2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 光を浴びて | トップページ | 水の世界 »

2007/07/07

方向音痴!!

Map


何度も、通った道なんです。

最近、出来たビル、ルーセントタワーの前にある。地下道を歩いていけば、日差しも、また、雨も避けられる。。。わかってました。

でも、新しくしたGPS携帯のナビを使ってみたかった。地下に入ると電波が拾えなくなるので、地上を歩き出しました。

赤い線のほうに歩かなければいけないのに、青色のほうに歩いてしまった。(^▽^;)GPSもちろん、表示させました。でも、私が行きたい方向と反対側に案内しようとする。そこで気が付けばよかったのに、青色の方向と思い込んでいる私は、ナビが間違ってると考えます。(Θ_Θ;)

ビルが見えるはず。。。、なのに、全然、現れない。

おかしい!!

ちょうど、あたりの地図の看板がありましたので、ノリタケの森を探しましたが、見当たりません。

これは、もう一度元に戻らないといけないと、帰りだしたところに、中村警察署がありました。中に入り、窓口のお嬢さんに尋ねました。地図を見せられて、初めて,GPSが間違ってなくて、自分が間違ってるのに気が付きました。...(x_x) ☆\( ̄ ̄*)

« 光を浴びて | トップページ | 水の世界 »

コメント

温泉さん

説明書に、ビル郡の中では、正常に表示されないことがあります。と書いてあったんですよ。^^;

mokoさん
面白い
そういうのって
後で考えたら
馬鹿みたい~
ってことになる
GPS信じないってのも
面白い~

besoさん

そうですよね。新しい機器が出ると、試したくなります。(^^)
なかなかついていけなくなってるけど。(^^ゞ

>でも、新しくしたGPS携帯のナビを使ってみたかった。

好奇心旺盛が若さを保つ秘訣だよね~☆

aoiさん

ほんと、地図をプリントアウトしていくのが一番確かなのですけどね。つい面倒。それで、GPS携帯にしたのだけど、それを信用しない。。。^^;

鵺ちゃん

私も、全然知らない東京なんかのときは、たいてい、聞きます。
でも、この前、おまわりさんに聞いたら、私も地方からかり出されてきてるので、わかりません。とかいわれてしまった。(-_-;)
駅の売店のおばちゃんのほうが頼りになる。

真上から見ると、よく分かりますね!
本当は、この図を見ながら、
目的地を目指したいところですね。

それにしても、確かによく考えたら
地下は電波が遮られてダメなのですね…
それって悲しいなぁ。

方向音痴なら僕も負けませんよ。
ちょっとおかしいなぁって思ったらすぐに人に聞くのが一番ですよ!
機械よりも人に頼らなきゃ!(教訓)

ボタ山さん

>思い込みよくやります。

やっぱり!!安心しました。(爆)
ルーセントタワーの位置はわかっていたのに、その情報と、自分の思い込みとが、全然かみあってなかった。^^;
どうなってんのか、私の思考回路と思います。(^^ゞ

思い込みよくやります。

何回も通ってる道、でも、ビルの工事などで
目印にしてた看板がなくなったり、
地形がかわると、うっかり、通り過ぎます

私は、ナビ持ってないので、地図が
頼り、でも、思い込みで、(苦笑い)

Harukaさん

自信過剰というか、完全に、思い込んでいたんですね。^^;
携帯の説明書きにも、高層ビルのあいだでは、情報が誤ったりしますと書いてあったので、GPSの情報が、違ってるのかと思ったんですよ。(ーー;)

yumiさん

おほほ。

高層ビルの近くでは、間違った情報が伝わったりします。なんて、ただし書きがあったから。。。(ーー;)

方向音痴? ナビ不信? 妙に自信過剰? 研究者向き?
理解に苦しむとも思えますが、なんだか納得するたくまざる凄い文です。 私は数年前、何度か九州に行きました。空港からレンタカー。 しかしナビが古い? 正確でないこと多々あり。mokoさんもそんなこと多々あり? 今回はナビの能力を把握すべくテスト? それで納得? mokoさんは最初から研究をしていたら凄い研究をしたかも。この文は人の心理の良い研究材料?

ほほ(^^)
なんでGPSの通りに歩かなかったの?
それが不思議・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 光を浴びて | トップページ | 水の世界 »