨年行った鬼無里から白馬に抜けるR406号の白沢峠から見る白馬連山、そして、帰路の途中立ち寄った天竜峡の画像など、全部、消えてしまった。

http://www.geocities.jp/thkyd/hiho/0801sinsyu/part4/08tenbo4.htm
(白沢峠が載っています。このWEBページは個人の方のツーリングの記録です。このうちの大望峠は昨年訪れてます。)

以前は、必ず、PCに移してから、画像処理していたのですが。。。

また、来年の春にもう一度行かなくちゃ。

下の画像は、今から、6年前に、白馬を訪れた時の紅葉です。

390


2014/11/14

栂池自然園  その5 晴れ間が!!

Imgp2710


Imgp2711


Imgp2713


Imgp2714


Imgp2715


Imgp2718


Imgp2719


Imgp2722


Imgp2723


Imgp2725


Imgp2727


Imgp2728


Imgp2730


Imgp2733


Imgp2734


Imgp2736


Imgp2740


お昼前になってきて、少し、霧がはれて、雲が切れてきました。(^^♪
もう少しなんですけどね。

みなさん、空を見上げて、雲の流れを見守っています。

2014/11/13

栂池自然園  その4 「風穴」

Imgp2683


Imgp2684


Imgp2685


岩の間に残雪が残っていて、冷たい風が吹き出しているとのことですが、季節がちょうど、残雪は残ってないし、降雪はまだ先ということで、雪は見えなかった。風も、あんまりわからなかった。もっと、暑いころに行くといいのでしょうね。

Photo


このパンフレットの地図を見てもらうと、この風穴のところは、遊歩道のまだほんの入り口。全部回ると、5.5キロで、3時間30分。途中、一か所トイレはありますが、う~~~ん、歩くのより、トイレが自信がなくて、いつも、この風穴あたりで、帰ってきます。(^^;)

この自然園の入り口には、小谷村の経営?のホテルがあって、ここでトイレを借りたら、きれいな洋式トイレで、しかも、紙おむつ、紙パンツ入れが備えてありました。びっくり。

栂池自然園http://sizenen.otarimura.com/index.html

2014/11/12

栂池自然園  その3

Imgp2688


Imgp2689


Imgp2690


Imgp2691


Imgp2693


Imgp2694


Imgp2695


Imgp2699


Imgp2701


Imgp2702


Imgp2706


もうちょっと、霧がはれてくれないかと思いましたが、霧が晴れて、青空と山が見えたら、普通の風景になっちゃうかな。霧に半分隠れた紅葉なんて、なかなか見えませんよね。(笑)

Imgp2708
小熊のはく製。確かに出会ったら怖いけど、なんかかわいそう。

2014/11/11

無線ラン

今年の夏ごろから、無線ランが突然切れてしまうようになった。

ブログを書いているときに、切れることがあるので、これは困ったと、メーカーのメールサポートに問い合わせして
みた。

ソフトウェアを最新版に更新してくださいということで、ご案内の通り、やってみた。(そのつもりだった。)その後、途切れ方は少なくはなったのだけど、それでも、電波がご近所と干渉しだすと、途切れてしまう。

また、メールで問い合わせたら、これは、電話で指導が必要と思われたらしい。(苦笑)無料でご指導いただいた。

30分近く、かかったけど、無事、無線ランドライバーの更新終了。Imgp4828


疲れた~~~。


でも、メーカーのサポートセンターの方のほうが、もっと疲れるでしょうね。(^^;

富士通のサポートセンターの方、どうも、お世話様でした。

2014/11/10

厚生年金

Img_1371_2
年金支給手続きをしてから、ちょうど一か月くらい。
待望の年金証書が来ました。

国家公務員試験に受かってから、採用されるまで、三か月だけ民間に勤めていました。もう、いまから、45年以上前のこと、本人も、すっかり記憶から飛んでいたのですが、ちゃんと、記録が残っていて、その分も厚生年金が頂けることになりました。

ちょっと、びっくりしたのが、平均報酬月額が129000円もあったこと。え?そんなにあったの?と思うのですが。。。

金額はさておき、大した仕事でもなかったのですが、この会社は、きちんと社会保険をかけていてくれたこと。感謝しなければと思います。もっとも、あの当時は、それが普通だったのかな。

たぶん今だと、パートとか、派遣とか、身分が安定しない雇用形態が当たり前なんだろうな。そういう意味で、今の若い人たちは、可哀想だなぁ。。。と


2014/11/09

栂池自然園  その2

Imgp2668


Imgp2669


Imgp2670


Imgp2671


Imgp2673


Imgp2675


Imgp2677


Imgp2678


Imgp2681


Imgp2682


紅葉は見事でしたが、霧が降りてきて、お邪魔虫。( 一一)

晴れると、白馬岳や小蓮華山、白馬乗鞍岳が見えるのですけどね。

2014/11/08

栂池自然園  その1

これも、手振れ画像が混じっています。(^^;)


Imgp2655


Imgp2656


Imgp2657


Imgp2658


Imgp2661


Imgp2663


Imgp2665


Imgp2666


Imgp2667


三日目の朝は、一番に栂池自然公園を訪ねました。

ここは、まだ、ブログを始める以前、10数年前に来ています。ちょうどハイシーズンで、ヒオウギあやめやその他可愛い花が咲いてました。名前が思い出せませんが、ヒオウギあやめだけがよく記憶に残っています。

でも、一番覚えているのが、すごいたくさんの人!!

麓の栂池高原駅から、ゴンドラリフトを乗り継ぎ、栂大門駅からは、71人乗りのロープウェイで、標高1829mにある自然園駅まで行くのですが、このゴンドラリフトから、ロープウェイの駅まで、250メートルくらいの距離を歩きます。この間、何列かで、ずーと人が待っていました。

確か、この時も、一番に着いたので、私たちは、その行列に並ぶことはなく、帰りにその光景を見て驚きました。早くついてよかったと思ったものでした。

今回は、シーズンも終わりで、混雑はしていませんでした。それでも、平日というのに、結構の人。ここは、リフトではないので、歩き始めたばかりの幼児や高齢のお年寄りもいらっしゃいました。普通の観光地と変わらない。(笑)

残念ながら、高山植物はあまり見ることできませんでした。でも、紅葉がとてもきれいでした。

しかし、ここにも。。。Imgp2660


2014/11/07

早朝の散歩不可

Imgp2412


Imgp2653

朝、この別荘街を散歩したかったのですが、フロントに、「熊がホテルの近くに出没しています。早朝の散歩など、気を付けてください。」との、注意書きがありました。( 一一)

今年は、どんぐりなどの木の実が不作で、人里まで降りて来ているのですね。最近は、あちこちで目撃情報を聞きますよね。一年置きに不作みたいなようですが。。。

この近くに、とても雰囲気のある教会があるのですが、怖くて行けなかった。前に訪れた時は、可愛いリスが走ったりして、癒されたのですけどね。

フロントにハロウィンの飾りがありました。ハロウィンもすっかり、定着しましたね。

2014/11/06

平成26年11月5日(水)の朝食

Img_1367


昨日の朝食です。

たまにトーストが食べたくなって、スーパーで買ってきました。トーストにバターたっぷりというのが、大好き。
カロリー高いですね。(^^;)

スープは、ブロッコリーの芯を圧力鍋で炊いて柔らかくして、あとハンドミキサーでトロトロにしたもの。以前は、芯を捨てていましたが、なるべく、食物を捨てないようにしています。

火曜日は、スーパーの安売り日。各スーパーで安売り合戦。消費者としては、有難いことです。

いま、特に野菜が安い。
レタス68円、キャベツ55円、国産ブロッコリー98円、みかん5キロ500円、白菜98円。。。

お米も、昨年に比べると、5キロで400円も安いのです。消費者としては、有難いけど、国内の農業は大丈夫なのだろうかと思います。この値段では、利益なんかほとんどないでしょう。

野菜の価格が高いときは、災害などで、農家も被害を受けていて、利益どころではないでしょう。こうして一生懸命野菜を作ってくださってる農家が、報われる方策はないのでしょうかね。

今は高齢者の方が、作ってくださっているのでしょうけど、後継者がないままに耕作放棄地が増えて、コスモスやひまわり畑ばかりになっても、綺麗だなんて、とても、鑑賞している気分じゃありません。

2014/11/05

La CASTA その5

Imgp2624


Imgp2627


Imgp2628


Imgp2629


Imgp2630


Imgp2631


Imgp2633


Imgp2634


Imgp2635


Imgp2646


Imgp2647


Imgp2651


「La CASTA」の紹介は、これで終わり。もっと、丁寧に写真を撮ってくればよかった。(^◇^)

2014/11/04

La CASTA その4

Imgp2621


Imgp2622


Imgp2623


Imgp2625


Imgp2642


2014/11/03

La CASTA その3

Imgp2608


Imgp2609


Imgp2613


Imgp2615


Imgp2616


Imgp2617


Imgp2618


Imgp2620


芝生がきれいですよね!
芝生を敷いたものの、あとの手入れに悩まされ、後悔している私としては、どうしたら、こんなにきれいに保てるのか。。。知りたい。

除草剤とかはまけないですよね。お花たちに悪い影響がある。

山と違って、ここは、まだまだ紅葉はしていませんでした。

しかし、ピントが甘いですね。(^^;)
たぶん、手振れもあると思いますが、焦点深度があってないのだと思います。もう一度、訪れる機会があればいいのですが。。。

2014/11/02

La CASTA その2

Imgp2597


Imgp2594


Imgp2598


Imgp2599


Imgp2607

Imgp2600


Imgp2601


Imgp2603


Imgp2605_2


Imgp2606_2

ここのパンフレットを見ると、春の庭には、チューリップが咲き誇っていて、また、バラの季節には、蔓バラが門を飾って、訪れる人を迎えてくれるみたい。

芝生の青さに目を見張りますよね。ほんの少しの距離だけど、白樺林を歩くと高原の香りが漂ってくるようです。

おとぎの国に迷い込んだような気分でした。(^^♪

2014/11/01

La CASTA 

Imgp2581


Imgp2582


Imgp2583


Imgp2585


Imgp2587


Imgp2589


Imgp2590


Imgp2591


Imgp2592


Imgp2595


Imgp2596


大急ぎで、撮ったので、全体的にピントが甘いです。笑ってください。(^^;)

大町市にある「La CASTA ナチュラル ヒーリングガーデン」http://www.alpenrose.co.jp/garden/index.htmlです。

天然アロマとオーガニック植物原料を使った化粧品の会社。銀座にもお店があるようです。私のような田舎者には、縁がなくて、知りませんでした。(笑)

旅行に行く前に、観光地の情報を探していて、このお庭を見つけました。画像のおしゃれな建物は、工場なのです。こんなところで毎日お仕事できるなんて、羨ましいですね。

事前予約制で、一日の入場者数も100名までと制限されています。寄れるかどうかわからなかったので、先に予約できなかったのだけど、わさび園見学のあと、通り道なので電話して、大急ぎで向かいました。受け付けは3時まで、見学は4時まで。ぎりぎりセーフで、見学者は私たち夫婦だけでした。

とても手入れの行き届いたお庭で、田園地帯の真ん中に突如現れた別世界と言う感じ。


« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »