2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/29

能登半島一周ドライブ「三日目」

二泊三日の旅なんて、あっという間。「さあ!出かけよう!!」と言う日は、わくわく、るんるんですが、帰途に就く日は、もう一日延ばせばよかったと思います。まして、朝から、こんな青空が広がった日には。。。


増穂浦海岸

132


136

どこまでも青い海と綺麗な砂浜です。こんな小さな桜貝や巻き貝を拾うことが出来ます。一日、ゆっくりして、夕日が沈むまで、いたい場所でした。

能登金剛

152


147

その昔、松本清張の「ゼロの焦点」で、一躍有名になったヤセの断崖。平成19年3月25日の地震で、姿が変わってました。断崖のせり出た部分が崩落してしまったんですね。この崩落しているのは、どこに当たるのか、わからないのですが。。。

156

義経の舟隠し。義経と弁慶が奥州に向かう途中、折からの海難をさけるため、この入り江に48隻の船を隠したと伝えられる岩場。いまは、ヤセの断崖より、このほうがすごい眺めです。


162

断崖を横から見ると、こんな風に抉れてました。わぁ!!この上から、覗いていたのに!!(@_@)


239

これは、関野鼻。現在、立入禁止になっています。遊歩道が壊れているのがみえます。観光資源が大きな被害を受けてしまっているのですね。


158


紺碧の海の色。日本海側最大のカルトス地形だそうです。


283


197

厳門と能登金剛遊覧船。

厳門も、30年前に訪れたときと、ちょっと、変わっていたような気がします。洞窟のなかに入れたように思うのですが、その洞窟がなかったような。。。見落としてきたのかしら。

2008/06/26

能登半島一周ドライブ「二日目」

旅行にお出かけすると、ど~んと、写真を撮ってきますが、整理するのが大変。

それに、一つ一つに、場所のメモをしていないので、あとからみると、これどこ?これなに?と言った画像がいっぱい出てきます。フィルムカメラだと、焼き付け料がもったいないから、もっと、丁寧に撮るんでしょうけど。。。

本当は、もっと、ちゃんと、撮影場所、撮影時の天候など記録して、撮影データーとともに残しておくのが、基本なのでしょうけどね。なにせ、おおざっぱな性格ですの。(^^;)

046

二日目の朝です。天気予報では、曇りと雨マークばかりだったので、期待していなかったのですが、ちらちらっと、朝日が海に映える様を写すことが出来て、幸運でした。


060

雲が多いので、海の色は、あまり綺麗にみえないですけど、透明度の高い綺麗な水です。東の方の海岸線を走り始めました。


089

能登半島のシンボルと言うべき、軍艦島。なぜか、いつも、ナポレオンを連想してしまいます。
ここまで来たら、雲が少し切れて、青空もかいま見えました。


106

能登半島最北の地、禄剛崎。そこに建つ禄剛崎灯台(通称狼煙の灯台)です。

明治16年7月10日に初点灯。いまも、禄剛崎沖を航行する船舶の安全を守るための道しるべとして、重要な役割を果たしています。日本で、唯一、菊の御紋章がある灯台だそうです。

ここに登ってくるのに、距離は大したこと無いのですが、かなり急勾配。下の駐車場から、往復、15分くらいです。登り、12,3分、下り2,3分。(爆)

「能登はやさしや、土までも」

地元の方は、宿の方も含めて、親切でした。ここへの登り口にある、食堂のおばあさん?私が、おばあさんと呼ぶには、ちょっと失礼かもしれない。。。年齢不詳。

美味しいサザエ丼でした。たっぷりサザエがのっていて、お値段が安い。ご飯もたくさん。^^;残してごめんなさい。


234

最近、見かけないゴジラ、こんなところに顔を出しています。(@_@)

夫は、「東映太秦映画村の池にいた、ネッシーの方が迫力あった。」などと、とぼけたことを言ってましたが、こうして画像でみると、ゴジラにみえなくもないですよね。


237

垂水の滝。海に流れ込んでいる滝です。冬場、日本海に季節風が吹き荒れると、潮の泡がこの滝壺に吹き寄せられて、幻想的な光景が見られるそうです。


128

白米の千枚田。「国指定文化財名勝」に指定されているそうです。

機械が入らないので、すべて、人の手による作業なんですね。この日も、多くの方が出て、なにやら作業をしてみえました。田植えは終わっているので、畦の草刈りとかでしょうか。

千枚田ブームなのか、ここまで来て、初めて、大勢の観光客と出会いました。


2008/06/23

能登半島一周ドライブ「一日目」

先週後半、2泊3日で、能登半島を一周してきました。前回、この地を訪れたのは、息子が4歳の夏でしたから、ちょうど、28年目。あのころは、北陸自動車道も出来ていなくて、能登有料道路も無かった。金沢まで、列車の旅。そして、金沢から、レンタカー。日本海の雄大な光景は変わっていなかったけど、道は、すこしだけ、よくなっていたのかな。

004

北陸自動車道を金沢西ICで降りて、能登有料道路を走っているところ。平日と言うこともあって、車は少ない。快適なドライブです。

022

七尾湾に浮かぶ能登島に架けられた橋、能登島大橋。ここをわたると、電光掲示板に、「あなたは、本日1350台目です。」数字は、しっかり覚えていないのですが。。。^^;お昼過ぎですから、結構、通行量はあるようです。所々にある、有料の橋でないのが嬉しい。

020


能登島大橋の袂に設えられた駐車場。
能登半島地震の痕跡がまだ残っています。

023

七尾南湾に向かうマリンパーク海族公園。隣には、温泉施設もあります。夏の海水浴シーズンには子供の声で賑わうのでしょうか。。。

029

能登島の綺麗な海。この沖合は、いるかの生息域で、イルカウォッチングが出来るようです。のとじま臨海公園水族館には、トンネルになった水槽があって、すぐそばをイルカが泳いでいきます。

229
この日の宿泊先が、この国民宿舎能登小牧台。公共の宿の割に、おしゃれな外観です。お部屋も広く、お風呂ももちろん温泉で、露天風呂もあります。嬉しいのが、一晩中、お風呂に入れること。それに、なんといっても、宿泊料金が安い!!

2008/06/18

大高緑地

009


013


002


005


021


沖縄が梅雨明けする頃、本州は本格的な梅雨の季節を迎えるそうで、そろそろ、こちらの空の様子、どんよりしてきました。明日から、能登半島一周に出かけるので、もうしばらく、お天気が保って欲しかったのに、残念です。^^;

昨日は、写真教室の撮影実習で大高緑地に行ってきました。名古屋市の東の丘陵地に広がる自然いっぱいの公園です。あじさいと花菖蒲の競演が見事と言うことでしたが、花菖蒲の方はすでに咲き終わって、勝負がついておりました。バキッ!

2008/06/16

五月晴れの下で

Imgp2265_2


Imgp2354


Imgp2358


例年になく、早い梅雨入りだったけど、雨は、ほとんど降らなくて、五月晴れの日が多いです。主婦にはありがたいけど、水不足にはならないでしょうか。

久しぶりに、木曽三川公園に行ってみました。白い紫陽花にテッポウユリ。水面には、睡蓮の花。

Ws000000
平日と言うこともありますが、人影はまばらです。と言うのも、みなさんの記憶は、もう、薄れてしまっているかもしれませんが、一時、毒蜘蛛で大騒ぎになったセアカゴケグモが木曽三川公園の周辺でみつかったんです。それも、周辺、何カ所かで、大量に!!

1995年11月に大阪府高石市で初めて発見され、しばらくは、テレビのワイドショーで大騒ぎしていましたね。それからは、全国ニュースでみることはありませんでしたが、Wikipediaでみると、あちこちで発見されています。でも、それにしても、今回、木曽三川公園周辺でみつかった量は、桁違いに多いです。^^;

みつかった場所は、河川敷にある駐車場の側溝とか、河川敷の広場のようなので、今回、別の駐車場におそるおそる停めましたが、何しろ、大きい方の雌でも、体長1センチ程度。タイヤにくっつけてきたら、大変ですね。

いずれにしても、外来生物の多いこと。画像の白いゆりは、最近よく見られる外来野生種の高砂百合でなく、園芸種のテッポウユリです。^^;

2008/06/09

TOKYO DISNEY SEA

東京ディズニーランドにも一度も行ったことがないのですが,
ディズニーシーに行って来ました。息子夫婦のご招待。お嫁ちゃんのご両親もご一緒です。一年ぶりの顔合わせですけど、わきあいあいの一日でした。


Photo_2


2008/06/02

梅雨入り

Ajisai_005


Ajisai_016


Imgp2269_3

昨日はあんなにいいお天気だったのに、今日は、一転、朝から、どんよりとした空模様。やっぱり、梅雨入り宣言が出ました。これから、いや~なお天気が続きますね。東海地方で、例年より、6日早く、昨年より、12日早いとか。早く梅雨入りしたからと言って、梅雨明けも早いというわけではないので、早いからと喜ばしいことでないですねぇ。(苦笑)

お昼頃から降り出した雨の中、写したあじさい、いつになく、暗い画像になってます。


Imgp2294

左は、家庭菜園のキュウリです。小さいのが出来ているでしょう。その他、ミニトマトとか、絹さやとか、アスパラガスとか。。。来るべき食糧危機に備えてます。(爆)

これから、庭仕事の大敵が、五月蠅いヤブ蚊。先日、新しい害虫除けを見つけて、朝から、試してみました。製品名はちょっと、ひかえますが。。。天然ハーブの香りという割には、かなりきつい香りです。虫除けになる前に、自分が駆除されそう。(^◇^ ;) ほぇ~。やっぱり、蚊取り線香が一番かな。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »