2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 回転寿司 「鮮」 | トップページ | 悪質広告 »

2014/08/23

濃尾平野

Img_1245_2


Img_1247_2


Img_1249_2


Img_1243_2


Img_1244_2


今日は二十四節気のひとつ処暑(しょしょ)です。処暑とは、暑さも収まる時期という意味で、このころは8月も終わりに近づき、秋の気配が感じられるようになります。

昨日、羽島まで出かけた帰りの風景です。今、穂をたわわに実らせている田んぼもあり、もう、早場米が刈り取りが終わっているところもありました。すっかり、秋を思わせる風景が広がっています。

この広い濃尾平野をみると、今回の広島市の土砂崩れの地域が、山が迫ったところに、団地が広がっているのに驚きました。一気に土砂に飲み込まれてしまった被災地の方々には、なんと言葉をかければいいのか、本当に悲しい出来事です。

しかし、こちらは、土砂崩れの心配はないけれど、大きな川に囲まれて、昔から、水害に悩まされてきた歴史のあるところでもあるのです。

こうしてみると、「災害は忘れたころにやってくる。」日本列島、どこに住んでいるから、安心というわけではありません。自分たちができる備えだけは、心がけておかないといけませんね。

« 回転寿司 「鮮」 | トップページ | 悪質広告 »

コメント

入道雲のうえには、うろこ雲が広がってます。秋の空と夏の雲が同居。(笑)

こういう空って、珍しいのかなと思います。入道雲がわいてるときは、一面青空でしたから。。。それだけ、気圧が安定していないのかなと思われますね。

雨の降り方が、尋常じゃなくなってきているから、どこで災害が起こっても、不思議じゃないですよね。

上の方の雲はもう秋の気配ですね。

平野だから、やはり広々してますね。

あれだけの雨が一気に降れば、どこに住んでたって危ないですよね。

運としか言いようがないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 回転寿司 「鮮」 | トップページ | 悪質広告 »