2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« うまおいとユリオプス デージー | トップページ | アクアワールド水郷パークセンター「紅葉盛り」 »

2009/10/25

ふるさとにある古城 「松阪城」

003


007


014


015


021


023


027


029


036


037


しのぎやすいいいお天気が続いていますね。この週末は、そろそろ、各地から紅葉の便りも聞かれ、もみじの名所は、賑わったことでしょう。私は、実家に行く用があったので、久しぶりに、松阪城を訪ねてみました。

ここを訪れるのは、もう、40年ぶりくらい。^^;、実家は、このすぐ近くで、入り口の前も何度となくとおりすぎてきたものの、あまり身近すぎて、その魅力に気づくこともありませんでした。

犬山城、彦根城、他、各地のお城や城跡を訪れて、ふっと気がつくと、天守閣をはじめ、建物こそ残ってはいませんが、石垣が何層にも築かれているこの松阪城の石垣は、もっと、素晴らしかったよなぁと思い出したのです。

最近、ネットのお友達が、SNSの記事に盛んに掲載してくださるのをみて、郷愁を誘われたのもあります。ありがとうね、Sarahさん。(笑)

この一枚一枚は、いろんな場所から撮っています。それだけ広いということです。平成18年に日本100名城のひとつに選定されているそうですが、これだけの石垣は、その中でも、際立つものだと思います。

一番下の画像の右下に見えるのは、この城を守る御城番屋敷。


昔、ずーと昔、小学生のころ、お友達と三人で、なんと、この城壁を登ったのです。しかも、一番高いところでした。よく、大人が止めなかったもの。今そんなことしている子どもがいたら、大顰蹙を買い、親を呼んでの大目玉でしょうね。(苦笑)

« うまおいとユリオプス デージー | トップページ | アクアワールド水郷パークセンター「紅葉盛り」 »

コメント

yuriさん

お城はあるのですけど、田んぼに囲まれた田舎ですよ。(^^♪
でも、ふるさとに帰ると、田んぼと畑で遊んだころが懐かしい。(*^^)v

YUKOさん

お城を歩くと、昔の人は、どんなことを考えながら、この城内を歩いたんだろうなぁと、思いをはせますよね。(^^

松山かぁ、行っていないんですよ。行きたいなぁ。

ジャックさん

松阪に寄って頂いたのですか!当然、松阪牛は頂かれたのでしょうね。(^^♪
三井家は、ご存知のとおり、三越のご先祖です。
いまは、跡地はどうなってるのかなぁ。松阪を離れて、もう、ウン十年なんで、全然、わかりません。^^;

あっ、ハンドルは、元のmokoに戻しました。(^^ゞ

歴史を感じる立派な石垣ですね~
mokoさんは、城下町でお育ちになったのね~
いいですね!happy01
こちらは、山と原っぱだけだった様なのです?!

石垣に魅せられました。

お城、この空間は不思議な気持ちになりますね。
この夏松山城に行ったとき、「よはつかれたなり」とか、昔ゴッコになりました^^。

松坂城の近くにお住まいだったとか、
以前旅行して松坂城跡地にも足を伸ばしました。

その近くに三井家発祥地由来と石碑があり立派な門がありました。
もしかして、安見さんはそちらのお嬢様ではないでしょうか?

Sarahさん

公園の入り口から、右手のほうの古い建物が、昔の図書館でした。

松阪に行くときは、どうしても、実家によって、母にお昼をご馳走せねばなりません。(ーー;)
嫌なんだけどね。(^^ゞ

また、母にナイショで、出張ります。(苦笑)

besoさん

近くなのですが、一度引っ越してるので、子供の頃は、もう少し遠かったんですけどね。
小学生の足で、ここまで、遊びに来たんだと、
呆れてます。(^^;

おお、、まっつぁかに来られたのですね。
お会いしたかったわ。ぐすん。

名指ししてくれてありがとう。
松阪に来てまだ1年にならないのに、ここへは
もう5回、いえ、もっと行っています。
いっぺんに気に入ってしまいました。
行って殿町辺りを歩く度にmokoちゃんを羨ましく
思っています。
こんな素敵なところで生まれ育ちたかった。
石垣のお写真、さすがです。

おはようございます。
mokoさんは松阪城の近所で育ったんですね。
いい場所で遊ばれたんやなぁ~と読ませてもらいながら思いましたよ。
我が故郷にも徳島城祉や川島城祉があり、こんな風に写してみたいなぁ~なんてネ。
城祉は歴史が偲ばれて、いいもんですよねぇ~♪

ふう子さん

>モコさん お転婆さんだったのですね~。
小学生の足では、結構距離があったのに、どうしてこんなところで遊んでいたのか覚えがないんです。^^;
でも、当時は、子どもが、もっと、外で遊んでいましたよね。木に登ったり。。。今は危険がいっぱいで、かわいそう。

松阪は、滋賀とは、いろいろ、縁が深いんですよね。だから、滋賀県が近くなって、懐かしい気持ちになってるんです。(^^♪

aoiさん

姫路城のお膝元でしたね。(^^♪
もうすぐ修復に入って、何年かは見ることができないようですね。その前に、一度行きたいのだけどなぁ。

ボタ山さん

ここは、桜が綺麗です。
もう少し紅葉してるとよかったんですけどね。

藤の花が昔は、房が地面に届くくらい立派に咲いていたんです。

御城番屋敷なども、歴史好きのボタ山さんには、
興味がそそられるかもですね。

綺羅々さん

この城壁は、これを築城した蒲生氏郷の美意識がよく出ていて、とても、美しいといわれます。
確かに、そのそりなど、綺麗な曲線です。
天守閣は、江戸時代の台風で壊れたそうですけど、残っていたら、よかったのでしょうけどね。

コンクリートの天守閣は、なくてよかったですけど。

モコさん お転婆さんだったのですね~。
松阪のご出身でしたか、
故郷がある人がうらやましいです。
私は小さい頃から引越しの連続で、
故郷らしいものがありません。
寂しいですね。

あ、少しずつ紅葉しはじめていますね〜!

>あまり身近すぎて、その魅力に気づくこともありませんでした。

それってありますねぇ。
私も、週末久々に姫路城に立ち寄ってみました。
近すぎるとなかなか…ですよね(笑)

立派な石垣が残って、秋の彩が、
まさに古城って感じです。

往時を思いながら、城跡を散策するのは
好きです。(笑い)

立派な城壁ですね。
お城や城趾は大好きなので見せていただいて嬉しいです。
好きでもなかなか行けないんですけど、こうして見せていただく機会があるのでとっも満足してます。

紅葉・・・今年は早いそうですね。
昨日、長野の方へ行ってきましたが、曇り空でしろっぽく見えてしまったのが残念でしたが、なかなか綺麗でした。
いろんなところへ本当はのんびりと行ってみたいな~って思いますが、なかなか実現は難しいですね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うまおいとユリオプス デージー | トップページ | アクアワールド水郷パークセンター「紅葉盛り」 »