2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« マイナスイオンがいっぱい「宇津江四十八滝」 | トップページ | 付知峡「花の森」 »

2009/05/30

付知峡「不動の滝、仙樽の滝」

Photo


Photo_2


« マイナスイオンがいっぱい「宇津江四十八滝」 | トップページ | 付知峡「花の森」 »

コメント

aoiさん

このつり橋は、見た目ほど、怖くないです。足の踏み場もしっかりしています。つり橋好きで、あちこち渡ってますが、いかにも壊れそうな感じのするところもありますよね。^^;

こうしてお写真を拝見していると、
確かに、滝巡りも気持ち良さそう!
癒しですね〜!

お写真最後の吊り橋。
素晴らしいロケーションですね!
これは渡ってみたいなぁ♪

besoさん

いつもありがとうございます。
ここは、裏木曽ですので、山深いですね。森林浴はいい気分です。(^^)

mimiさん

歩くとゆれるので、夫に「揺すらないで!」といったら、「あんたが歩くたびに揺れるの。」と言われてしまった。(>_<)

さつまさん

ありがとうございます。(^^)

これは、三脚は使ってないですけど、手すりに乗せて、シャッターを切ったと思います。ISOは200にしています。

おはようございます。
奥深い渓流の感じがとても良くでていますね。
新鮮なマイナスイオンがいっぱいで、いいところに行かれましたね~♪

吊橋・・・渡ってみたくもあり、恐そうでもあり・・・・!(^^)!
すばらしい自然を楽しませていただきました。

水の色。濡れた岩。
絞りとシャッタースピードの調整だけでこんなに撮れるのだろうか?
惚れ惚れするような景色です。

ここは、是非、お天気のいいときに出かけてください。そのときは、きっと、滝にかかる虹が見えますよ。(^^)

この吊り橋は怖そう・・・!
うちの相方と私で、普通の人の3人分は
ありそうですが、そいでも2人で乗れ
ますかねぇ。(^^;)

それにしても素晴らしい景色ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マイナスイオンがいっぱい「宇津江四十八滝」 | トップページ | 付知峡「花の森」 »