2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 長浜「盆梅展」 | トップページ | 嵐山・嵯峨野散策 »

2008/01/23

白鳥の湖

Imgp69401


Imgp6996


Imgp7000


Imgp7004


Imgp6960


Imgp7035


Imgp7042


昨年から楽しみにしていた、琵琶湖の白鳥を見に行ってきました。もう少したくさんいるのかと思いましたが、やっと、15羽くらい。どこかに、餌を探しに行っているのでしょうか。先週の土曜日、前日は、雪が降ったようですが、この日は、穏やかな日差しのなかで、のんびりと羽を休めている白鳥たちでした。

この白鳥の飛来している場所を検索していたら、ちょっと、ショックな警告を見つけました。


お知らせ

--------------------------------------------------------------------------------
お願いです。

琵琶湖岸で野鳥にエサを、 あげている方へ
掲載日:2006年2月21日 滋賀県琵琶湖環境部 自然環境保全課 野生生物担当


 ヨーロッパで死亡した白鳥から「鳥インフルエンザウイルスの強毒タイプ(H5N1型)」が見つかっています。渡り鳥である白鳥は、シベリア方面から飛来していることから、同じウイルスを体内に宿している可能性があります。琵琶湖に飛来している白鳥等に餌をあげるのは、冬の時期、自粛されるようお願いします。観察される皆さんは下記のことにご注意下さい。 (2006年2月17日作成)


白鳥等の渡り鳥の糞には鳥インフルエンザのウイルスが含まれている可能性があります。白鳥等の糞を靴でふまないようにしましょう。


白鳥等の渡り鳥には、今の時期、手で触れないようにしましょう。

鳥インフルエンザに関する警告です。一昨年の広報ですが、同じところから飛来してきているには違いないのでしょうから、やはり、気をつけなければいけないのは同じでしょうね。中国では、人から人への感染も確認されたとか。。。ウィルスは、年々、形を変えて、どんどん、強力になってきてるみたい。怖いですね。^^;

5枚目は、ユリカモメかな。ぽっちゃりとしたからだとつぶらな瞳が可愛かった。

6枚目7枚目は、おなじく、びわ湖畔に植えられた、「寒咲花菜」と言う種類の菜の花です。後ろの比良山系の雪とのコントラストがとても綺麗でした。

« 長浜「盆梅展」 | トップページ | 嵐山・嵯峨野散策 »

コメント

まふゆさん

オオハクチョウとコハクチョウ、それほどの大きさの違いはないようですが、それでも、少し小さいのかな。

どちらにしても、野鳥は可愛い!!

ぴーたーさん

かもめって、結構、いろんなところで見ることができるのですね。琵琶湖でみたことだって、驚きでした。^^;

大沼の白鳥は、オオハクチョウとのこと・・
やはり違うのですね。
琵琶湖のコハクチョウは、丸くて可愛い感じですね。

先日、新聞で加茂川まで琵琶湖のカモメがやって来るという記事を見ました。
案外活動範囲が広いようです。

まふゆさん

琵琶湖に来る白鳥は、コハクチョウと言う種類だそうです。それでも、このなかには、いくつかに個体が分けられるようです。

aoiさん

鳥インフルエンザは、ほんとに、水際作戦で、防いでもらわないといけないですけど、渡り鳥が運んできたら、どうしようもないし、油断は出来ないですよね。いまは、まだ、みんな身近には感じていないですけど、ニュースなど読んでると、ちょっと、怖いです。

雪の山は、比良山系で、スキー場があるんですよ。ホテルから、ナイターの明かりも見えてました。(^^)


バックの山もきれいですね。

琵琶湖の白鳥は、大沼に来る白鳥より顔がふっくらしてるみたい。種類が違うのかな?

とても美しいお写真ですね!
あぁ、こんなに美しいのに…
と、ちょっぴり切なくなってしまいますけど、
やっぱり鳥インフルエンザには
気をつけないといけないですね。

下の菜の花の群生もとってもキレイですね!
背景の山がうっすら雪化粧しているのも
なんだかいいなぁ~!

まさ「白鳥の湖」ですね。
遠くの山の雪景色ととてもよくあっていますね。

YUKOさん

渡り鳥は、世界を回ってくるわけですから、防ぎようがないし、まして、鳥のせいではないし。。。でも、怖いですよね。

tanuちゃん

鴨好きだったよね。私も大好き。泊まったホテルの夕食に鴨が出てきた。(^u^)ジュル

besoさん

ちょうど、いいお天気に恵まれて、ほんとよかったです。歩いていても、寒さは感じなかったし。

青空と雪と菜の花の黄色。早春の気配ですよね。

yuriさん

山に雪があると、嬉しいですね。(^^)

青空にとても映えます。この山の上にスキー場があって、青春時代に、一度、行ったことがあるのです。(^^♪

こんなに美しい白鳥に恐ろしいウイルスが・・怖いですね。見ているだけでは、まったく想像が及びませんもの。

(¨)(..)(¨)(..)ウンウン
ゆりかもめ(?)かわいい♪

白鳥の湖って言ってるのに
うしろのかもにばかり目がいく(^▽^;)

おいしそうな鴨もよろしく♪

山と白鳥、また山と菜の花の組み合わせがとてもいいなぁ~

そらの色、水の色、そして菜の花の黄色、これもまたステキですね~♪

琵琶湖と冬山がとても素敵ですね。
そして、白鳥も優雅でかわいい・・・鳥インフルエンザには参りますが・・
雪の連山をバックに菜の花~ もう、ですか!?
ホンとに美しい良い写真ですねぇ!!うっとり~~良い気分になりました☆

Sarahさん

いま、記事を作成していたところでした。失礼しました。(^^ゞ

琵琶湖です。琵琶湖大橋のすぐのところです。琵琶湖は、これから、桜のシーズンにかけて、とてもいいですよ。長浜から、湖北にかけての桜もいいですよ。これから楽しみです。

コメントは無しですか?(^。^;)

しかし、それにしても凄い絵ですねぇ。
どこなのかな。長浜とあるから琵琶湖なの?
白鳥も綺麗だけれど、雪山に菜の花の写真がいいです。
本当に絵のようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長浜「盆梅展」 | トップページ | 嵐山・嵯峨野散策 »