2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 伊勢湾岸自動車道 | トップページ | 大根と三つ葉の炒め物 »

2014/07/11

台風が通り過ぎて

Imgp2198


Imgp2196


Imgp2197

発生当初、伊勢湾台風をしのぐ勢力と言われていた台風8号(ノグリー韓国語でタヌキ)は、日本列島沿岸に沿う形で進み、現在は、温帯低気圧になって、お昼すぎには、北海道知床沖を進んでいきました。

私の住む地方は、幸い、風も雨も大したことなく、ホッとしております。ここから、西のほうに行ったいなべ市というところで、竜巻、またはダウンバーストが発生したとかで、屋根瓦が巻き上げられて、被害が出ているおうちがありました。どこにでも、竜巻って、発生するのですね。これは、ちょっと、怖いですね。

さて、最近、台風の名前が変な名前が付いている、特に、今回は韓国語の名前、へ?どうして寄りにもよってと思いましたので、調べてみました。

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html

台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)は、平成12年(2000年)から、北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を付けることになりました。
気象庁HP「台風の番号と名前」より、抜粋


こういうことなら、仕方ないですね。数字だけでもよかったですけどね。

韓国のある新聞が「日本の安倍に罰を与えようと途方もない災害が・・・日本列島ブルブル」などと題した、電子版記事を配信していたようです。「東日本大震災をお祝いします。」などと、ふざけたというより、唾棄すべき垂れ幕を流したりと、かの国の民族性には、幼稚以外のどんな言葉が似合うのでしょうね。(*_*)

« 伊勢湾岸自動車道 | トップページ | 大根と三つ葉の炒め物 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊勢湾岸自動車道 | トップページ | 大根と三つ葉の炒め物 »