2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 魔法のフライパン | トップページ | 雨に打たれて »

2009/07/31

土用の丑の日

Imgp7250_2

今日、7月31日は土用の丑の日なのですね。あれ?確か、もう少し前にあったはずだけど。。。と思って、調べてみたら、7月19日がそうでした。う~~~ん、まだ、19日の方が暑かったような記憶があります。^^;

土用の丑の日は、土用の間で十二支が丑である日のこと。今年は、7月19日から8月6日の土用の明けまでの19日間が土用の期間になりますので、二回土用の丑の日が回ってきたのですね。                                   
厳しい暑さを乗り切るため、土用の丑の日にうなぎを食べると言う習慣は皆様よくご存知ですね。

平賀源内が、知り合いの鰻屋のために、「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という民間伝承からヒントを得て「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めた。すると、物知りとして有名な源内の言うことならということで、その鰻屋は大変繁盛した。その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したという。

                                    Wikipediaより           

丑の日には、必ずしも、鰻でなくても、スタミナのつくものを食べれば、いいわけですよね。納豆に代表されるネバネバ食品は、身体にとってもいいといわれますが、このオクラもネバネバでは負けていません。

この粘り気の正体は、ペクチン、アラピン、ガラクタンという食物繊維で、コレステロールを減らす効果をもっているそうで、他に、ビタミンA、B1、B2、C、ミネラル、カルシウム、カリウムなどが含まれるため、夏ばて防止、便秘・下痢に効く腸整作用などが期待できるということです。

我が家はさっと茹でて、鰹節をかけるか、それとも、てんぷら、お味噌汁にも入れたりします。

昨年も、オクラの花をアップしてました。
http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2008/07/post_6e7d.html同じ時期の7月28日にアップしていますが、昨年は、ほとんど雨が降らなかったのですね。連日の猛暑で、まだ、7月と言うのに、げんなりしていた記憶があります。

« 魔法のフライパン | トップページ | 雨に打たれて »

コメント

aoiさん

オクラやモロヘイヤのネバネバ製品は、てんぷらにすると、ネバネバも気にならなくて、美味しいですね。私も、夏野菜の中で、好きなほうです。

今日も、朝から、すごい雨です。でも、天気予報で、あと少しで夏空がやってきそうなこと言ってました!!

>土用の丑

あ、そう言えば…
今年はまだ鰻を食べていなかったです。
ネバネバ食材は、沢山の効能があるのですね。
美味しいし、夏には最適ですね〜!
私も、いろんな料理にして頂いています。

それにしても…
今年の夏は、本当によく雨が降りますよね。
キラキラした青空が恋しくなっちゃいます!

besoさん

二回目の丑の日は、あまり取り上げられてないようですね。私は、二回目に、うなぎを食べました。(^^♪

>二回土用の丑の日が回ってきたのですね。

なるほどね。
良くわかりました。

今年は最初の丑の日に、うなぎ丼を食べました。
美味しかったですよ~♪ 

綺羅々さん

花が食べられるのですか。それは知らなかった。
今度、つぼみを見つけたら、試してみます。
でも、この雨ばっかりのお天気で、野菜も、痛み気味。(ーー;)

mimiさん

>切花にしたいくらいきれいですね

私も、オクラの花が咲くと、いつもそう思います。下のほうに、緑の葉に囲まれているから、余計に、そう思うのかもしれません。

花もおいしいですよね。
もしかしたら品種が違うのかもしれませんが、花オクラと言って食べてましたよ~。
早朝、開く寸前の花の蕾を摘んで、あとは花びらを刻むだけ。
おしべは取り除いて下さいね。
ポン酢や醤油、鰹節削りであえればおいしく食べられます。

土用の丑の日、やはりうなぎがたべたくなります(笑)
栄養をつけて、夏を乗り切りましょう。
オクラの花、切花にしたいくらいきれいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 魔法のフライパン | トップページ | 雨に打たれて »