2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 怪しい電話 | トップページ | アップルケーキ »

2010/01/28

名古屋の古い町並み 「四間道」

気温の差が激しくなっています。昨日は、ぽかぽか陽気だったのに、今日は、冷え込みはありませんが、日差しがないので、ちょっと、小寒い。太陽のありがたさを実感しております。(笑)

名古屋ローカルの朝の情報番組で、今週は、この地方のお城と城下町を特集しています。先日、城&城下町ぶらり旅「名古屋城」編を放送して、名古屋城に近いこの「四間道」を取り上げていたので、私も、ぶらりと行って来ました。

名古屋駅からほど近い堀川沿いにこの古い町並みはあります。


名古屋は、縦横碁盤の目にも道路の道幅は広く、駅前からビル群が結構並んでいるわけですけど、それでも、こうして、小さく古い町並みが残っているのですね。いつもは、車かせいぜい、バス、地下鉄で、目的の場所に行きますので、こうした黒塗りの塀が印象的な町並みの新鮮な驚きでした。


Img_0198


Img_0199


Img_0203


Img_0202

Img_0208

Img_0219_4四枚目の画像は、古い火鉢です。若い方は、見たこと無いでしょうね。お店の前にデンと鎮座していましたが、これ一つで、暖をとっていた時代もあるのですね。

五枚目の画像は、堀川。試験的に木曽川から水を導入して、ずいぶん綺麗になったと言うことで、鴨が水辺でやすんでいるのを見ました。

左の画像は、国際センタービル。澄んだ空のすじ雲をバックに近代的なビルがそびえ立ち、そのすぐ側に、こうした古い町並みが軒を連ねる。なんとも、不思議な光景です。

« 怪しい電話 | トップページ | アップルケーキ »

コメント

mimiさん

火鉢懐かしいですよね。
一つくらい、残ってないか、実家で探してこようかしら。でも、炭より、灰が無いですよね。(笑)

YUKOさん

都会に住んでみえると、ビルも珍しくないのでしょうけど、郊外の山に囲まれた団地いると、ときどき、ビルの街に出ていきたいなります。(^^)

yuriさん

すじ雲というと、本来この時期の雲じゃないですよね。一昔前だと、いつも、重い雲か、雪雲がどんどん流れてくるのですが、空の様子が違います。(゜_゜;)
まるで、秋の空みたい。

でも、この空に、にょきとビルが綺麗です。

古い町並みと近代的ビル、奇妙に寄り添っていますね。
火鉢はいいですね。お店の前においたらすてきなディスプレーでしょうね。

不思議な感じですね。
どちらも「今」なんですよね。時空の歪みを錯覚してしまう・・。
路地もビルもどちらも好きです。

すじ雲と国際センタービル・・・ホンとに都会の素敵な映像ですね~!
その向こうに、四間道という思いも掛けない、これまた素敵な路地があるんですね~!!
良い感じですね。mokoさんの思い伝わってきました。

ふう子さん

長浜によく似た雰囲気ですよね。でも、長浜ほど、広くないです。ほんの一部のところなのですけどね。
長浜に行きたくなってきました。盆梅展は、まだでしょうか。

名古屋は、自分は関係ないのに、
身近な人たちには関係の深い町です。

あまり いい思い出がありません・・・・・。

二枚目の写真は まるで長浜ですね。
こんなふるい名古屋も残っているのですか・・・・。

まふゆさん

風情あるお花の飾り方が、このおうちにお住まいの方の、お人柄がしのばれますよね。
このおうちではないのですけど、格子戸の向こうに、ベンツが鎮座していたのには、驚きました。(笑)

さつまさん

火鉢懐かしいですよね。
この縁に手を当てると、そのぬくもりは、たまらなかったね。

ボタ山さん

ビルの谷間には、たくさん、お勤めの方が歩いてみえましたが、少し離れたここらあたりは、だれも歩いてないんですよ。すごいギャップ。(^◇^;)

yumiさん

名古屋市民の方も、大須ならともかく、ここらあたりは、知られていないかも。
美味しそうなレストランが何軒かありましたよ。(^^)

besoさん

>大阪にも大阪駅から歩いて十数分なのに銭湯や昭和初期の建物があり

そうなんですか。大阪は、みなみの方にはよく行ったのですけど、梅田あたりは、地下街しか歩いてない。しばらく行っていないので、行ってみたいのですけどねぇ。

Sarahさん

名古屋は、読みにくい名前が特に多いですよね。古い城下町と言うこともあるのでしょうか。
名駅から歩いて行けるところなんですよ。

aoiさん

名古屋は、他の都市に比べて、道路が広くて、ビルの谷間と言うより、道路ばかりが目立つ街なのですが、こうして、小さな路地裏みたいなところもあって、新発見です。(^◇^;)
確かに、ちょっと、ほっとできますね。

古い町並みが大切に守られているのですねぇ。

お花の飾り方も古い軒先にとてもマッチしてますね。
こういうところに行き当たったら、きっとホッとすると思います。


あちこちに古い街並みが残っているんですね。
火鉢は私の子供の頃使ってました。
いろいろ懐かしい・・。

へぇ~~ ビルの合い間に、昔の
街並みが残ってるんだ。
この一角は、後世まで残してもらいたいですね。
こちらも、寒暖の差が違う日々が
続いてます。もう少しで春が、待ち遠しい~~

こんど姉のところに行ったときにはちょっと歩いてみようかしらshoe・・もしかしたら、姉も知らないかも(^^;

ステキな街並みですね~♪
ビルと並んで、ある一角だけ古い民家や商店がある街並み
大阪にも大阪駅から歩いて十数分なのに銭湯や昭和初期の建物があり、そこで小間物などを売っており若者に人気が出てるようです。


四間道で「しけみち」と読むのですね。
全く知りませんでした。
名古屋には数年間住んでいたというのに。
駅近くにこんな風情の通りがあるなんて。

最後の国際センタービルの写真がめっちゃ素敵です。

名古屋といえば、都会的なイメージがありますけれど
こんなふうに、昔から変わらない風景もあるのですね。
刺激のある都会の良さもあるけれど、
そんな中に、ホッと出来る間に並が見られると
とっても嬉しい気持ちになりますね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 怪しい電話 | トップページ | アップルケーキ »