2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« ソシンロウバイ | トップページ | 七宝焼きアートヴィレッジ »

2010/01/16

郷愁

Imgp8309


Imgp8301

寒いですねぇ!!

日本海側では、記録的な雪が降って、大変なご苦労で、お気の毒です。こちらの地方は、気温はさほど低くないし、雪も全然降らないのですが、風がすごく強く、冷たい。いわゆる、空っ風。
そういう意味では、冬らしい冬の訪れと言えましょうか。

お正月には行けなかったので、今日は、松阪市にある実家を訪ねがてら、伊勢自動車道松阪IC近くにある菜の花畑を写してきました。

三重県の中勢地区、鈴鹿市付近から、伊勢市あたりまでに広がる伊勢平野は、昔は、春になると、この菜の花畑が一面に広がって、ヘリコプターで上空から見ると、それは、美しかったと、以前新聞の記事で読んだことがあります。

久しぶりに懐かしいふるさとの山、堀坂山を背にした菜の花畑に出会えて、とても嬉しい気分になりました。
菜の花畑の向こうにみえる山で、一番高い山が堀坂山。小学生の遠足で、あの頂上付近まで上ったんですよ。
相当の距離だと思うのですよね。トイレなどどうしたのかな。(;^_^A アセアセ…

« ソシンロウバイ | トップページ | 七宝焼きアートヴィレッジ »

コメント

ふう子さん

田舎って、久しぶりに帰るといいものです。でも、どんな狭い道も舗装がされて、車が行き交い、昔よく遊んだ小川も、水が滾々とわき出ていた池もいつの間にか無くなって、寂しいです。

いい写真です。
なんか昔懐かしくなるような・・・・。
私は物心つくような時から原っぱもないような
ごみごみした街育ちなので、遠足で、
緑が一杯の風景に出会うのが、とても
楽しみでした。

私、うさぎ年なんです。
うさぎの置物なんか つい買ってしまいます。^^

aoiさん

遠足、懐かしいですよね。
今は、子供たちの遠足もあんなには歩かないのでしょうね。車も怖いし。。。田圃の中をどんどんと友達と歩いたのは、懐かしく思い出されます。

綺羅々さん

御在所の樹氷、テレビでやっていましたか。見に行きたいけど、すごく寒いんですよ。(^◇^;)
綺麗なんですけどねぇ。

とってもあたたかな黄色ですね〜!
上空から見た菜の花畑、とってもキレイでしょうね!

遠足、なんだか懐かしい響きですね。
トイレ…
う〜んそう言えば記憶にないですねぇ(笑)

とってもあったかそうでほくほくします~。

今日、テレビで御在所の樹氷が取り上げられていたのですが、そんな風景とは対比されそうなかんじですね。
これが同じ県内だなんて凄いな~って思います。

Sarahさん

Sarahさんが登られたのは、白米城ですね。
ここも、かなり整備されて、登山する人もいるみたい。登ってみてください。もしかしたら、田原までみえるかも。(^^)

YUKOさん

大人でも、相当の距離というのはわかりますから、あの当時、よく歩いたと思います。
小学校5年生と6年生の時でした。

途中のお寺で休憩したことは覚えてるんですよ。(^_^)

>でも菜の花たちも寒そうっ(^-^;
ほんと、寒そうに、首を傾けてました。(^◇^;)

ボタ山さん

>菜の花ばたけに~~♪
入日うすれ~~~♪

懐かしい!!
ほんとにねぇ。
こんな歌を歌いながら、母の実家まで、弟や従兄弟と一緒に遊びに行ったものです。(^_^)

besoさん

早いですね。風が強くて、かわいそうな状態になってました。(--;)
耕作放棄地が、あちこちに見受けられますけど、もっと、積極的に食料を作って欲しいですね。
大変な作業なのでしょうけど。。。

mimiさん

>菜の花が一面に咲いている図は、なぜか心がほっとします。

ここは、観光用じゃないみたいで、それだけに、素朴でした。ほんとにほっとする情景ですね。
レンゲ畑に、菜の花畑、懐かしいふるさとの思い出です。

さつまさん

小学生が、小学生をおんぶなんて。。。
いまだったら、保護者からの抗議が、殺到するでしょうね。(^_^;)

暮れに私が孫たちと一緒に観た菜の花畑が
ここだったと思います。
そうですか、あの一番高い山は堀坂山。
私が去年登った阿坂城跡の山はこの山のもっと
右手のほうにあるのですよね。
あの山よりうんとこの山のほうが高いや。
いつか挑戦してみようっと。

子供にとってはもっと遠く感じたでしょうね。
忘れられない思い出になりますね♪

春が来てますね、でも菜の花たちも寒そうっ(^-^;

菜の花ばたけに~~♪
入日うすれ~~~♪

小学校の時に、習った唱歌
のイメージが・・・・

ほんと、こんなに広い菜の花
見ることがなくなりました。

おはようございます。
お花の時期としては早植えの畑ですね。
これだけ咲いてると見事ですね。
子供の頃は春になると菜の花が咲いて畑一面が黄色になってたけど最近はトンと見なくなりました。

菜の花が一面に咲いている図は、なぜか心がほっとします。
やさしさと暖かさとやわらかさを感じるからでしょうね。
ふるさとはいつもやさしいもの・・・
いいふるさとを持っていらしてお幸せです。

この菜の花畑を見ると春がそこまで来たと安心します。
と同時に、子供の頃の郷愁を感じるものです。
小学一年生の遠足時、帰りは全員5年生におぶってもらった思い出があります。
二年生が六年生に・・です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソシンロウバイ | トップページ | 七宝焼きアートヴィレッジ »