2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 三光寺の紫陽花 | トップページ | 四国山香りの森公園 »

2014/07/01

紫陽花の寺 「三光寺」2

続いて、三光寺の境内の様子です。

Imgp2180


湧き水が流れておりました。この奥に沸いていたのですが、よく写っていませんね。(^^;)

Imgp2182


山紫陽花ですので、普通の紫陽花のように、たくさんの花が咲いて、一面、紫陽花というわけではないですが、それだけに、自然な感じで落ち着きます。

Imgp2185

境内は、これくらいの狭さです。

Imgp2197


山門から登るところ。


Imgp2213

本四国八十八か所霊場巡りができるように、八十八体の仏様があり、本四国のお砂が敷いてあるそうです。歩いて回ると、約一時間。二人の親子連れの女性の方が登って行かれました。

Imgp2204


Imgp2209


ねむの木が、池のほとりに咲いていました。

« 三光寺の紫陽花 | トップページ | 四国山香りの森公園 »

コメント

ひろしさん

それなら、このねむの木が枝を伸ばしている池です。白いマシュマロのようなもの、気が付かなかったです。知識がないからなのですね。もう少し注意深く見てくればよかった。

本堂に向かってすぐ左の小さな池、、そこにモリアオガエルの卵がたくさん産み付けられていましたが・・・

ひろしさん

ねむの木、かわいいですね。季節、季節の花を見ていると、あっという間に月日が過ぎて、もう、一年が半分過ぎたのですね。

池は、境内とお墓に囲まれたところの小さい池ですが、これ以外にもありましたか?

ねむの木ー今あちこちで見れますね。次々とその時期の花々がちゃんと咲いてくれます。
三光寺の池のほとりとお書きですがどの辺でした?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三光寺の紫陽花 | トップページ | 四国山香りの森公園 »