2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« いなべの梅林 | トップページ | 桃の花はなにか・・・ »

2008/03/26

日本タンポポ

Blog1

国営木曾三川公園の一部であるアクアワールド水郷パークセンターで、日本タンポポの群生をみることができると言うことを木曾三川公園のHPでみて、出かけてみました。

咲いているところをみるだけだと、この両者、ほとんど見分けがつきませんが、西洋タンポポと日本タンポポの見分け方は、以外と簡単でした。咲いているタンポポの裏側をみて、花を包んでいる総ほうとよばれる部分の外側が反り返っているのが西洋タンポポ。左の画像のように反り返っていないのが、日本タンポポだそうです。

咲いている花自身も、これが日本タンポポだとわかると、西洋タンポポに比べて、背が低くて、花も大きくなく、派手さがない、いかにも、控えめな和の感じを受けてしまいます。


Blog2


Blog3


Blog4


Blog5


Blog6


平日とはいえ、ほとんど、訪れる人もなく、何のための施設なのか、今ひとつ、わかりにくい。でも、誰もいない静かなこの空間、以外と、癒される場所ではあります。


« いなべの梅林 | トップページ | 桃の花はなにか・・・ »

コメント

yuriさん

私も、散歩道のタンポポを調べましたが、やっぱり、西洋タンポポでした。がっかり。

リフォーム、大変ですけど、完成が、楽しみですね。!(^^)!

拓隊長さん

そういえば、年度末ですね。もうすっかり、そういう行事も、縁遠くなりました。(爆)

三重県は、海風が入るので、以外と、寒いんですよ。^^;ようやく、早咲きの桜が、見頃です。ソメイヨシノは、まだ、ちらほらです。

たんぽぽ・・・春ですねぇ!
近くの空き地に群生してるのは西洋タンポポですが、
まだ咲いていません。それでも咲くと嬉しいです。
日本タンポポ、あまり見なくなりました。寂しいですね。
今、私はリビングに運び込んだ冷蔵庫とキッチンのいろんな物の間でコメントしています。大工さんが11時に来ますと言うので、その合間に・・・
この様な素敵な公園でのんびりしてみたいですねぇ!!

(^^)vおはようさんさん!?年度末の監査続きで、中々コメント出来ませんでしたm(__)m日本蒲公英が土手に群生している姿が好きです(^^)こちら2日さぼる?と風景もだいぶ変りますが、西の方は、まだまだ寒いみたいですね(@_@;)寒暖の差が大きい様なので体調に気を付けて下さい!ではでは

ボタ山さん

私も、写真を撮るようになってから、山野草や道の雑草の名前まで知るようになりました。^^;
普段は、関心もないですよね。スミレが咲き、タンポポが咲きして、春がきたことを知るくらい。

タンポポには、郷愁を誘われますね。

YUKOさん

覚えていただいていて、嬉しいです。
周りは、日本の田舎の田園風景が広がっているのに、ここの一画だけが、まるで、違う雰囲気なんですよ。以前は、住宅展示場でして、高級プレハブ住宅が建っています。それが、みんな西洋風の邸宅。手は届かないけど、みてるだけで、夢見心地。(爆)

besoさん

野草オフ、今年も、あるのですね。毎年楽しみにしてみえる方もみえるでしょうね。私は、オフはもう卒業という感じなんで、行けないですけど、お天気に恵まれるといいですね。

まふゆさん

この風景、まるで、絵画の様でしょう。この風車、以前、SさんのHPにもアップさせていただきました。

全体像をみていただくために、横からの写真も撮ってみました。(^^;)

yumiさん

見分け方が簡単なので、身近なタンポポを調べてみるとおもしろいですね。案外、日本タンポポもあるかも。

あり、恥ずかしい話し、西洋タンポポと
日本タンポポがあるって、初めて知りました。
写真が綺麗、花も綺麗に撮れてますね。
ほんと良い公園ですね。

この公園、私好きです~♡
mokoさんのブログで去年もお目にかかったような・・。風車、ボートの景色がすごくいい。
清楚なたんぽぽ、かわいいですね。ハチもかわいい~^^。やっぱりmokoさんの生き物と植物の写真、大好きです♪

西洋タンポポと日本タンポポは意識して見たことないけど、違いの見分けかたを覚えておいたほうが楽しいですよね。

今年も野草オフ会の時期がやってきました。folomyでダノンさんがオフ会の案内をアップしてますが、春の一日をタンポポなどの野草とたわむれてみませんか~♪

きれいな風景ですねー!
まるでmokoちゃんの好きなシスレーの絵を思わせます。
その西洋タンポポの向こうのオオイヌノフグリのブルーの色もきれい!(^。^)

先日公園で見たタンポポはどっちだったかしら・・

地面にへばりついてる感じだったので、西洋タンポポ?なのかしら・・

今度また確認してみるわ

aoiさん

西洋タンポポの方が、断然、繁殖力がつよくて、道ばたでふつうにみられるタンポポは、ほとんどが西洋タンポポなんだそうです。(-_-;)

植物に罪はないわけですけど、日本の在来種が、駆逐されてしまうのは、寂しいですね。

ここのベンチで、ゆっくり、本を読んだり、お弁当食べたり、してみたい。もう少し、近いといいのですけどね。

西洋タンポポというのがあるのですね!
私のお散歩コースにも、近頃、
ちらほらタンポポが見られるようになりましたけど、
地面に張り付いたように背が低かったので、
もしかすると日本タンポポなのかもしれませんね!

↑こちらの公園、いいですね〜!
春は、一日中ここに居たいです(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いなべの梅林 | トップページ | 桃の花はなにか・・・ »