2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« ばらの季節 | トップページ | 梅雨入り »

2008/05/28

ガーデンミュージアム比叡

ガーデンミュージアム比叡に行って来ました。ここは、標高840mの比叡山山頂に広がる庭園美術館です。フランス印象派画家たちの絵を陶板に再現して、美しい自然とそれぞれの季節に咲き乱れる草花の花壇のなかに、展示されています。

Imgp2140


ここは、比叡山ドライブウェイからの入り口。おなじみのゴッホの「ひまわり」が掲げられてます。

Imgp2159


モネの「ライラックの木陰の憩い」。この絵は、あまりみた記憶がないのですよね。本物をみてみたいと思います。

Imgp2219

ルノワールの「じょうろを持つ少女」。こんなベンチに座って、ハーブティなどをいただきながらのんびりしたいですね。画面右に絡まる花は、クレマチスですが、すこし、小さめ。可愛くて、この庭によくマッチしてます。

Imgp2158


ゴッホ「ラ・クローの収穫」。

Imgp2157


ピサロ「花咲く果樹園、春、ポントワーズ」

Imgp2212


モネ「アルジャントゥイユの橋」

この上の三枚、背景に琵琶湖がみえるのですが、この日は、お天気はよかったのですが、もやっていて、眺望がよくなく残念でした。

Imgp2211

モネ「庭のカミーユ・モネと息子」。この絵は、いま、名古屋ボストン美術館に来ていて、数日前に鑑賞してきたところです。この陶板が飾られているところは、バラがいっぱいあるのですが、さすが、標高840メートル。咲き始めるのは、6月下旬とのこと。バラに飾られると、また、一段と、見応えがあるのでしょうけど。。。

Imgp2164


Imgp2143


Imgp2231


モネの睡蓮の池をはじめ、よく手入れされた花壇が広がります。

Imgp2171


Imgp2154


Imgp2139


Imgp2191


Imgp2192


« ばらの季節 | トップページ | 梅雨入り »

コメント

Harukaさん

緑が深いのと、高地にさいているせいでしょうか、いい色をしていましたね。

mimiさん

どこで焼かれたものなのか、調べていないのですが、なかなか、綺麗に焼いてあります。見応えありますよ。(^^)

Sarahさん

近くなったので、是非行ってみてください。また、夏休み期間中は、夜も開いています。夜景がまたすばらしいのですよ。

aoiさん

お花のなかの絵は、陶板画ではありますが、生き生きとして、その風景のなかに溶け込んでいるのですよ。(^^)

もう睡蓮も咲いているのですか? 平地の花に比べて色が随分と深いですか? 
もしかしたらMokoさんの腕なのかな?

一日かけて、ゆっくりと回りたいところですね。
本物の絵を思い出しながら、歩いていたら、時間の経つのも忘れてしまうでしょう・・

うーむ。ガーデンミュージアム比叡ですか。
初めて知りました。
また何と凄いアイディアですね。
庭に絵を置くなんて。
それにしても素晴らしい庭園ですね。
モネの池なんて本物かと思いましたよ。
それとお花の接写!
どれもこれも息を飲む美しさ

ガーデンミュージアムってとてもステキですね!
植物や風景には実物でしか味わえない良さがあり、
絵画には絵画にしかない良さがありますね。
お花と絵画が、互いの良さを引き出していて
なんとも新鮮なこらボレーションですね!

yuriさん

関東からは、ちょっと、遠いけど、京都側から、ケーブルでも登れるので、関西方面にみえたときは、足を運ばれるといいですよ。特に、夏休みの間は、夜も開園されるので、夜景が、堪能できます。

besoさん

また行って来ました。(爆)前に行ったときは、自分で運転していったのですが、5年以上経って、よくこんな道、一人で走っていったものだと、思いました。^^;

YUKOさん

描いて欲しい風景がたくさんあります。(^o^)陶板であっても、こうして、自然のなかに置いてあると、風景に溶け込んでとてもいいですね。よく考えられてると思います。

まふゆさん

イタリア村が、無くなってしまいましたから、ここは、是非案内したいですね。(^^)

ボタ山さん

この日は、残念ながら、琵琶湖がほとんどみえなかったのですが、霞んでいないときは、とても綺麗です。とくに、夜景は、琵琶湖だけでなく、京都、大阪までみえますから、いいところですよ。(^o^)

mokoさ~~ん!すごいですねぇ!!
絵画と花が一緒に楽しめるなんて~!
いきなり、ゴッホのひまわりでしたね。
またまた想いだしてしまいました~ゴッホと
ひ・ま・わ・りhappy01
とにかく私好みの絵画と大好きな花のお庭。
是非行ってみたいで~~す。

また行かれましたか~
小生が比叡に登った時に、ここを教えてくれましたね。
小生は前を通っただけでしたが・・・・・

絵とお花を堪能されたようでなによりです。

描きたい花がいっぱいで・・・
感激してます(><)
すごい、ハチもばっちり写ってますね。

陶板の展示、よく考えられていて面白いですね。

私も写真を見せて頂いたり、お話に聞いたりしていますが、一度行ってみたいです。
グリーンが特別きれい!

比叡山の美術館、訪れたことないです。
ここで絵画を見て、外の景色にふれると
心が落ち着きそう。
琵琶湖もきれいに見渡せて、
いい場所みたいですね。
行って見たいなぁ~~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ばらの季節 | トップページ | 梅雨入り »