2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 処暑 | トップページ | たかさごゆり »

2009/08/27

日龍峰寺

昼間は、まだまだ、日差しは強いですけど、朝夕は、しのぎ易くなりましたね。
ずーと、冷たい麦茶ばかりいただいていましたが、今朝は、温かい緑茶を淹れてみました。
その温もりが、心地よく感じられる。もう、季節は秋へ。。。ですね。

昨日は、少し、曇り空でお出かけには、好都合。

以前、ネットのお友達、綺羅々さんが紹介していらっしゃった、日龍峰寺(にちりゅうぶじ)を訪ねてみました。
ここは、岐阜県関市下之保4585(旧武儀郡武儀町)http://www.jalan.net/ou/oup2000/ouw2001.do?spotId=21464ae2180021793にあります。

本堂が京都の清水寺本堂に似た舞台造り(懸崖造)であることから「美濃清水」との異名があります。
歴史は古く、5世紀前半、仁徳天皇の時代に、この地方に勢力を延ばしていた両面宿儺(りょうめんすくな)という豪族が、建立したとお寺に伝わるそうです。


Tera10

Tera12

Tera8

« 処暑 | トップページ | たかさごゆり »

コメント

ふう子さん

滋賀県の趣きある古刹を紹介いただきましたが、岐阜県にもこんな歴史あるお寺があったんです。

観光地化していなくて、落ち着いて、めぐることが出来ます。

こんなに 静かでいいお寺が岐阜に
あったのですね。

七枚目の緑陰に包まれたお寺の写真に
惹かれます。

mimiさん

京都や奈良でなくても、意外と近くに歴史のある古刹があるんですね。あちこち、探訪してみるのも、おもしろいかなって。。。

確かに、京都の清水寺に似ていますね。
緑が濃くて、すがすがしいところですね。

YUKOさん

ここはそんなに高い山でないですけど、涼しかったです。
石畳を歩くと、せみの鳴き声も秋を感じさせてくれました。

綺羅々さん

ご苦労様でした。(^^♪

猫にはあえなかったですねぇ。残念だったなぁ。
庫裏のほうにはいかなかったのですが、そっちに行けば、会えたかもしれませんね。

紅葉の時行きたいですね。でも、道が、車一台分の幅しかない。^^;

besoさん

このお寺だけでなく、周辺は、休養林になっています。遊歩道も一時は作られたようですが、近隣に子供も少なくなって、寂れてしまってます。

でも、この静けさは、落ち着きますね。

まふゆさん

平日ということもありましたが、私たち夫婦以外は、姿は見ませんでした。山桜が何本かあったし、紅葉も綺麗そうなので、そのシーズンには、もう少し人も訪れるでしょうか。

でも、このひっそり感がたまらないですね。(^^♪

yuriさん

ここ、清水寺の小型版みたいで、舞台から見える風景も、眺めがいいです。
とても、歴史のあるお寺が、ひっそりとあるのに、驚きました。

途中まで、車でいけるので、それほど登ることもなく、案外楽でした。(^^♪

日陰にいい風が吹きそうなお寺の風景ですね。
きしむ床!その古さがいい感じです。

ほんとだ、ひぐらしの声も聞こえてきそうです。

いいところですね~^^。

ご無沙汰してます。
やっとイベントも終わり、ホッとしているところです(笑)

行ってこられたんですね。
ここはほんと静かですよね。
本堂を案内してくれる名物猫がいるそうなんですが、会えましたか?
わたしは会えなかったんですよ~。

建物の趣といい、おびんずるさまの雰囲気といい、味のあるところですよね。

紅葉の名所だそうですから秋は賑わうのかもしれませんね。

こんばんは

静けさの中にどっしりしたお寺さんですね。

>本堂が京都の清水寺本堂に似た舞台造り(懸崖造)であることから「美濃清水」との異名があります。

写真を見せてもらい、まず清水寺に似てると思いました。
いい時間を持たれましたね。

静まりかえって、人っ子一人いないですねぇ。

夏の終わりを告げる、ヒグラシの鳴き声が聞こえてきそうですね。

高校の修学旅行でしか京都を訪れたことがありません。confident
ここは清水寺に似ていて~ずいぶんと歴史と格式がありそうですね。
mokoさんもこの階段を上がって行ったのでしょうか~?!
日中はまだまだ暑く、汗だくになりませんでしたか~?!sweat01

aoiさん

清水寺にそっくりでしょう!

でも、京都の清水寺ではないのですよ。同じようなつくりなのに、こんなに訪れる人が少なくて、ひっそりしています。

日本中には、こういう隠れた名刹がたくさんあるのですね。

Sarahさん

また、ご主人の忙しい季節がやってきましたね。(^^♪ここは、岐阜でも奥で無いので、また、時間が出来たら、出かけてみてください。紅葉のシーズンにはいいかもしれません。もみじで有名なお寺も近いです。

さつまさん

ここは、最近、関と合併したので、本来の関の街とは、少し離れてるんですけどね。
それでも、近いですから、こんな山の中に、ひっそりとたたずんでる古刹があったんですねぇ。

一見の価値ありですよ。

>今朝は、温かい緑茶を淹れてみました。

朝晩は、もうすっかり秋ですねぇ!
秋になると、いつも見慣れた景色も、
より情緒豊かに、艶やかに目に映りますね。
秋の京都も、その一つですよね!
清水寺は、私は久しく訪れていないけれど、
随分傷んできているのですね…
そろそろ部分的な修復をされるかもしれませんね。

大変歴史のあるお寺なんですね。
舞台が立派です。石垣も趣があります。
多宝塔もいいなぁ。

しばらく何処へも行けません。(-。-;)

こちらも空気が秋のようで、過ごしやすくなりました。関は刃物の町ですよね。ここに清水の舞台みたいな建物があるお寺があるなんて知らなかった。知ってたら寄るんだったな。残念(--;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 処暑 | トップページ | たかさごゆり »