2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/31

浜名湖花博2014  No.10  モネの庭その1

Imgp1850


Imgp1853


Imgp1849


Imgp1851


Imgp1852


Imgp1854


Imgp1855


Imgp1856


Imgp1857


Imgp1858


Imgp1859


Imgp1860


ようやく、この浜名湖ガーデンパーク、メインの植栽の庭、「モネの庭」http://www.hamanako-gardenpark.jp/parkmap/village/museum.htmlにたどり着きました。(笑)

モネの庭を模したものは、私が好きで、一時よく通ったガーデンミュージアム比叡http://www.garden-museum-hiei.co.jp/にもありますが、そこは建物はないんですね。

この浜名湖ガーデンパークは、緑色の建物も建っています。(^◇^)

どれだけの種類かわからないくらい、いろんなお花が植えてあって、見事でした。手入れが大変でしょうね。
明日は、バラを中心に、ご覧いただきます。

2014/05/30

曽根城公園 「花菖蒲」

Imgp2138


Imgp2144


Imgp2145


Imgp2148


Imgp2151


Imgp2153


Imgp2154


Imgp2155岐阜県大垣市にある曽根城公園に花菖蒲を見に行ってきました。数年前にも、行っているのですが、その時より、花が少ない。( 一一)
まだ早かったのかもしれませんが、花芽もあんまり出ていない。一週間後には、花菖蒲祭りがあるそうですが、間に合うのかな。


曽根城公園http://www.city.ogaki.lg.jp/0000009546.html

帰りに、養老町にあるレストランで、飛騨牛の焼き肉をいただいてきました。

最初の二三枚は、柔らかくて、美味しかったのですが、途中から、もう、だめ。脂がくどくなってきて、口に残る。
夫と「一人前をとって、分ければよかったね。」(苦笑)

せっかく、久しぶりに、ぜいたくをしたのですが、年を実感させられました。(笑)

2014/05/29

浜名湖花博2014  No.9

Imgp1835


Imgp1836


Imgp1838


Imgp1839


Imgp1840


Imgp1841


Imgp1842


2014/05/28

カワラヒワ

Imgp2155

朝から、庭の花壇の手入れをしていましたら、聞きなれない小鳥の鳴き声。

この子が、引き込みの電線に止まって鳴いていました。

よく見かける小鳥なのですが、今は、繁殖の時期なのでしょうか、盛んに独特の鳴き声を聞かせてくれていました。300ミリの望遠なのですが、あまり、はっきりとは撮れません。

ネットで調べてると、飛んでる姿を見事にとらえていらっしゃる方も多いですよね。

2014/05/27

浜名湖花博2014  No.8 ポピー

Imgp1848


Imgp1847


Imgp1846


Imgp1845


Imgp1844


ポピーだけを集めてみました。

この花は、群植されていると、綺麗ですね。それも、広がっていると、とても華やかです。

しかし、写した画像を見てみると、我ながら、なんと、へたな。。。(^^;)
視線が集まっていくポイントに、自動販売機がしっかり写りこんでいる。

一番下の画像は、この公園内を回っている船です。
浜名湖を回る遊覧船の乗り場も、公園の入り口にあります。

2014/05/26

浜名湖花博2014  No.7

Imgp1824


Imgp1826


Imgp1827


Imgp1828


Imgp1829


Imgp1830


Imgp1831


Imgp1832


Imgp1833


Imgp1834


2014/05/25

浜名湖花博2014  No.6   

Imgp2006


Imgp2009


花博会場で見つけた面白いオブジェというのか、飾りつけです。
絵の具を絞り出して、混色したら。。。。「どんな色が好き?」


春、パンジーなどだと、もっと、華やかな色だったかもしれないですね。

2014/05/24

画像処理

Img_20140520_064959314_edited


Img_20140520_064959314


浜名湖花博の画像は、一休み。

これは、スマートホンで撮った画像です。近所の道端に、こぼれだねから咲いたビオラです。一時流行したど根性スミレですね。(笑)

下の画像が、スマホで写しただけの画像。上は、Win8のストアから、ダウンロードした「adobe photoshop express」で加工したものです。

下の方が、自然できれいかもしれませんが。。。(^^;)

ただ、無料のソフトの割には、いろいろ加工ができて、結構使えます。画像処理用にだけ、XPのPCを使っていたのですが、いちいち、カードに保存して、移し替えが面倒でしたが、これだけ、使えれば、コンパクトデジカメの画像を処理するだけなら、いいかなと思います。

いま、一眼レフカメラは、PENTAXのK20Dを使っています。ROWで撮った時に画像を現像するのにソフトがいります。5年以上前の機種なので、その添付ソフトが、WIN8で動くかどうか、ちょっと、心配で、今までインストールしていなかったのですが、昨日、やってみたら、動作しますので、安心しました。

ただ、念のため、メーカーに改訂版の提供がないのかどうか確認したところ、冷たい返事で、「WIN8での動作確認はしていませんので、今後、不具合が出るかもしれません。云々。。。」

オイオイ、それって、昔からのPENTAXファンに対して、あまりに理不尽じゃあません?(怒)

PENTAXの「活用ガイドブック」の冒頭

35mm判フィルム、中判フィルム、そしてデジタルと、マルチフォーマッターとしての資産。とことんまでカメラを知り尽くし、いつも写真と正面から向き合ってきました。 命は続く。これまでペンタックスを愛してくれた人から、これからペンタックスと出会う人々のもとへ、絵づくりは脈々と続きます。

PENTAXのファンは、昔からのファンが多いのです。もっと、大事にしないと、伝統のPENTAXが無くなってしまうのではないかと、悲しくなります。

2014/05/23

浜名湖花博2014  No.5

Imgp1812_edited


Imgp1810_edited


Imgp1808_edited


Imgp1813_edited


Imgp1814_edited


Imgp1815_edited


Imgp1816_edited


Imgp1817_edited


Imgp1818_edited


Imgp1819_edited


Imgp1820_edited


Imgp1821_edited


Imgp1823_edited


Imgp1822_edited


しつこく、浜名湖花博の画像です。(^◇^)

毎日、熱心に画像の処理を行い、ブログを更新しているので、少し、win8に慣れてきました。
画像の処理のソフトの使い方、ファィルの保存が、最初、「あれ?あれ?どこ?(;'∀')」でしたが、ようやく、意味が分かってきて、画像の行方不明もなくなりました。(爆)

2014/05/22

浜名湖花博2014  No.4 

Imgp1801


Imgp1802


Imgp1803


Imgp1804


Imgp1805


ペチュニアの飾り方。

こういう色の取り合わせだと、ペチュニアもとても華やかですね。今年は、まだ、夏花壇に模様替えが進んでいないのですが、参考になります。

2014/05/21

浜名湖花博2014  No.3

Imgp1793


Imgp1794


Imgp1795


Imgp1796


Imgp1797


Imgp1798

Imgp1799

Imgp1800

浜名湖花博ガーデンパーク会場http://www.hamanakohanahaku2014.jp/site/gardenpark/


いろんな花壇が作庭されています。
ガーデニングの参考になりますね。お花の色使い、そして、庭の風景としての小道具。三枚目の井戸ポンプなどは、本物を設置したいくらい。(笑)

夏場の水やりには、いいですよね。水道代が高くついて困りますもの。(^^;)

2014/05/20

浜名湖花博2014  No.2

Imgp1786


Imgp1787


Imgp1788


Imgp1789


Imgp1790


Imgp1791


Imgp1792

浜名湖花博ガーデンパーク会場http://www.hamanakohanahaku2014.jp/site/gardenpark/

ガーデンパークは、普段は入場料も駐車料金も無料です。広くて、休憩するためのベンチもたくさん設置されていて、都市公園としては、魅力的な空間です。花博期間も無料だといいのですけどね。(笑)

フラワーパークは、桜とチューリップの時期に訪れたことがありますが、普段も有料だったような気がします。

今日の画像は、ガーデンパーク入口から、少し進んだところ、ふれあい花壇です。いろんな団体がそれぞれのスペースで植え付けを楽しまれて出来上がった花壇のようです。

二枚目のバラは、ごく小さいバラでした。可愛く咲き出そうとしているところ。

2014/05/19

浜名湖花博2014  No.1

Imgp1784


Imgp1785


Imgp1794


浜名湖花博に行ってきました。

浜名湖花博は、会場が2か所で開かれています。浜名湖ガーデンパークとはままつフラワーパーク。
http://www.hamanakohanahaku2014.jp/

4月の初めから開催されていたのですが、10年前に開催された時、訪れた際は、バラがまだ咲いていないときだった記憶があるので、今回はバラがきれいな時に行ってみました。

バラ園は、とてもきれいでした。それに、この浜名湖ガーデンパークの売り物、モネの庭は圧巻でした。平日でしたが、観光バスがたくさん着いていて、大勢の人がきれいな花に魅せられていました。我々夫婦と同世代の団塊の世代と思しき人が圧倒的でしたが。。。(笑)

ただ、高速代3780円×2+往復200キロガソリン代、入園料2会場分1400円×2、駐車場500円+300円。
う~~~ん、ちょっと、交通費が高いでしょうか。(^^;)

とりあえず、画像は入口の3枚。

これから、ぼちぼち、ご紹介します。

2014/05/18

おや!!怪しい「落書き」

「毎日の散歩道で見つけた風景」と当初、ブログの副題に設けました。

散歩をしながら、街並みの季節によっての変化を写真に撮って、記録を残していくつもりでしたが、ずいぶん内容が変わってしまいました。(^^;)

散歩は、一応、週に何度かは出かけているのですが、カメラを持って歩くのが、なかなか、気恥ずかしく、当初の思いとは裏腹に、いいカメラアングルを見つけることもできず、散歩道の風景とは参りません。

でも、今日は、写真はないのですが、びっくりすることがありました。まさに、「毎日の散歩道で見つけた風景」です。昨日、朝の散歩の途中のことです。近所のお宅のシャッターに大きな字で、黒いペンキで書かれた、落書きを見つけました。

内容は、ちょっと、書けないし、写真も撮るわけにいかないので、ここに載せることはできませんが、「脅迫文」です。びっくり!!

テレビドラマの世界かと思っていましたが、こんなことがあるのですね。

今住んでいる団地は、知らない人と出会っても、気軽に朝の挨拶が交わされる、自分が住んでいていうのはおかしいのですが、落ち着いた住宅街。なので、何があったのかと、少々、気味の悪い思いでした。

2014/05/17

今夜の夕食  ちらし寿司

Imgp1783_edited


節約メニューですが、結構好きな料理です。

シイタケ、ニンジン、油揚げを細かく切って、煮て、酢飯と合わせるだけ。
あと、トッピングはシーチキンが多いです。緑は庭でできたさやえんどうのレンジでチーンしたもの。


いつも、酢飯は、半分冷凍しておいて、出かけて帰りが遅くなったときとかに、蒸し寿司にします。結構、料理の手抜き。そした、何より、外食費の節約を覚えました。(笑)

2014/05/16

今夜のおかず 「ふろふき大根」

Imgp1778


今夜のおかずの一品、ふろふき大根です。メニューは、これだけではないですよ。(^^;)

練り味噌を作って、小分けして、冷凍しました。これは、便利。「みそは凍らないので、冷凍するとよい」と、WEBページで見たので、さっそく実行しました。夫婦二人だと、余るので、冷凍保存は欠かせません。

練り味噌に、庭の山椒の葉をみじん切りにして、混ぜました。いい香りです。

さて、最近、料理の写真の撮り方をテレビや新聞で特集しています。昨日、テレビで見たと思ったら、今日は新聞に掲載されていました。ブログやSMSに載せる方が多くなっているからですね。

載っている方法を取り入れて、やってみました。やや逆光気味ということでしたが、食卓テーブルの真上に照明があるわけですから、難しいですね。しかも影が入る。( 一一)

もう少し勉強のしなくちゃ。(笑)

2014/05/15

ゼラニューム 「カリエンテ」

Imgp1745


Imgp1746


Imgp1747


今日は、ちょっと寒い。真夏のような暑さだったり、ちょっと、暖房が欲しいくらいだったり。気温が安定しませんね。年のせいで、体感気温の変化に余計に敏感になっているのかも。(^^;)

春の花壇から夏花壇への模様替えのころですが、まだ、懸命に花を咲かせているものもあって、なかなか、タイミングが計れません。

先日、スーパーで、見つけたゼラニューム。「カリエンテ」。ゼラニュームは好きな花ですが、あの独特のにおいがだめで、なかなか、育てられない。でも、これは、匂いがしないのです。お値段も安かったので、一鉢、求めてきました。

2014/05/14

美味しんぼう?

「美味しんぼう」って、料理のお話かと思ったら、どうもそうではないのですね。
いま、いろいろ物議を醸しだしている漫画なのですね。醸造食品なら、美味しいものはたくさんありますが、これは、とても、俎板に載せられるものではないようです。

安倍内閣の閣僚から、次々批判は出ているようです。しかし、なかには、「表現の自由はあるものの。。。」という言葉が、ありました。

「表現の自由をいいことに、科学的根拠もないことを書いて、福島の人の生活を脅かしていることは到底許されることではありません。」
と、あの相棒の右京さんのセリフをまねてみました。(爆)


一時、言葉狩りみたいなことがあって、どれもこれも、障害者の方を差別するとか言って、(この障害者さえ、障がい者と書くこともありますね。)昔から使われていた言葉や表現を片っ端から、禁止。また、筒井康隆さんの小説に、差別的表現があると抗議を受け、筒井康隆さんはこれに反論され、ペンを置かれたことがありましたね。


1993年(平成5年)、角川書店発行の高校国語の教科書に収録されることになった『無人警察』内の癲癇の記述が差別的であるとして、日本てんかん協会から抗議を受け、数度交渉を行ったのちに決裂(後、筒井個人と団体間で解決)。このとき、筒井の自宅には嫌がらせの電話や手紙が殺到したという[12]。さらに角川書店が無断で『無人警察』を削除したことに怒り、『噂の眞相』に連載していたマスコミ日記「笑犬樓よりの眺望」上で断筆宣言。Wikipediaより一部抜粋

今回のこの漫画の不謹慎さは、この騒動などより、ずーと、問題が大きいように思います。

2014/05/13

ミニバラが一輪

Imgp1743


ミニバラが咲きました。やっぱり、バラは、写真写りがいいですね。(^^♪

大きいバラは、手入れが大変で植えていないのですが、ミニバラもやっぱり、葉っぱが黒くなったり、虫にやられたり。バラ園は、どんな手入れをしてみえるのでしょうね。ご苦労様だと思います。

今年は、久しぶりに可児の花フェスタ記念公園に出かけようと思っていますが、見ごろは、まだ、今月の下旬ごろとか。また、写真を撮ってきたら、アップします。

2014/05/12

今日の朝食(2014年5月12日)

Img_1069


ホットケーキです。

一時、パンケーキブームとか言われてましたが、ブーム関係なく、私は好きです。
素朴でおいしいですよね。

子供のころは、田舎であっても、私の故郷の市にも一応デパートがありました。そこの地下のレストランに叔母に連れてもらって、これをごちそうになった時の嬉しかったこと。(^^♪

名古屋では、小倉が乗っているのも見ますが、やっぱり、メープルシロップにバターですよね。どら焼きはどら焼きでおいしいのですが。。。(笑)

2014/05/11

母の日のプレゼント

朝一番に、息子のお嫁さんから、母の日のプレゼントが送られてきました。(^^♪

甘い香りのフレーバーティ。私は、紅茶より、こういうフレーバーティの方が好き。

あとハンカチは、私が料理の時、髪の毛が落ちないように、大判のハンカチを三角巾の代わりに巻いているので、選んで送ってくれました。

もう一つ、かわいい孫の写真入り、手作りのキーホルダー。スマホに付けると壊したり、落としたりすると困るので、お財布に付けて、しまいました。(^^)/

2014/05/10

Win8「ジグソーパズル」

Photo_2win8には、皆様、もう慣れられましたか。私は、このディスクトップを昨年の3月に購入して、ほとんど、テレビとビデオにしか使ってませんでした。(^^;)

XPのノートをネットにつなげなくしてから、このブログを毎日更新して、ひたすら、win8に慣れるように頑張ってます。(笑)

ようやくだいぶ慣れてきました。基本的には、Windowsですから、操作は同じなんですね。そして、便利になったのが、スマホでおなじみのアプリ。ストアからダウンロードしますね。

最近、配布されたのがこれ。ジグソーパズルです。私は、ジグソーパズルが好きで、1500ピースというのもやりました。それも、小さめのピースです。始めると、三日くらい、ずーと集中するので、最近は、やらないようにしてるんですけどね。部屋いっぱいになるし。。。(*^-^*)

パソコンの画面上なので、ピースも少なめですが、部屋は散らからないし、それほど、時間もかからない、上級だと、割と、面白いです。なにより、画面がきれいです。暇つぶしと脳の活性化におすすめですよ。

2014/05/09

小保方氏のノートに疑問噴出

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-204189/1.htm

これはひどい。(^^;)皆さん、ご覧になられましたか。よくぞ、これを公開したなぁ<小保方さんの弁護士さん。

他のWEBサイトに載っていましたが、小学生の夏休みの宿題でも、もう少しまし。だって、親が手伝うんですもの。
この人は、大学も、一般入試ではないし、卒業論文も疑惑をもたれてる。何にも苦労せずに、ここまで来たんだろうな。

人生最初のつまずきが、世界レベルの赤っ恥では、この人だけの問題ではないです。日本の最高峰の研究機関が大きな泥をかぶせられた。しかし、理研も採用の段階で、もう少し、見抜けなかったのでしょうかねぇ。

2014/05/08

妙高高原スカイケーブル「周辺散歩」

Imgp1437


Imgp1438


Imgp1439


Imgp1442


Imgp1445


Imgp1449


Imgp1440妙高高原スカイケーブルhttp://www.akr-sky.com/に乗って、山頂駅付近を散策しました。
いまは、まだ、雪が残っているようです。

この妙高高原は、若かりし頃、いまから、40年以上前ですが。。。(^^;)
スキーに何シーズンか、通ったところです。その当時は、スキーバスとか、国鉄の汽車?ジーゼルだったのかな。妙高高原駅の前を通って、遠い記憶が蘇りました。「こんな感じだったかなぁ。」というちょっと、懐かしさ。

駅前から、ホテルまでタクシーに乗りましたが、車の後ろのタイヤを滑らしながら走ってた。その当時は、免許もなかったので、そう怖さもなかったですが、今だと、自分が運転するから、怖いでしょうね。

一番下の画像は、湧き水「赤倉清水」ちょろちょろと流れてきています。

2014/05/07

妙高高原  「苗名滝」

Imgp1509


Imgp1514


風薫る、五月。気持ちのいい季節になりましたね。新緑がまぶしい。
なのに、画像は紅葉から見える滝です。(笑)

昨年の秋の妙高高原旅行の時の画像、「苗名滝」http://www.myoko.tv/sightseeing/550.htmlと、滝への遊歩道入口にあった清水。

紅葉もきれいでしたが、今頃は、新緑に包まれているころでしょう。雪解け水で、滝の流量も増えて、豪快かもしれません。滝の長さは、少し短いですかね。

右手下方に、人が小さく見えるので、この滝の豪快さがわかりますね。

2014/05/05

安倍総理、頑張れ!!

今日はこどもの日。なのに、生憎の雨でした。当初予報では、GWのお天気はいいとのことでしたが。。。( 一一)
24節季のうちの立夏でしたが、少し肌寒い一日でした。

http://news.nifty.com/cs/topics/detail/140505802185/1.htm

ブログのネタがないので、ニュースから。。。

安倍総理の在職日数が、5月7日で歴代9位になられるそうです。体調崩され、やむなく辞任された第一次安倍内閣の時の366日も含めて、864日。でも、それほど長く総理を務めて見える感じがしないのは、私だけでしょうか。

他の総理がいかに短く、めまぐるしく変わり、特に、最近は「この機会に一度は総理の椅子に」みたいな人たちが続き、日本の国力を削いだことでしょう。あのまま、もう一年続いていたら、どうなっていたかと、身震いさえいたします。

消費税が上がるのは、既定のことでしたから、そのまま、超円高で、デフレは続き、企業収益の回復はなく、日本には暗雲が立ち込めていただろうと思うと、いま、なんとなく、明るさがよみがえってきた日本を、安倍総理には、これからも頑張って、引っ張って行っていただきたいと思います。

2014/05/02

「わが愛を星に祈りて」

今から、50年くらい前に発行された20歳を過ぎたばかりで、重い病気のために短い命を閉じた女性、佐伯浩子(仮名)さんの日記と彼女が高校生の時、あこがれていた同級生の男子高校生の日記が、交換日記風に編集された本です。

私と同世代の方なら、きっと、読んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。あの当時、「愛と死を見つめてが」が大ベストセラーになりましたが、調べてみると、「わが愛を星に祈りて」も、年間ベストセラーの5位に入っているそうです。

私も、同じような青春の甘くて、苦くて、切ない思いを共有することで、夢中になって、読んだ覚えがあります。

本当は、交換日記でなくて、それぞれが別々に書いていたのに、不思議と学校生活の様子を綴られている内容が、交差するんです。

いまだと、SMSで、すぐやり取りし、仲良くなったり、避けられたりと、スピード感?溢れる交際が繰り広げられているのでしょうね。(笑)

この当時の淡い初恋なんて、今の若い人たちには、とても、理解不能だろうなと思いますが。。。

この本が、発行になってないか、調べましたが、古書でしか、売られていませんでした。とても高くて、もう手に入れることはできないのですが、再販されたら、あの当時、女学生だった世代に売れるんじゃないかな。

http://www.shirakami.or.jp/~fada2004/Omoide/Shishu/Shishu.htm

ここに、WEBに載せてくださってるHPがあるので、一部ご覧になれます。


突然、こんな昔の本のことが記憶によみがえったかというと、実は、暦のことを考えていて、ネットサーフィンをしていましたら、国立天文台のHPが出てきたんですね。

http://www.nao.ac.jp/

ここで宇宙から、星のことを連想していたら、ふと、この題名が。。。どんな思考回路。(爆)

2014/05/01

もっこうバラ

Imgp1740


Imgp1771


Imgp1774久しぶりのまとまった雨でしたね。田んぼでは、一斉に田植えが始まります。
5月は、バラの季節。我が家の庭では、もっこうバラがたくさん咲きだしました。

確かピンクも注文したはずなのですが、絶えてないのです。でも、ネットで調べると、もっこうバラはピンクはないみたい。何を植えたのでしょう。( ;∀;)


« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »