2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 南信州「そのはらの春」 | トップページ | 山陽山陰の旅4日目  関門海峡大橋 »

2009/04/22

春風とともに

Photo朝から、爽やかないいお天気。

今月になってから、夫が仕事に車で出かけることが多いので、足のなかった私は、最近、引きこもり状態で、ちょっと気分は沈みがち。今日は、車が空いたので、ひとりで、ちょっと、ドライブに出かけることにしました。

さて、どこに行こうか、散々迷った結果、鞍が池アートサロンに行くことに。。。

モネ、コロー、シスレー。。。表題の「春風とともに」がぴったりの、やわらかな春の風景が広がった世界がそこにありました。

この鞍が池アートサロンは、トヨタ自動車所蔵の絵画を無料で、一部公開している小美術館。一度に公開される点数は少ないですが、見応えのある絵ばかりです。都会の大きな美術館と違って、見学者が少ないので、独り占めして、絵を鑑賞できるんですよ。(^^)

道中も、伊勢湾岸自動車道と東海環状自動車道の新しい高速道路ばかりで、気持ちいいドライブコース。ただ、今日は、風が非常に強くて、ハンドルをしっかり持っていないと、流されそうになって、怖かった。それに、またも失敗。トヨタ鞍が池記念館のスマートな建物を撮ろうとしたら、また、デジカメにメディアがない!!^^;


« 南信州「そのはらの春」 | トップページ | 山陽山陰の旅4日目  関門海峡大橋 »

コメント

yuriさん

伊勢湾岸自動車道は、三車線あるので、走りやすいです。でも、私は、高速道路のほうが、好きなんです。家の周りの信号のない交差点は、何が飛び出してくるかわからなくて、怖くて。。。^^;

春風と共に~~こういうの好きです~
この柔らかさ~いいですね~
観に行きたくなりますね~(o^-^o)
mokoさんは、いつも高速でも~バンバン走り凄いですね~

YUKOさん

都会の方は、大変だなぁとおもいます。(笑)でも、国立西洋美術館なんか、常設展でも素晴らしい作品ばかりで、いつでも、鑑賞できるので、いいですよねぇ。

ふっと、渇望することありますよね。絵がみたい!!つて。

aoiさん

ここは、絵との距離もなく、ゆったりと眺めることが出来て、いい癒しの場なんですよ。高速ばかりで、1時間くらいですから、ちょっと、遠いのよねぇ。

わ~、羨ましい!
このポスターの絵画も新緑が美しく描かれていますね。強風には困ったものだけど、その絵から爽やかな風を感じられる絵画鑑賞をしたくなりました。

ゆったりとした時間の中での絵画鑑賞
とても心が和みますよね。
そして、いいリフレッシュになったようで
良かったですね!

昨日は、確かにこちらも強風でした〜!!
高速道路などは、特に強風だとコワいですよね!

mimiさん

東京では、いろんな美術展がいつも開かれて、羨ましいけど、長い時間並んで待って、ところてんのように押し出されて行くんですよね。あれで、絵を始め、いろんな美術品をじっくり鑑賞できるのかなぁって、不思議です。^^;

好きな絵だけをじっくり眺められる幸せは、田舎に住むものの特権かな。

besoさん

無性に、静かに絵を見たくなるときありますよね。(^^)
自分の目の前に、知らないいろんな光景が広がって、楽しいです。

美術館はいくつ見るかではなく、どれだけじっくりと味わうことができるかですね。
静かな、豊かな時間が持ててよかったですね。

ステキな時間を持たれましたね~♪
美術館に足を運ぶことも、トンとご無沙汰です。

春の風景の絵画を無性に見たくなりました・・・・

Sarahさん

我が家からは、一時間くらいなのです。四日市にみえた頃だったらねぇ。^^;
夫の気まぐれで、車があるときが、その日でないとわからない。(ーー;)

作品と作家一覧を見ましたが、なるほど、充実
してますね。
私もご一緒したかったわ。^^;

それにしても最後の一行。
ど、ど、ど、どっひゃー!(^o^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 南信州「そのはらの春」 | トップページ | 山陽山陰の旅4日目  関門海峡大橋 »