2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« みどりもみじの風景 「法然院」 | トップページ | 名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」 »

2009/05/13

砂擦りの藤 「三大神社」

Photo


Imgp6675


Imgp6685


« みどりもみじの風景 「法然院」 | トップページ | 名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」 »

コメント

aoiさん

全体的に、これだけの長さだと立派なのでしょうけどね。長いのは、少なかったですね。木が少し弱ってきているのかも。

駐車場、どう考えても、2時間以上入られないというところでも、一日ウン千円というところもありますから、気をつけないとねぇ。(ーー;)

えっ、これでも短い方なのですね〜。
すごい立派に見えちゃいます!

藤の花って、香りもいいですよね。
こんなに沢山咲いていたら、きっと…♪

駐車場も、良心的!
今、こういう所はなかなかないですよね。

ふう子さん

ひとりで、ぶらっと、車を走らせるって、前から好きなんです。(^^♪
好きなところに、寄れるし、楽しいですよね。(^^)

besoさん

藤は撮るのに苦労しますね。棚の下で、光の加減が、逆になるわけですし。。。

一人旅をなさったんですね。
それは楽しいことをなさいましたね。
一人って自由に行動できて、いいですよね。

私は泊まるのは一人でというのはないのですが、
一人で行動するのは好きです。
自分の好みにこだわって行動できますからねえ!

こんにちは

いま藤の花が見頃できれいですね。
一番下の藤の画像は単独で写され珍しいな~と思い見せてもらいました。
機会があれば、こんな風にして撮ってみたいけど、難しいそう~笑

Sarahさん

Sarahさんの日記で、書かせていただいたように、松阪城址の藤棚は、それは見事なものでした。長い房が一面に。。。それが、藤だと思っていたんですよ、私。^^;
だから、その藤を期待して行ったのですが、ここのは、ちょっと、残念でした。

松阪城址の藤は、やはり、一時はだめになってしまっているので、今の藤は、古木の新芽を蘇らせたものか、新しく植えなおしたものかです。
往年の立派な藤が蘇るといいのですけどね。

立派な藤ですね。十分長いです。(^・^)
最後の、花のアップ写真がお見事!
真ん中辺に少し陽が差して。
さすがの画像ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みどりもみじの風景 「法然院」 | トップページ | 名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」 »