2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 丹後半島をドライブ | トップページ | 安八百梅園 »

2009/02/09

伊根の舟屋

019_2


014


015

« 丹後半島をドライブ | トップページ | 安八百梅園 »

コメント

綺羅々さん

日本海は、大きな波が押し寄せるのに、少し入り江になったところは、こんなに静かな海面なんですよ。この海を見てると落ち着きますね。(^^)

水面のきらきらがいいですね。

風情のある景色ですね。

ふう子さん

横浜と行ったり来たりですか。ちょっと、距離が遠くて、大変ですね。無理されずにのんびりとね。ブログクリップに登録してあるので、更新があるとわかります。また、お邪魔しますね。楽しみにしています。(^^)

besoさん

民宿もたくさんあるようですね。このカメラマンたちも、せめて、ここで食事でもしていってくれると、地元の人も、こうした風景を残す苦労が報われるのですが。。。^^;

mimiさん

お天気が中途半端で、晴れるか、雪が降るかして欲しかったのですけどね。^^;
太陽の階段も、いま少し、見えなかったです。でも、まあ、静かな水面が綺麗でした。

船家 いい風景ですね。
ブログは横浜でも、やれるようにしました。
時々、遊びに来てくださいね。^^

いい画像を見せてもらいました。
かっての上司の親友がここで民宿を営んでおり、今は亡き上司と泊った懐かしい場所なんですよ。
早朝に写ってる場所で釣り糸をたれたけど、坊主でした・・・・笑

墨絵の様に美しい光景ですね。
海のキラメキがよく出ていてすてきです。

Sarahさん

Sarahさんも行かれたのですね。私は、今回は2回目です。道がだいぶよくなっていたのに驚きました。(^^)

yuriさん

日本海側はまだまだ、交通が不便で、時間がかかります。直線距離だとそれほど遠くないのですけどね。だけど、やっぱり、素朴な風景がみえて、いいですね。

nicoさん

たくさんのカメラマンが並んでいるでしょう。ちょうど、どこかの写真教室の団体がバスで到着したところでした。
それぞれ、カメラが違う方向を向いていますが、どんなのが撮れたかみたいですよね。(^^)

YUKOさん

ちょっと、時間がなくて、解説を書かなかったのですけど、一階が舟の倉庫になっていて、二階が住居になっています。

満潮のときや、荒れたときはどうなのでしょうね。高潮のときは怖いでしょうね。(ー。ー)フゥ

aoiさん

今年は、すごい暖冬だけど、でも、スキーが出来てよかったですね。私は、雪の日本海をみたかったのですが、当てが外れました。^^;

伊根の舟屋はNHKの朝ドラ「ええにょぼ」を
観て以来ずっと憧れていて、一昨年の秋やっと
行くことが出来ました。
冬の伊根も素晴らしいですね。
あの時はこんなに大勢カメラマンはいません
でした。(^^;)

mokoさんは、冬の日本海を堪能されましたね~
曇っていてちょっと残念ですが、前の前の日和山海岸の竜宮城もこの伊根の舟屋もすご~く不思議!見たことのなかった風景で感動しました。

こんばんは mokoさん
伊根の舟屋って言うんですか 
絶好の撮影ポイントみたいですね
波頭に光が輝いています きれいです
ここは粘って朝夕に挑戦してみたい被写体ですね

初めて舟屋の光景を見ました。
海からすぐのところに家屋があるのですね。
おもしろい!なんとも情緒があっていいですね。満潮の時や海が荒れた時でも大丈夫なんですよね~。

こちらは、とても穏やかな海ですね。
冬は、毎週雪山の景色しか見ていないので
なんだか新鮮だなぁ~!
海を見ると、とても優しい気持ちになるので
不思議です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 丹後半島をドライブ | トップページ | 安八百梅園 »