2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 印象派の巨匠 ピサロ展 | トップページ | SHIBUYA »

2009/06/29

醒ヶ井宿 「梅花藻」

Photo


Photo_2


Photo_3

醒ヶ井宿を流れる地蔵川の梅花藻が咲き出したと聞き、昨日、見に行ってきました。まだ、少し早いようで、群生しているところは、一部だけ。まだ、これから、9月初めのころまで、可憐な可愛い姿をみせてくれます。

今年は、三脚も持って勇んで行きましたが、昨年の画像の方が、まだ、ましに撮れてた。がっくり。

昨年の記事固定リンクhttp://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2008/08/post_ca8a.html

梅花藻自体は、本当に小さくて、地味な花なので、夾竹桃のピンクの花が落花するころが、一番の見ごろかもしれません。そのころには、川全体にも花が咲き広がってます。

一枚目の画像は、、「居醒の清水-いざめのしみず」の近く。こんな綺麗な湧き水だからこそ、水の中で花を開くことが出来るんですね。

« 印象派の巨匠 ピサロ展 | トップページ | SHIBUYA »

コメント

Sarahさん

お帰りなさい!なんか、途中から、落ち着かないことになってしまったのね。(>_<)
でも、出発前だったら、キャンセルと言うことになっていたでしょうから、滑り込みセーフでよかったですね。^^;

お写真楽しみにしてますよ。

梅花藻、まだ、少し早かったようです。でも、つぼみがたくさん見えましたから、夾竹桃の花が落ちること、また、出かけてみてください。

mokoちゃん、遅くなりました。ごめん。

醒ヶ井の梅花藻。mokoちゃんに教えて頂いて
初めて観にいった時のことを思い出しました。
あの時は夏の終わりだったから、もうチラホラ
としか咲いていなくて。
でも、水が流れる街並みの素晴らしさにいっぺん
に虜になりました。
それにしても、一枚目から凄過ぎる・・・!!

mimiさん

湧き水が綺麗で、しかも、絶えず流れている必要があるようですね。

水の中で、揺らめく姿を撮りたいのですが、それがなかなか、難しい。^^;

とても珍しいはななのですね。
九州ではみることができません。
藻といわれても、にわかには信じがたいです。

きれいに撮れています。

aoiさん

そうですね、日本の美と言う感じです。清楚で、控えめな美しさ。(^^)

>その頃より更にグレードアップしていて、
そうですか。^^;

besoさん

昨年頂いたコメントに、青春18切符で、梅花藻見物の催しのことが書いてありましたが、今年は無いのですか。(^^)
JRの醒ヶ井駅のすぐ近くなのですよ。

とっても美しいお写真ですね!
なんだか吸い込まれそうな緑…
小さなお花がちりばめられていて、
まるで、着物の柄か何か…
自然美ですよね〜☆

以前も、この光景を撮影されていましたよね?
その頃より更にグレードアップしていて、
いいお写真ですね!

ボタ山さん

>昔から咲いていたのなら、旅人達の
心を癒してたでしょうね。

さすが、ボタ山さんらしい思いですね。ここは中山道醒ヶ井宿、女性は、川渡りのある東海道を避けて、こちらを使ったと言われますから、特に女性の旅人は、嬉しかったでしょうね。(^^)

こんばんは

涼しそうな梅花藻を見せてもらって、涼をもらいましたよ!
いい光景で、惚れ惚れです~♪

Harukaさん

この川は、この町の家の玄関の前を流れているので、蛍は、すみ難いかもしれませんね。(^^)

遠い昔の街道の宿場町に流れる川に
咲く花、綺麗ですね。
昔から咲いていたのなら、旅人達の
心を癒してたでしょうね。

蛍もここにはいるのですか? 蛍とも合いそうな光景ですが。

綺羅々さん

ここは、JR醒ヶ井の駅から近く、駐車場も、たくさん用意してもらってあるので、便利ですよ。
宿場町の雰囲気もまだまだ残ってます。

綺麗ですね。
この周辺は全体的に景色も良いというのを聴いたことがあるので、いつか見に行ってみたいと思います。

まみんさん

水の中で、咲くなんて、とても考えにくいことですよね。(^^)
綺麗な水が、こんこんと湧いて、流れているんでしょうね。

YUKOさん

ありがとうございます。(^^)
まだまだ、つぼみが多かったです。

まふゆさん

一年って早いですね。今年、三回目だと思っていたら、4回目でした。^^;
水が綺麗です。

さつまさん

私もはじめてみたときは、すごく不思議な気がしました。水の中で、咲いているんですよ。(^^)
まさに水中花。

ふう子さん

昨日は、まだ、一部だけでしたよ、咲いているの。観光客は多かったですけどね。
確かに、夾竹桃の咲くころは暑いですけど、あのあたりは、涼しげでいいですよね。(^^)

きれいですねぇ!

水の中で育つんですね。

私も行って見たくなりました。

清らかで心洗われます。

今年の画像も素晴らしいですよ~。
つぼみも可愛らしく写っていますね^^。

流れの中できれいに咲いている様子がわかります。
水も澄んでてきれいなのでしょうね。

去年も見せていただいたの、よく覚えています。
もう一年が経ったのね!


驚きました!
川面にこんな可憐な花が咲くのですね。。
それにしても橋の下の緑の写真のキレイなこと♪

昨日、いらしたのですか。
残念。
私も行こうか、どうしようか迷って・・・・。
結局行かなかったんです。

夾竹桃の花が散る頃は、とても綺麗ですよね。
でも、とっても暑くってね。朝 狙うべきかな。
醒ヶ井大好きです。

ずっとまえからの写真、たどって見せていただきました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 印象派の巨匠 ピサロ展 | トップページ | SHIBUYA »