2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« コスモスまつり | トップページ | 十月桜 »

2009/11/02

秋バラ

Hana1


Hana3


Hana6


Hana7


Hana8いよいよ、11月になりました。今年は、年賀状は、10月中に発売されて、すでに、年賀状印刷のコマーシャルも流れてます。これを毎日聞かされて、あっという間に、年の瀬に。。。(ーー;)

画像は、六華園の庭に咲く、秋バラ。春のバラに比べると、全体的に、小ぶりでしたが、このピンクのバラだけは、美しく、大きく咲いていました。


« コスモスまつり | トップページ | 十月桜 »

コメント

ふう子さん

>秋のバラは数こそ少ないものの、色が鮮やかで濃く、春、夏より美しく咲くと思います。

なるほど。秋バラは、華やかさが抑えられた分、一生懸命咲いてるところが、愛おしく感じられますね。鑑賞に来る人も少ない分、ゆっくり、出来ます。(^^♪

秋のバラは数こそ少ないものの、色が鮮やかで濃く、春、夏より美しく咲くと思います。

真っ白なバラでさえ、薄紅色が混じるときも
あります。

冷涼な風に吹かれて 思慮深さを感じさせます。

YUKOさん

確かに、ファンダーで、この綺麗なはなだけを覗いてるときは、ちょっと、わくわくしますね。
どんな風に撮れているだろう。。。って

綺羅々さん

さすがに、三脚を使いました。ここは、立てる場所には困らないので。。。(^^ゞ

望遠マクロで写すと、背景のボケが綺麗ですから、ちびっ子たちも、ちょっと、違った表情を見せてくれると思います。

yuriさん

私も、このバラの名前を調べてみたのですが、わからない。(ーー;)
ここは、バラ園というほどの種類もないので、名前までは、表示してないのね。

さつまさん

ばらは、やっぱり、花の女王ですね。

きれいですね~。花だけを覗き込むひと時って、本当に素敵でしょうね。

とっても美しいですね~。
望遠レンズもこうやって使うとまたいいんだな~と思いました。
手ブレしないように私もがんばらなくなっちゃ。

先日近くまで行っていたのですが、諸戸氏庭園の限定公開も今の期間ですね。
秋の風景も素敵でしょうね~。

秋も今きれいにバラが咲いていますね。
ちょっと、ひかえめにですけど・・・
プリセス・ド・モナコの様に淵に色付いていてきれいですね~
でも、かなり濃いピンクだから~何て言う名前でしたかね~?!

ほんとに綺麗!
いい雰囲気ですねぇnote

besoさん

これは、300ミリの望遠で、撮ってます。
そうすると背景がうまくぼけて、はなの色をより綺麗に見せてくれるんですよ。(^^♪

aoiさん

バラは特にすきなはなです。
やっぱり、香りも素晴らしいし、姿も色もいいですよね。

この色以外は、黄色をみてもらってもわかるように、花が小さくて、ピンクのこの花が一番美しく咲いていたかな。

秋の日差しは、花を美しく見せますね。あ、紅葉とかも。

Sarahさん

ここのバラは、ご存知のように少ないんですよね。なばなの里に行くと、もっとたくさんあるのですけど、安く上げて、六華園に行ったら、みんな花が小さくて、このピンクのバラだけに目が行きました。

yumiさん

どうもありがとうございます。(^^♪
花は好きなので、どうしても凝ってしまいます。

深い色をだしてますね~♪

mokoさんならではの秋のバラ

ステキに決まってますよ~☆

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…

mokoさんのHPの扉を開くと
いつも、とっても優しい気持ちになります!

バラは、数あるお花の中でも不思議な魅力があり
こうして写真で見ても、メルヘンチックですね〜!

一つ前の記事のコスモスのお写真は、
午前中の光の中で撮影されたものだったのですね。
これもまた、季節のマジックですよね〜☆

六華園、今時分はまた良いでしょうね。
ピンクのバラが、美しいのだけれど、どことなく
秋のバラという風情が何とも言えずいいですね。
ほんと、mokoちゃんが撮ると花が生き生きとして
くる。

mokoさんが撮ると、どんなものでも生き生きと感じますね~
mokoさんの写真camera。。好きです(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コスモスまつり | トップページ | 十月桜 »