2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 高台寺・東山参道 | トップページ | 阿弥陀ケ滝 »

2007/08/08

ダイナランドゆり園

200787131


200787106


200787089


200787043


200787061


20078759


20078757


200787072


200787005


200787146

今日から、立秋なのですね。でも、相変わらず、朝から蒸し暑い。猛暑です。

昨日は、奥美濃にある、ダイナランドゆり園に行って来ました。

冬は、スキー場になるところですが、夏の集客を目指して、ゲレンデいっぱいにゆりが植えてあります。総360万輪。最近、あちこちに、ゆり園が出来ていて、私も、訪ねていますが、そのなかでは、ここはかなりの広い栽培面積です。

スキーのリフトを利用してのぼり、空からゆり園をみて、帰りは遊歩道を下りてくる。2時間くらいの散歩道。

平日ではあるものの、年配のグループや、私たちのような夫婦連れが多く、清楚で、ロマンチックなゆりたちの競演を楽しんでみえました。

リフトは、ペアリフトで、冬のスキーシーズンとは、速度が明らかに遅い。降りるところでは、係員が、二人がかりで、リフトの椅子からお客さんが降りるのを、手伝っていました。スキーを履いていないから、すばやく動けないということもあるのでしょうね。。。(汗)


一番最後の、カサブランカ系のピンクのゆりが一番好き。

ここでも、ゆりの苗も販売していますが、他のところに比べて、安かったように思います。カサブランカ系は1000円でしたが、すかしゆり系は、500円。2本買ってきました。

まだ植えてないんだった!

« 高台寺・東山参道 | トップページ | 阿弥陀ケ滝 »

コメント

aoiさん

雨が恋しいです。^^;
毎日、庭に水播きしてますが、それでも、お花は、夕方には、すっかり元気をなくしてる。(ーー;)

リフトからみるお花畑もいいですよ。(^^)
コスモスが一面に植わってるところもありますしね。秋になったら行ってみたいと思ってます。

本当に、このところ猛暑が続いていますね…
今度は、雨が恋しくなってしまいます。

こんなに沢山の種類のゆりが
ゲレンデいっぱいに咲いているのですか!
凄い圧巻ですね~!!
リフトから雪景色を見下ろす事はあるけれど、
お花を見下ろした事はないですねぇ。
とってもいい香りが漂ってきそうです。

mimiさん

ゆりは、薔薇とまた違った華やかさがあって、それでいて、とても清楚な感じがいいですね。

香りは、それほどつよくなく、ほんのりというところでしょうか。

ほんと、山に囲まれた、ゆりの花園で、のんびりとした時間を過ごしてきました。(^^)

ゆりは、華やかで、それでいて清楚感もありすばらしいです。
きっと香りもよく、心身ともにリラックスされたのではありませんか??

Harukaさん

ピンクのささゆりは、山に行くと結構見ることができます。たぶんこの山も、咲いていたのではと思うのです。

いまあちこちで見られる白いゆりはテッポウユリに似てますが、高砂ゆりといって、台湾からの帰化植物です。すごい繁殖力で、我が家の庭にも、あちこちで咲いてます。

ゆりねは美味しいですね。

アキアカネは、ここでは、みなかったなぁ。
我が家の方では、もう飛んできていますけど。

山ユリが好きで関東で買ってくるのでけれ庭では枯れてしまう。
熊野で取ってきた鉄砲ユリは元気に広がる。山ユリは酸性の土地が好みなのかもしれない。山ユリは食べても美味い。あの独特の食感も好きである。

ここにも山ユリはありなしたか。

尾瀬や霧が峰の日光キツゲはもう終わったのだろうか。

アキアカネが飛ぶ白い初秋まじかの今の時期の高原は素晴らしい。 ここにもアキアカネはいましたか。

besoさん

標高はどれくらいでしょうねぇ。若いときは、この隣のひるがの高原スキー場に、毎週のようにスキーに来たことがあります。その割りにうまくならなかったけど。(^^ゞ

カサブランカは、素晴らしいですよね。お花屋さんに並んでると欲しいけど、手が出ない。(ーー;)

なずなさん

ゆりの香りって、きついイメージがあるけど、ここでは、それほど、香りませんでした。バラ園だと、それはもう、いい香りが当たり一面になるんだけどね。

水仙の里でもそうだわ、水仙の強い香りはそれほどしない。

そういう意味で、薔薇って、やっぱり、素晴らしい。(^^)

そう、一面に咲きそろうというのはいいですね。でも、考えてみれば、スキー場に開発されてなければ、山百合が咲いていてもいい自然なんだけどねぇ。。。複雑。(ーー;)

スキー場が今の時期はユリの花畑になってるんですね~
奥美濃やからけっこう標高もあるんでしょうね。
ユリの写真を見せてもらって個性的やなぁ~と改めて思いました。
さすがカサブランカは見事です!


ゆり園っていうのは初めて見たわ。
どうも、「ゆり」っていうと部屋の中で香りのきついイメージがあるんだけど、
こういう広々した風景の中のゆりって、いいですね。
なんだか花も伸びやかに見える(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高台寺・東山参道 | トップページ | 阿弥陀ケ滝 »