2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 羽田にて、オーバーブッキング | トップページ | 摩周湖   神秘の湖面 »

2009/09/14

釧路湿原

Photo


羽田を発ったとき、機内放送で、「釧路は、雨、霧も出ております。」
ご覧のとおり。

でも、湿原の風景には、ピーカンの空よりは、ちょっと、湿った雰囲気がよく似合うと思ったのですが、遠くがかすんで、この湿原の雄大さは、いまひとつ伝わりにくいですね。


005


118


101


画像では、わかりにくいですけど、ドライブする車窓からは、夏の名残の草花が、まだ、咲いていました。

Photo_2

釧路湿原を抜けて、屈斜路湖までの途中で、お昼を食べようと思っても、湿原の中ですから、なかなか、食事ができるところがないんですよね。きょろきょろ探していたら、林の中に突然現れたおしゃれなレストラン。パスタがとても美味しかった。


« 羽田にて、オーバーブッキング | トップページ | 摩周湖   神秘の湖面 »

コメント

yuriさん

お昼ごはんが遅くなると、夕ご飯が食べられなくなると、あわててたのですけどね。美味しいし、お値段も手ごろで、ラッキーでした。(^^)v

mokoさん、お久しぶりです。
待ちに待った映像をじっくり楽しませていただきます。
コメント遅くなっちゃいましたけど~
 湿原はカラッとしているより、こんな湿った空気が
とてもお似合い!いい雰囲気ですね~
この辺りは食堂などないと思ってました。
まぁ!びっくり~素敵なレストランを見つけましたこと!!

aoiさん

フランスの田舎町に似てますか。(^^♪
北海道は、どこも広々として、気持ちがいいです。

>実は、北海道はまだ訪れた事がなくて。

じゃあ、一番のお勧めは道東ですね。二番が、函館、大沼の道南かな。(^^♪

すごい広大な風景ですね~!!
この湿原の風景は、フランスの田舎街に似ています。
これって、北海道ならではですよね~!

実は、北海道はまだ訪れた事がなくて。
いつかは訪れてみたい所ですね~♪♪♪

Sarahさん

木道、歩きたかったのですが、霧雨が降っていて、あきらめました。今度は、花がもっと咲いてるときに、いきたいわ。(^^♪

おお、釧路湿原!
なかなか雰囲気が出ていていいですね。
想像を上回るでしょうね、広さも。

木道、歩きたい!!

ふう子さん

確かに、少し暗いかもしれませんね。^^;
お天気が悪かったので、その雰囲気を出すつもりでした。

このオーベルジュ、私たちのほかに一組のお客様でした。平日と言うこともあるかもしれません。
ランチは、リーズナブルでしたよ。

スープとサラダとパスタで、1200円くらいでした。

宿泊の方は、どれくらいかなぁ。

besoさん

確かに北海道は、道がいいです。
これから載せるかどうかわかりませんが、最果てのオフォーツクにどうしてこんな立派な歩道の着いた道があるの?と言うところもあります。考えさせられましたね。

ちょっと写真が暗いかなと思いました。

飛行機の後はレンタカーでの移動ですね。
昔 道東で遊んだときは天気に恵まれましたが、
この感じですと かなり寒かったのではないですか。

このレストランは高そうです。
お客様は多かったですか?

二枚目の写真が美しいです~。

さすが北海道!

デッカイ道ですね~(^_-)-☆

湿原の雄大さは良く出てますよ~♪

tanuちゃん

ほんとに、突然にこんなオーベルジュが現れた。
そばやさんかラーメン屋さんでいいのだけどね。^^;でも、この風景にラーメン屋さんは似合わない。

YUKOさん

展望台は、いくつかあって、高い位置からだと、もっと眺望がいいのでしょうけど、如何せん、この霧で。。。^^;

でも、霧の中の湿原はいいですねぇ。

言い忘れてましたが。。お帰りなさいませ♪

広い写真だ(*^m^)
湿原か。。

とつぜん レストランが現れるってのがなんかいい。

湿原、雄大ですよ~。
光る川のカーブが、美しいですね。
緑のグラデーションにうっとりしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 羽田にて、オーバーブッキング | トップページ | 摩周湖   神秘の湖面 »