2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 知床五湖  熊避けの鈴を鳴らしながら | トップページ | まだ、あります、魅惑の道東。^^; »

2009/09/22

ウェルカムドリンク

162_3今回、利用した旅行社のプランは、近畿日本ツーリストのフリープラン北海道。
基本代金が、往復の航空機代+基本ホテル一泊分で、普通片道運賃と同じくらい。

どこの旅行社も同じなのかもしれませんが、これがよかったのは、プラス、何泊しても、そのプラス分は、自分で自由に宿泊先を予約できること。

一泊だけは、ビジネスホテルクラスから、リゾートホテルまでのプランの中から、ホテルを選ばなくてはいけません。豪華ホテルを選んだ場合は、基本ホテル差額を引いてくれる。これも、いいサービスだと思いました。

今回は、屈斜路湖畔のホテル、知床半島のウトロ温泉で二泊、網走湖畔で一泊。
それぞれ、趣の違う宿です。安いのは、左の画像、屈斜路湖畔のホテルでしたが、ここが一番、よかった。

ウトロ温泉の宿は、大きいいわゆる観光旅館。10年前に泊まったときは、料理がよくて、しかも、お値打ちだったので、今回もここを利用したのですが、ずいぶん、料理が落ちていました。部屋食を選ぼうとも思いましたが、本州の人気観光地の一流旅館並みの料金にちょっと、引いてしまって、あえて、バイキングを選んだのですが。。。

考えてみれば、北海道には、団体バスツアーがたくさん出ています。4万円前後で、三泊四日。
これで、往復飛行機代、道内のバス移動、そして、一流のリゾートホテル。この人たちと、同じ料理のわけですから、期待するほうが無理というもの。(苦笑)

網走湖畔のホテルは、かなり有名なリゾートホテルです。ここは、ちょっと、贅沢にしたので、料理は美味しく、部屋も広く、楽しめました。

ただ、ひとつ、きになったのが、標題にした、ウェルカムドリンク。これは、春に旅行した山口の宿泊先でも感じたこと。最近は、このウェルカムドリンクサービスというのをうりにしているところよくあるようです。

まず、ロビーに座らせて、チェックインの手続きの間に、出してくれるわけです。これが、10分も15分もかかっている気がする。

旅行客の身になってみると、そんなことより、一刻も早く、お部屋に通して、ゆっくりさせて!!!と思います。

案内係りがなかなか出てこない。チェックインの時間はとうに過ぎているのですから、その時間くらいは、もう少し、人を配するとか、いっそう、キーさえ渡してくれたら、じぶんで部屋にいくわよ~ねぇ。

250


上の画像は、ウトロ温泉からみた夕日。

« 知床五湖  熊避けの鈴を鳴らしながら | トップページ | まだ、あります、魅惑の道東。^^; »

コメント

aoiさん

やっぱり、旅行って、目いっぱい楽しんでいるので、宿に着くと、一刻も早く、ドテッとしたいですよね。(*^_^*)
チェックインで長く待たされるのはほんとに嫌です。(ーー;)

>一刻も早く、お部屋に通して、ゆっくりさせて

そうですよね〜!
私なんて、宿についたらすぐ布団の上に、
バサ〜っとダイブしたくなりますもん(笑)

この夕焼けのお写真もキレイに撮れていますね〜!

ひろさん

団体バスだと、移動が楽ですけど、自由が利かないのが難点でしょうね。
私のお勧めは、道東です。小樽、札幌は、冬の雪のシーズンでないとつまらないです。(^^♪

 すばらしい別世界の様な写真の数々・・・   私達もいつかは北海道へと思っております。  色々な情報参考にさせて頂き、行ける日が早く 来ること楽しみにしています。    

yuriさん

もう年なので、料理も多くは食べられないんですけどね。この値段で、この料理?でしたね。^^;
でも、御もてなしは、とてもよかったので、まあ、いい思い出です。(^^♪

団体バス旅行も楽しそうですけど、私は、写真を撮るのに時間をかけるので、団体だと自由がきかですね。(ーー;)

素敵な夕日ですね~
期待はずれなお料理に、この素晴らしい夕日の思い出が台無しになりませんように~!
なかなか満足の行く宿に会うのは難しいですかねぇ?!
安いツアーでは結構外ればかりでした~~
キンツリさんで紹介していただいたのには、良い思い出の宿もたくさん有りましたよ~
また行きたいって宿がいいですね。

besoさん

旅行は楽しいけど、やっぱり、疲れるんですよね。年のせいもあるのですけど、だから、早い目に温泉でゆっくりしたいのに、ロビーで長く待たされると、いらいらします。(ーー;)

旅は景色も大事やけど、宿と食事も大切な要素ですよね。
若い頃は食事に無頓着やったけど、いつごろからか、こだわるようになりました。

綺羅々さん

お部屋に通してくれて、そこで、抹茶とかサービスしてくれるところや、自分で好きなとき、好きなだけ、コーヒーを飲めるというところもありましたが、そういうところは、大歓迎なんですけどね。(^^♪

ロビーで待たされるのは、もううんざり。そういうところは、二度と利用したくなくなります。

待たされるのはいやですね~。

個人で行く場合、そういうサービスがあるところではけつこう時間帯が決まっていてその時間帯ならいつでもドリンクのみに行って下さいね~な感じでいいのですが、チェックイン時に何が何でも・・・というのはちょっといただけませんね。
お部屋に配達して欲しい気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 知床五湖  熊避けの鈴を鳴らしながら | トップページ | まだ、あります、魅惑の道東。^^; »