2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 水滴の向こうに | トップページ | 咲いちゃいましたよ! »

2007/10/13

捨てたいけど。。。未練

20071012


今朝は、薄いお布団では、寒いくらいの冷え込みでした。ようやく、秋本番の気配です。

お友達がブログで、衣替えを話題に取り上げてみえました。

私も、昨日は、納戸の整理をして、衣類の整理を始めました。年に2回のことですが、年々、憂鬱が増します。はて、昨年のサイズが着られるか?これが非常に、深刻な悩みとなります。(苦笑)

それと、着られなくなったものが、増えるばかり。なかなか、それが捨てられないのですよね。来年こそ、このサイズまで戻る、なんて、努力を伴わない、幻想だけ抱きます。結果、また、少しサイズが大きくなっている。

どこまで成長するんだろう!!

画像は、昨日の夕日が沈む様子。いつも、西の山に、雲がかかり、なかなか、見えない夕陽。珍しく綺麗に見ることができました。

« 水滴の向こうに | トップページ | 咲いちゃいましたよ! »

コメント

スタンプさん

男性は、衣装単価が高いから、大変ですね。^^;

昨日のテレビで、男性は、ウェスト86センチくらいが、一番病気になりにくく、なっても、回復力があるとか言ってましたよ。そういう面からは、まだまだ、大きくなっても大丈夫でしょう。(笑)

一枚の布の端に、ワンちゃんも包んで、いつも一緒だと、きっと、喜ぶと思いますよ。(*^^)v

自分もどれだけスーツをパーにしたか分かりません。一応、3年の執行猶予期間を設けておりましたが、全て消滅時効と化してしまいました。退職したら、インド人が着てる様なフリーサイズの布きれを体に巻こうかと思ってますが、犬を飼ってますので、恐らくビリビリにされます。やっぱし、伸び縮むが効くゴム製の服が良いですね。例えばダイビング用のスーツとか・・・バキッ!!☆/(x_x)

yuriさん

今整理していて、また、衣装箱が足りないんですよ。(ーー;)でも、捨てられない。

Harukaさん

今日は日中晴れてましたが、夕方には、雲がかかって、夕陽は見えなかったです。
これくらい綺麗に見えるのは、珍しいのですよ。(^^)

 きれいで!微妙な色合いの夕焼けですね。
ススキと雲がなんともいい感じです。
 私も捨てられない派。捨てようという気持ちは有るのですが、眺めているうちに衣装箱は増えていく・・・呆れたものです。

時として見るはっとするような沈むすばらしい夕日、そしてタイトル。ある面でミスマッチとも思えなくもない内容ですが、しっかりとした生活者であるmoko-sanらしい実に素晴らしい話ですね。

mimiさん

えのころぐさを透過光で写そうとしたら、ピントを合わせているうちに、陽が沈んでしまいました。(ーー;)

yumiさん

こちらは、あんまり雨が降りません。少し集めのお布団を出すことも出来てよかった。

今は、半そでの上に、上着を羽織ったりで、ファッション的には、あんまり拘らないからいいですよね。(^^)

拓隊長さん

水滴も、夕陽も、自宅の庭とすぐ近所なので、間に合いました。

じっくりとシャッターチャンスを待つほど、余裕のある性格じゃないんですけどね。(爆)

aoiさん

家と電線が邪魔をするのですが、ここだけ、ちょうど、ぽっかり空いて、綺麗に山に沈むところが見えるんです。

日が沈む直前に間に合ったのでよかったです。(^^)

あぁぁぁぁぁぁ…
もう見事に美しいです!!!
こんな夕日は、めったに見られるものでは
ありませんよね!
しかも、すすきと夕日の構図も素敵~☆

ハハハ・・・
誰もが同じ悩みを抱えているのですね(笑)
棄てられない、私も棄てることは下手です。

落日、いいですね。
ススキとのコンビネーションがすばらしいです。

まあ、神々しいまでの朝日・・じゃない夕日!きれいですね~。好きですこういう写真(^^)

衣替えはまだ終わってないわ。休むたびに雨とかにわか雨予報とかで快晴じゃないとなかなか進みません。
そのうち寒くても半そで着てるかも(><;
早く出さねば!今度の休みが晴れでありますように・・・

(^^)vこんちは!?黄金色のススキから夕陽、深い青に変わっていく空の色が、なんとも綺麗ですね!?前回の真ん丸水滴と言いチャンスを逃していませんね(^^) WBは、夕陽を赤く撮りたい時などを除いて殆ど晴天です。人工的な灯が面白そうな時には、色々と変えてみますが!?ではでは

YUKOさん

冬物は、かさばりますものね。

お子さんの服は、年々成長して、大きくなるのは、嬉しいことですよね。新しいお洋服を買うのも楽しみでしょうね。特に女の子は。(^^)

自分の服は、着古したのならともかく、一二年で着られなきというのは、非常に情けないことです。(ーー;)

衣替え。夏物から秋冬物への衣替えは、量が増えるので出したらあふれておさまらない・・・。でも半年ぶりに出会う洋服はちょっぴり懐かしくてうれしくもなります。着られなくなった洋服、捨てられませんよね~。とほほ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水滴の向こうに | トップページ | 咲いちゃいましたよ! »