2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014/07/31

光を受けて

Imgp2228夫が、年金生活になり、毎日家にいるようになってから、近所のスーパーへの買い物にも、夫の運転で行くようになったので、私の運転の機会がめっきり減ってしまいました。

車の多い国道や、高速道路、都会の道は、運転がしやすいのですが、神経を使うのが、信号のない団地の道路。一時停止する気があるのかないのか、交差点でも、どんどん、わき目も振らず?(^^;突っ込んでくる車の多いこと。

我が家の前の道路は、歩道部分を入れると幅員16メートルある広い道です。我が家の前から、西に200メートルほどに、交差点がありますが、そこで、パトカーが隠れていて、一日に何台も、一時停止違反で検挙しています。

左折してくる車がほとんどなので、スピードはある程度落とすわけですが、停止線を越えて止まったり、スピードは落とすものの、きちんと止まらない車が検挙されているのでしょうね。曲がった先がこの広い道路なので、そのまま曲がるのでしょう。

これも、運転の癖だと思うのですが、停止線で止まらない、歩道有(ひし形の模様)のところでも、徐行しない。
停止線で止まらないで、交差点ぎりぎりまで、スピードを落とさないで、来られると、一応止まるつもりではあるのでしょうけど、優先道路を走っていても、こちらが、止まらないと怖いです。(-_-;)

団地の中を運転するのが一番嫌な私です。(笑)ということで、夫に運転まかせっきりなのですが、久しぶりに、一人で木曽三川公園アクアワールド水郷パークセンターに行ってきました。

やっぱり、一人ドライブは、ストレス解消にはもってこいなのですよね。青い空、緑の水田、気持ちよかったです。

記事が前後していまいましたが、オニバスもこの時に写してきたものです。今度の画像は、ハス。「立田ふれあいの里」の記事でもハスをアップしましたが、この時は、曇り空でしたね。今回は、晴れて、太陽がまぶしくハスの花びらに光が差してキラキラしていました。

「花は、曇り空がよい。」と、花を写すについて、ハウツー本に書いていありましたが、やっぱり、光り輝く花はきれい。

Imgp2223


Imgp2224


Imgp2226


Imgp2233


2014/07/30

女性の時代

2010年10月6日 衆議院本会議場

稲田朋美(現行政改革・公務員制度改革担当大臣)議員が、民主党政権時代、菅総理大臣に対して行った代表質問です。3までありますが、一部だけです。

昨年の暮れの参議院本会議。 三原じゅん子(自民党)議員、 岩城光英委員長解任決議 反対討論。ネットでは、当時、喝采の嵐でした。

2014年2月3日衆議院予算委員会での日本維新の会:杉田水脈議員の発言。

この女性議員さんたちは、野田聖子のように世襲で地盤を引き継いできている議員と違って、すごくよく勉強していらっしゃる。日本のことを真摯に考えてくださって、仕事をしていらっしゃるということがよくわかります。

これから、選挙という試練を乗り越えていってもらわないといけないわけですけど、応援したいと思います。

2014/07/29

オニバス

Imgp2219


Imgp2220

木曽三川公園のアクアワールド水郷パークセンター の池にさくオニバスの花です。いつもの年より、半月ぐらい早く咲き出したそうで、久しぶりに、写真を撮りたくて、出かけてみました。

以前にも、撮ってアップしていますが、その頃より、たくさん、花が咲いていたように思います。絶滅危惧Ⅱ類に指定されているそうですが、積極的に保護栽培していただいているので、花がたくさんつくようになったのでしょうね。

私以外にも、ちらほらと年金世代がカメラを携えて、来ていらっしゃいました。

2014/07/28

旅立ちの日

Imgp2215_edited


Imgp2212_edited


今日は、久しぶりに、真っ青な空が広がって、空気も爽やか、気温は高いですけど、過ごしやすい日になりました。

昨日、電線でつばめさんたちが羽を休めていたので、写したのですが、今日はもういません。みんなで集まって、南へ行ったのかな。

ネットで調べると、もっと、遅い時期、9月から、10月と書いてありますが、私がいつも見ていると、電線にみんなが集まった後は、もう見ないのですよね。ただ、お隣に巣が無くなってから、この近くにやってくるツバメの数がめっきり減ってしまったので、実際の様子はよくわからない。

5,6年前までは、たくさん飛んでいて、春に飛んできて、一度子育てが終わってから、また、新しく子供が巣立つということもあったのですけどね。。。

ツバメもすずめも、数が少なくなってきているようで、寂しいことです。

2014/07/27

昔の絵

Seibutu1_edited


古い画像データーの入ったCDを整理していたら、絵を習いに行っていたころの作品が出てきました。結構、絵を描くのは、疲れます。テレビで見ていると、タレントさんなどは、さっさと描かれますが、やっぱり、多才なのでしょうね。

半年で、やめてしまい、楽な写真に転向しました。写真が楽なんていうと、一生懸命やっていらっしゃる方に、失礼でしょう。。。

2014/07/26

ユリオプス・デージー

Imgp2209

冬のごく寒い時期を除いて、いつでも咲いていて、どんどん増えるので、ありがたいけど、庭の手入れには、ちょっと、めんどうなというとかわいそうでしょうか。(笑)

この花は、咲くと、早くにしおれてしまうので、切り花には向かないのかなと思っていましたが、一輪挿しにさしておいたら、以外と長く持ってくれました。

2014/07/25

からだノート

からだノート「みんなの役立つ予防法や対処法」http://karadanote.jp/


アメリカが韓国産の水産物の輸入禁止にしているというニュース記事を探していて、偶然見つけたサイトです。

健康全般についての記事や血圧などの記録しておくスマートホンアプリなども、紹介されてます。スマホに記録するのも、面倒ですけどね。(^^;Imgp6076


2014/07/24

食の安全

http://news.nifty.com/cs/topics/detail/140723831948/1.htm

食の安全を問われる問題。また、大きくクローズアップされる事件が表に出てきましたね。

ファーストフードやコンビニ、そして、どんぶり屋さんの鶏肉は、ブラジル産。牛肉はアメリカ産か豪州産という風に、漠然と理解していたので、中国産、しかも、こんな扱いをしている肉が堂々と輸入されているとはびっくりしました。

スーパーで売ってる牛肉や豚肉が、中国産と表示してあれば、だれも買わないですよね。それが、日本の消費者の心理です。これから、土用の丑が近くなって、スーパーの店頭に、中国産のウナギも並んでますが、とても怖くて買えません。

あの毒ギョーザ事件以来、中国産は避けているものと思っていた消費者は多いのではないでしょうか。でも、冷凍食品の餃子の産地表示を見てみると「当社提携の農場(中国)」これ、絶対信用できないよね。(^^;)

それでも、中国産と表示してあれば、買う買わないは、消費者が選択すること。ところが、マクドナルドとか、KFCとか、コンビニ各社の食品に、はっきり、中国産の鶏肉を使っていますと表示してはないですよね。ホームページでしらべれば、産地が書いてあるところもありますが。。。

外食産業に、中国産の野菜はともかく、肉類が使われているとは思いもよりませんでした。

また、マスコミはほとんど報道しませんが、ネットのニュースでは、よくやり玉にあがるのが韓国産の水産物。
アメリカでは、韓国産の水産物は輸入禁止になっているそうです。

http://karadanote.jp/13334Imgp2084


TPPで豚肉の関税の攻防で纏まらないと聞きますが、それなら、韓国の水産物も輸入禁止にしてほしい。韓国の安い水産物が入ってきているために、日本の養殖業者は大きな痛手だそうです。

スーパーで、安い若芽が出ていたので、みたら、韓国産。慌てて、棚に戻しましたが。。。(^^;)

とにかく、政府は、もっと、食の安全を考えてほしい。日本の安心できる農産物を輸出するといいますが、それより前に、日本の消費者が安心して食べられるものを提供させるように業界団体を指導してほしい。

2014/07/23

浜名湖花博 2014 No.22 フラワーパーク バラ園2

Imgp2094


Imgp2095


Imgp2096


Imgp2100


Imgp2101


Imgp2105


Imgp2109


同じような写真が入っています。(*_ _)人ゴメンナサイ

手入れは、よくされてましたが、面積はそう広くなかったです。名古屋の鶴舞公園のほうが広いように思いました。まあ、ここは、バラだけではないですけどね。

2014/07/22

梅雨明け?

Imgp2269昨日、九州北部、山口県、近畿、東海地方の梅雨明けが発表されました。
う~~~ん?梅雨明けと言われても、今年の梅雨は、ほとんど、雨らしい雨が降っていないんですよね。

「しとしとピッチャン、しとピッチャン。。。」のあの、ああまた今日も雨。という感覚が、ここ近年、無くなってきたように思います。降るときは、集中的に狭い範囲にどしゃ降り。

毎日雨で、じめじめの季節は嫌でしたが、それがなくなると、水源の水も気になるし、なにより、情緒が無くなって、少し寂しいです。

画像は、朝顔。朝顔の葉っぱさえ、虫が来て、食べちゃうのですねぇ。


2014/07/21

飲むヨーグルトR-1とレジの間違いの話。

Img_1207


Img_1208


明治の飲むヨーグルト「R-1」。
2年位前から、毎日飲んでいます。


この商品に使われているLactobacillus bulgaricus OLL1073R-1乳酸菌は、ブルガリア菌の一種で、「EPS (Exopolysaccharide、菌体外に産生する多糖体(英語版))」を多く産生する特性があり、EPSには免疫賦活作用があるとされる。この免疫賦活作用により、免疫力が高まり風邪をひきにくくなること、インフルエンザウイルスに対して感染防御効果をもつことが報告されている

以上のことが、テレビで放送されてから、一時品薄になって、購入本数を制限されましたが、スーパーを二、三か所回って、夫と私の二人分を確保し、毎日飲み続けました。

その効果かどうか、実際、風邪をひきにくくなりました。いつも、5月くらいから、7月くらいに、鼻風邪をひいて、毎日、耳鼻科に通って、鼻の中を洗ってもらう施術をしてもらってました。軽い蓄膿を起こすのですね。

それが、ピタッとなくなりました。先日、久しぶりに喉風邪を引いたのですが、一回、4日分の抗生物質で何とか治せました。近年は、ツークール(4日分×2回)は抗生物質をもらうことが多くて、困っていたのですが、早く治って、びっくりです。(^^♪

けっして、明治から広告料をもらっているわけではありませんが、うたわれている効果は、嘘ではないのかなと思っています。


と、ここまでは、R-1ヨーグルトの話。


昨日は、スーパーの5%引きの日。これだけ、まとめて、買ってきました。夫婦二人分の12日分。

以前は、品薄で、値引きなんて、とんでもなかったのですが、この日は、売り場を見ると、お値打ち品「108円」と表示してありました。

でも、一部の商品に、値引きシールが貼ってあって、それの表示も「108円」です。おかしいなと思いました。同じ賞味期限、7月26日で、添付してあるのとないのとがあります。
きっと、値引きシールを貼ってから、一斉に108円にしたのかなと軽く考えていました。

この時点で、ちょっと、私、馬鹿ですね。('◇')ゞ

この店舗には、26日賞味期限のしか並んでいなかったので12本だけ買って、、他の店舗で日付の先のものを見つけて、残り12本を購入。ここは同じ資本ですが、別のお店なので、131円です。う~~~ん、だいぶ違うけど、仕方ないですね。( 一一)

家に帰って、家計簿を記入するため、レシートを見てみると、なんと、「108円の値引きシール」が貼ってある5本のみ、108円で、それ以外7本は、131円!!

「え?どうして?同じ日付のもので、108円とそうでないものって、二重価格でしょう。」

ガソリン代を考えると、抗議しに行くのは赤字ですが、このままでは不愉快です。また、でかけました、そのスーパーまで。

売り場で品出しをしている店員に、

「同じ賞味期限の日付で、値段が違うのはどういうことですか?それに、店頭には「108円」で出てますが、レジでは、131円で打たれてました。」
と話しましたところ、担当者登場。

「店頭表示の「108円」は、通常タイプのもの。お客様のお持ちのものは、「低糖・低カロリー」タイプのものです。」
と申します。でも、私が購入した時間、午前9時前には、この「低糖・低カロリー」タイプのものしか並んでなかったんですよね。

「一度、購入いただいたものを返品していただいて、もう一度、こちらの通常タイプのものを購入してください。」
と、店舗の販売担当者。

「オイオイ、この暑いのに、大量に持ってきて、傷むと困るから、証拠の二点しか持ってきていないよ。まだ、もう一度、行って来いというのかい!!」

そこで、夫登場
「こうやって、お宅の間違いで、ガソリンを使ってきているのに、そのガソリン代は補てんしてくれるのかね。」

たまに、口出しして、話をややこしくさせる。( 一一)
そこまで言うと、クレマーになるんですよ。あなた。

「とにかく、同じ賞味期限で、値段が違うのはおかしい。」と再度、抗議しましたら、
「では、ちょっと、上司と相談してきます。」


結果、7本分の131円も、108円になりました。やったね!!

別に、得したわけでなく、時間とガソリンをむだにした、くだらない話です。


バーコードになってから、レジの打ち間違いは、まず、無くなりましたが、その代わり、こうした、値段の表示誤り、元のコンピューターの訂正等の誤りが非常に多くて、何度も、スーパーに足を運んでいます。

これも、家計簿を書くようになって、必ず、レシートを確認するようになったからなのですが、それをしていないときは、結構、ごまかされていたことがあるのかもしれません。

農協のスーパーに二週間に一度行くのですが、ここでも、以前間違われたことがあり、電話をしました。片道16キロはありますので、今度の時にといいましたが、職員さんが、わざわざ、わずかのお金を届けてくれたことがあります。

やっぱり、気は心なんですよね。この場合、逆にはなりますが。。。


皆様、とにかく、レシートは、必ず、確認しましょう。できるだけ、その場で!!

2014/07/20

土用の丑の日

今日から土用の入り。今年の土用の丑の日は7月29日です。みなさま、ウナギを召し上がられますか。
我が家はどうしようかな。確かに、ウナギは美味しいけれど、これだけ高いと、ちょっと、考えますね。


土用とは、立春、立夏、立秋、立冬の前18日間または19日間のことですが、ふつう土用といえば夏の土用のこと。今年(2014年)は、7月20日の土用入りから8月6日の土用の明けまでの18日間が土用の期間になります。

土用の丑の日に、ウナギを食べるというのは、平賀源内が発案したという説がよく知られてますよね。


通説(平賀源内説)

鰻を食べる習慣についての由来には諸説あり、讃岐国出身の平賀源内(1728年 - 1780年)が発案したという説が最もよく知られている。

それによると、商売がうまく行かない鰻屋が、夏に売れない鰻を何とか売るため源内の所に相談に行った。源内は、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めた。すると、その鰻屋は大変繁盛した。その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したという。丑の日と書かれた貼り紙が効力を奏した理由は諸説あり定かではないが、一説によれば「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という風習があったとされ、鰻以外には、梅干や瓜などを食する習慣もあったようだが、今日においては殆ど見られない。

実際にも鰻にはビタミンA・B群が豊富に含まれているため、夏バテ、食欲減退防止の効果が期待できる。ただ、鰻の旬は冬眠に備えて身に養分を貯える晩秋から初冬にかけての時期で、秋から春に比べても夏のものは味がおちる。                                     
                                               wikipediaより 

                                                      

ただ、夏にウナギを食べて、元気になるというのは、万葉の昔から言われていたことのようで、

  

 
            

   痩(や)す痩すも 生けらばあらむを 将(はた)やはた
   鰻(むなぎ)を漁(と)ると 河に流れな
                                                 大伴家持  巻16‐3854


   石麻呂(いしまろ)に 吾れもの申す
   夏痩せに よしといふものぞ 鰻(むなぎ)とり食(め)せ
                                                                     
                                                 大伴家持  巻16‐3853            

                                               

こんなに昔から、日本人の食生活が豊かだったということに、ちょっと、驚かされます。花や木々、そして、食べるものにまで、自然の移ろいを感じてきた日本人の心を大切にしていきたいですね。


やっぱり、季節のものを愛で、食す。ちょっと、高価だけど、ウナギを頂いて、万葉の昔をしのびたいと思います。(笑)


Imgp2200

画像は、庭の百合。昨日の梅雨開けまじかの雨に濡れていました。

2014/07/19

道の駅「立田ふれあいの里」

Imgp2247_edited


Imgp2251


Imgp2264_edited


Imgp2240


Imgp2254


Imgp2258


Imgp2267


ハスの花は、二種類の色の違いしか判りませんが、実際は、数種類あるようです。

今日と明日は、「蓮の花まつり」が開かれるので、ここの道の駅は、混雑が予想されます。普段でも、野菜が新鮮で安いので、結構、車がいっぱいになります。

http://www.aisaikankou.jp/wgs/blog/fp/5/

ここで、あいさい弁当を頂いたことがありますが、手作り感満載でおいしかったです。(^^♪

2014/07/18

蓮根の花

Imgp2244


Imgp2260


Imgp2261


久しぶりに、思い立ち、蓮の花を撮りに行ってきました。愛西市にある道の駅「立田ふれあいの里」の隣に広がるハス畑です。

ハス、いわゆるレンコンは、地下茎なのだそうですが、このきれいな花が咲いているハス田の地下茎が、食用のレンコンなのかどうか、不勉強でわかりません。<(_ _)>

蓮の花にもいろんな種類があって、平日のお昼前というのに、写真を撮りに来ている方も、何人か見えました。
早朝に花が開きかけるので、その時、もっとたくさんいらっしゃるようです。

花は、きれいですが、バラのようにいい香りではありません。ちょっと、独特の香りで、あまり長くはいられない。

2014/07/17

重宝してます!!「圧力鍋」

Img_1204


この圧力鍋は、20年以上前のものです。その頃住んでいた町内の奥様方で、お味噌の手作りが流行っていて、私も、仲間に入れてもらって作りました。この鍋は、大豆を軟らかく煮るための必需品。

一年目は上手にできたのだけど、二年目は、材料を入れた容器のふたの周りにカビが生えてしまいました。このカビは、カビだけを取り除けばいいということでしたが、やっぱり、気持ち悪くて、それ以降は、圧力鍋も戸棚にしまいっぱなしになっていました。

私は、煮物をすると、つい、うっかり焦がしてしまうことも多くて、鍋をだめにしてしまうことも。。。そこで、考えたのが、この圧力鍋を使うこと。

これが、なかなか、うまい具合です。特に煮魚は、ちょうどいい味に仕上がります。肉じゃがとか、野菜の煮物は水分が出すぎて、味をしみこませるのに苦労しますが、煮込みハンバーグや豚肉のリブのトマトソース煮など、うまみを閉じ込めて、柔らかい。


また、ガス代の節約にもつながるかもと、今月の検針に期待していました。


平成26年7月分 6月12日~7月9日(28日間)     14㎥     3,693円
平成26年6月分 5月14日~6月11日(29日間)    22㎥     5,404円

一日、多いし、気温の差もあるので、一概には言えませんが、かなり減っています!!
何より、4,000円を切ったのが嬉しい。

平成25年7月分 6月12日~7月9日(28日間)     19㎥     4,487円
平成25年6月分 5月14日~6月11日(29日間)    25㎥     5、623円

昨年の同じ時期に比べても、結構、節約になっています。

温暖化対策に協力なんて、おこがましい気は毛頭ありませんが、少しでも、家計の節約になれば、こんなうれしいことはありません。(笑)       

2014/07/16

浜名湖花博 2014 No.21 フラワーパーク バラ園1

暑くなりましたね。雨が降らなくて、ただ、蒸し暑く、じめじめはしています。

先日の台風でも、ほとんど雨が降っらなくて、このまま、梅雨が明けてしまったらどうしようと思ってしまいます。豪雨の災害に見舞われたところの方には、申し訳ないことですが。。。

最近の雨の降り方は、尋常ではないですね。

このバラを見に行った頃は、気持ちのいい季節だった。(^^♪

Imgp2082_edited_2

Imgp2080

Imgp2086


Imgp2087


Imgp2093


Imgp2084


Imgp2092


Imgp2085


2014/07/15

トマトの収穫

Img_1186


トマトが赤くなって、ようやく収穫できました!!

強いように、接ぎ木の苗を買ってきたのがよかったのかな。まだ、いくつかなっています。
苗代だけは、元がとれたかしら。(笑)

ミニトマトでもそうですが、自宅で作れば、殺虫剤とか、農薬を使っていませんので、安心して食べることができます。もう、皮をむかなくても、そのままかじることができる。

小学二年生夏のころ、急性腎炎にかかり、ひと月ほどの入院を経験しています。その時、盛んに食べさせられたのが、トマトです。あれだけ食べたら、嫌いになると思いますが、そんなことなく、子供のころから好きな野菜でした。

2014/07/14

浜名湖花博 2014 No.20 フラワーパーク 睡蓮とガーベラ

Imgp2070


Imgp2072


Imgp2073


Imgp2074


Imgp2075


まだ、浜名湖花博の画像が残ってます。(^^;)

一枚目、二枚目は、温室のなかの睡蓮です。これは、草津の水生植物園の方がきれいでした。水槽の大きさが違いますけどね。

三枚目、四枚目、五枚目はガーベラでしょうね。これだけの種類があるのですね。ガーベラは、かわいらしくて、花色も多彩で、大好きです。

2014/07/13

今日の朝食(2014年7月13日)

Img_1180


正確には、昨日の朝食ですが。。。(^^;)

毎日、朝昼晩と献立を考えるのも、行き詰ってきますね。(笑)
週に一回は、パンケーキの日があります。
前にも、アップしたかもしれないですね。

牛乳のように見えるのは、昔のバナナミルクセーキ。今、はやりのスムージーとはちょっと、違うのですけどね。
何かに効果があるかどうかは、ともかくとして、私たち夫婦は、牛乳が嫌いなので、こうして飲むと飲みやすいです。


2014/07/12

大根と三つ葉の炒め物

Img_1179_edited

昨日の夕食に作りました。

おかずがもう一品ほしいと思ったときの、思い付きメニュー。Cookpadに載っていた「山芋と三つ葉のポン酢炒め」をまねして、山芋を大根に替えてみました。

我が家の裏庭には、三つ葉が大量に生えています。お味噌汁とかにねぎの代わりに入れたりしてますが、それでも大量にある。(^_^)香りがいいので、ちょっと、使うのにありがたいのですが。。。繁殖力が強く、庭をどんどん占拠しているので、少々困りもの。(^^;)


http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/mituba3.htm

三つ葉の効能、栄養を調べてみました。そこそこ栄養があって、カリウムが豊富で、ナトリウムを排泄するため高血圧にもいいようです。

ただ、食べ過ぎても、どうかと思いますが、少なからず栄養と効能があるとは有り難いことです。

2014/07/11

台風が通り過ぎて

Imgp2198


Imgp2196


Imgp2197

発生当初、伊勢湾台風をしのぐ勢力と言われていた台風8号(ノグリー韓国語でタヌキ)は、日本列島沿岸に沿う形で進み、現在は、温帯低気圧になって、お昼すぎには、北海道知床沖を進んでいきました。

私の住む地方は、幸い、風も雨も大したことなく、ホッとしております。ここから、西のほうに行ったいなべ市というところで、竜巻、またはダウンバーストが発生したとかで、屋根瓦が巻き上げられて、被害が出ているおうちがありました。どこにでも、竜巻って、発生するのですね。これは、ちょっと、怖いですね。

さて、最近、台風の名前が変な名前が付いている、特に、今回は韓国語の名前、へ?どうして寄りにもよってと思いましたので、調べてみました。

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html

台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)は、平成12年(2000年)から、北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を付けることになりました。
気象庁HP「台風の番号と名前」より、抜粋


こういうことなら、仕方ないですね。数字だけでもよかったですけどね。

韓国のある新聞が「日本の安倍に罰を与えようと途方もない災害が・・・日本列島ブルブル」などと題した、電子版記事を配信していたようです。「東日本大震災をお祝いします。」などと、ふざけたというより、唾棄すべき垂れ幕を流したりと、かの国の民族性には、幼稚以外のどんな言葉が似合うのでしょうね。(*_*)

2014/07/10

伊勢湾岸自動車道

Img_1172_edited


伊勢湾岸自動車道を走ると昨年の7月の、レンタカー「日産車ティーダ」事故を思い出します。あれから、もうすぐ、一年になるのですね。

http://matome.naver.jp/odai/2137492027150817801?&page=1

まだ、突然エンジンが止まってしまった原因は、未解明のままのようです。それでも、たまに日産ティーダが走っているのを見かけると、ちょっと、こわくて、避けるようにしています。(^^;

http://minkara.carview.co.jp/car/nissan/tiida/qa/unit96062/2/0

気になって、ちょっと、調べてみましたが、この事故が起こる前から、ティーダオーナーの間では、問題になっていたのですね。もし、スロットルチャンバーに原因があるとするなら、亡くなったご家族の方はほんとに大きな災難です。

はたして、原因究明作業がされているのかどうか、わかりませんが、亡くなった犠牲者の方のためにも、一日も早い真相究明が待たれます。

2014/07/09

ひまわり

Img_1176


背丈30センチくらいのひまわりです。苗を買ってきて、プランターに植えました。花弁が少し虫に食べられてます。( 一一)こんな花弁を食べちゃう虫があるのですね。今年は、種を採っておいて、来年はたくさん咲かせたい。

ひまわりの花を見るとなんとなく、懐かしくなりますね。

2014/07/08

朝顔

Img_1174


朝顔が咲きました。6月16日の記事http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2014/06/post-2916.htmlでは、まだ、雙葉が上がってきた状態だったので、ひと月もしないうちに咲いてくれたのですね。

2014/07/07

梅雨空の下で

Img_20140703_213408_2

先週の木曜日、新東名から見た富士山です。梅雨空で、雲が広がり、見えないかなと思っていたら、ほんの少し、顔をのぞかせてくれていました。スマホで撮った写真をトリミングしているので、少し、小さいです。(*^-^*)


2014/07/06

浜名湖花博 2014 No.19 フラワーパーク 「ヒマラヤの青いけし」

Imgp2076


2014/07/05

浜名湖花博 2014 No.18 フラワーパーク3

Imgp2041


Imgp2042


Imgp2043


Imgp2044


Imgp2047


Imgp2048


Imgp2050


Imgp2051


Imgp2052


Imgp2055


Imgp2056


Imgp2057


Imgp2058


Imgp2059


Imgp2060


Imgp2061


Imgp2062

Imgp2065


Imgp2067


Imgp2068


Imgp2069

2014/07/04

浜名湖花博2014 No.17 フラワーパーク2

フラワーパークの続きです。
http://www.e-flowerpark.com/news/
いつもは有料なのですが、7月、8月、9月は無料だそうです。

ここは、春は桜が綺麗で、チューリップとの共演も見られます。この時期は、バラを見ることがメインだったのと、時間もあまりゆっくりも出来なかったので、クリスタルパレス(大温室)とローズガーデンを主に写してきました。

Imgp2024


Imgp2025


Imgp2026


Imgp2027


Imgp2028


Imgp2029


Imgp2030


Imgp2030_2


Imgp2031


Imgp2032


Imgp2033


Imgp2034


Imgp2035


Imgp2036


Imgp2037


Imgp2037_2


Imgp2037_3


Imgp2038


Imgp2039


Imgp2040

2014/07/03

ふ~~~と吹いてみて  「ブタナ」

Imgp2217


Imgp2216


よく道端で見かける雑草です。なんとも、滑稽な名前、「豚菜」。フランス語で「豚のサラダ」という名から、きているとか。

これでも、群生していると、意外と、きれいですね。

2014/07/02

四国山香りの森公園

以前にも、ご紹介したと思いますが、山県市にあるハーブ園、「四国山香りの森公園」です。
三光寺に近いので、寄ってみました。ちょうど、ラベンダー畑が満開でした。この香り、癒されます。

Imgp2219


Imgp2221


Imgp2225


Imgp2223


Imgp2227


2014/07/01

紫陽花の寺 「三光寺」2

続いて、三光寺の境内の様子です。

Imgp2180


湧き水が流れておりました。この奥に沸いていたのですが、よく写っていませんね。(^^;)

Imgp2182


山紫陽花ですので、普通の紫陽花のように、たくさんの花が咲いて、一面、紫陽花というわけではないですが、それだけに、自然な感じで落ち着きます。

Imgp2185

境内は、これくらいの狭さです。

Imgp2197


山門から登るところ。


Imgp2213

本四国八十八か所霊場巡りができるように、八十八体の仏様があり、本四国のお砂が敷いてあるそうです。歩いて回ると、約一時間。二人の親子連れの女性の方が登って行かれました。

Imgp2204


Imgp2209


ねむの木が、池のほとりに咲いていました。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »