2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013/05/29

梅雨入り

Burogu


2013/05/26

梅シロップ

Photo


2013/05/25

花フェスタ記念公園  2013年春のバラ

Imgp1191


Imgp1199


Imgp1187


Imgp1185


Imgp1182_2


毎日、良いお天気が続きますね。ただ、お隣の国から、迷惑な黄砂が飛んできて、空を覆っているので、今ひとつ、抜けるような青空というわけに行かないのが残念です。それに、大気汚染物質もいっぱいふくまれてますしねぇ。

でも、せっかくのシーズンではありますので、春のバラの香りを満喫に、花フェスタ記念公園に出かけてきました。
雨が降らないので、バラも、ちょっと、元気がない様子でした。

久しぶりの花フェスタ記念公園でしたが、ちょっと、園内寂しい様子です。平日に訪れたことがなかったからかな。

2013/05/24

雨上がり

Imgp1049


虹がダブルで現れました!!

お天気が不安定で、晴れたり、曇ったり、雨が降ったりと、旅には、少し、不自由も感じるお天気でしたが、夕方には、こんな綺麗な虹を見ることが出来ました。


かなりはっきりした虹で、半月の端から端まで、見えたのですが、ちょうど、高速道路のICを降りるところで、車を停めるところが無くて、残念。この画像も、車の中からなので、隅っこに、ワイパーが写っています。


雨上がりって、好きです。こうして、綺麗な虹を見ることが出来るのですから。。。


2013/05/20

海の貴婦人「海王丸」

Imgp1048


2013/05/19

春遅き里

Imgp1035


旅の二日目の朝、国民宿舎「五箇山荘」の窓からの眺めです。4月下旬でも、まだ、こうして、雪が残っているのですね。昔は、冬は雪に閉ざされて、陸の孤島の様になってしまった。春を迎える喜びは、大きなもの。それで、民謡や踊りで村全体が喜びに包まれると言うことでした。


この日は、これから、雨が上がるだろうと思ったら、残念ながら、降ったり、やんだりのお天気。強い雨ではなくて、歩くのに支障はなかったのですけどね。


2013/05/18

かわいいお客様

Imgp0990


こちらに引っ越してきた頃は、緑も多く、冬は、メジロが庭先にやってきたり、春はウグイスの鳴き声が盛んに聞こえたりと、のんびりとした環境に、良いところに越してきたと喜んでいたのですが。。。

近年、開発が進み、山がどんどん切り開かれて、緑がずいぶん少なくなってしまいました。

周辺の環境の変化だけでなく、春から初夏にかけての気温の変化がおかしくて、以前なら、3月も下旬になれば、小窓くらいは、開けて、東側の庭の花を付ける木々が眺められるようにしていましたが、ここ何年かは、春になっても、寒くて、窓を開けられないのです。年を重ねて、寒がりになってしまったのもあるのかしら。(;^_^A アセアセ…

GWもすぎたあたりから、ようやく、小窓を開けるようになっていましたら。。。ふと、みると、緑が綺麗になった桃の木に、キセキレイが、ちょこんと留まってました。

2013/05/16

生憎のお天気で 「2013となみチューリップフェア」

Img_20130426_094651635


Img_20130426_094642418


Img_20130426_093638219


Img_20130426_102416269


Img_20130426_104851582

前日の快晴とは、打って変わって、生憎のお天気でした。

それに、地元「なばなの里」のチューリップや木曽三川公園のチューリップ祭りを見慣れている私にとっては、ちょっと、期待はずれ。500品種、100万本のチューリップということでしたが、種類は多いのでしょうけど、迫力には、ちょっとかける。チューリップの見せ方ならば、木曽三川公園のムスカリとの混植の方がセンスがいい。

チューリップの球根を育てている畑が、あちこちに見られましたが、そちらの方が、見応えがありました。。。<(_ _)>


2013/05/15

新しいパソコンとスマートホン

Photo


2013/05/13

世界遺産「五箇山合掌造り集落相倉(あいのくら)地区」

Imgp1023


Imgp1027


Imgp1029


五箇山合掌造り集落の相倉集落です。菅沼地区の方は、11月に訪れています。http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2012/12/post-3d8f.html

11月に訪れて、また、同じところ。。。と言われそうです。(;^_^A アセアセ…

今回の旅の目的は、この日の宿泊先、国民宿舎「五箇山荘」http://www.gokasansou.com/に宿泊することでした。と言うのも、ここで、毎週木曜日の夜に、あのこきりこの踊りを見せていただけるのです。

よく、テレビの2時間ドラマなどで、あの哀愁を含んだのびのある民謡と不思議な踊りを放映していますので、ご存じの方は多いと思います。

ゆっくり、ホテルで見ることが出来るなんて、すばらしいと思って、春を待ちわびて、行ってみました。

宿泊客の多い土曜日の夜とかでなくて、一番少なそうな木曜日。どうしてかと思いましたら、こちらの支配人さんと副支配人さんが、交代で踊って見せてくださるのです。なので、忙しい週末は無理と言うことなのですね。

この日は、私たちを入れて、5組。ゆったりと、見せていただいて、実際、こきりこを持たせていただいたり、また、いろんなお話も聞かせていただきました。

お料理もすごくおいしい!魚は、富山湾のとれたての刺身。山の宿なので、正直期待していなかったのですが、高速道路が繋がったおかげなのでしょうね。もちろん、山の幸も。。。堪能しました。

http://www.youtube.com/watch?v=rctnRq6HHtgこちらが、こきりこの踊りと民謡。

2013/05/11

飛騨清見の「西光寺」   桜と福寿草

朝から、雨がしっかり降ってます。久しぶりの本格的な雨です。
おかげで、緑が美しくなりました。

さて、お城と郡上八幡の町並みを観光した後は、しばらく、桜を探して、一般国道をドライブすることに。

この情報を参考に西光寺に行ってみましたが、残念ながら、今年は、遅くて、まだ、ちらほら咲き始めたばかり。

Imgp1000


Imgp0999

一本桜ですが、堂々として、満開になると綺麗でしょうね!


桜は、残念でしたが、近くに、福寿草の群生地がありました。でも、ちょっと、驚いたのが、福寿草って、こんなでしたかね?確か、どこかの庭園に咲いていた福寿草は、地面からちょこんと花だけ顔を出していたのですが。。。


Imgp1003


Imgp1008


Imgp1007


2013/05/06

郡上八幡城

今年のGWは、珍しく晴天に恵まれましたね。と言っても、少し、五月の陽気にしては、寒かった気がしますが。。。我が家は、GWの混雑の前に、岐阜県、富山県、福井県と回ってきました。

Imgp0989


Imgp0990


まずは、郡上八幡城。

東海北陸自動車道から、小高い山の上に、小さなお城が見えます。この高速道路は、よく利用していたのですが、最近まで、このお城に気がつかなかった。(;^_^A アセアセ…

車で上ると、5分くらいなのですが、すごい山道で、幅員は車幅いっぱい。しかも、カーブがきつく、一度に回りきれなくて、バックしてから、ハンドルを切り直し。一方通行になっているので、上れますが、対向車でも来たら、大変なところです。

岐阜の金華山のように、ロープウェイでもあると良いのですけどね。

桜は終わっていましたが、緑が濃く、綺麗なお城ではありました。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »