2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 水の世界 | トップページ | 梅雨空に咲く »

2007/07/10

ノリタケの森

記事が前後しましたが、ノリタケの森です。

ここには、5年位前、一年だけ、陶芸教室でお世話になりました。本当は、もっと続けたかったのですが、ちょっと、時間の都合で、中断せざるをえなくなりました。もう一度、通いたいのだけど、授業料も高価で、通う交通費も考えると、なかなか、踏ん切りがつきません。^^;

ここは、「株式会社ノリタケカンパニーリミテド」が、2001年(平成13年)10月5日、近代陶業発祥の地である、本社敷地に陶磁器に関する複合施設として開設されました。

いまや、美術品としての価値も高い「オールドノリタケ」の製品の展示施設や、クラフトセンター、陶芸教室、ポーセンクラフトやチャイナペインティングの教室も置かれています。

特に、陶芸教室は、講師の方の質も高く、生徒には、元タレントで、いまは某有名政治家の奥様や、鹿児島の離島からも通ってこられた方もみえます。少人数に講師が付いて下さるので、真剣に取り組むことが出来ます。(^^)

Noritake_1_1


« 水の世界 | トップページ | 梅雨空に咲く »

コメント

Harukaさん

残念ながら、作品は、この間、載せただけです。^^;普段使いの長皿や、菓子鉢はあるのですが、ありふれたものですから。。。(^^ゞ

この当時のレンガの建物は、芸術品ですね。

拓隊長さん

あのテレビ番組で、すっかり、オールドノリタケが、知れ渡ることとなりました。(^^)

普通のノリタケは、使わないともったいないですが、高価です。(ーー;)まして、オールドノリタケは、使えないと思いますよ。^^;

mimiさん

オールドノリタケの図柄と、ヨーロッパ陶器の図柄が同じものが並んでるんです。
日本の東洋風の図柄をヨーロッパの陶器がそのまままねて作ってあるんです。

これは、面白いですよ。(^^)
一度ご覧ください。

明日はノリタケの作品か、それともmokoの作品か。
安見さんの巧まざるストーリーに乾杯。
行く道で好奇心を起こさせ、帰り道の素晴らしさがあって、今日は森の素晴らしさ。次はやはり作品の素晴らしさ?
素晴らしい作品の素晴らしい写真に期待。もしこれが外れたら安見さんは宇宙人。

赤レンガはいい。緑ともマッチするし紅葉とも、冬枯れとも。

m(__)mおばんです!?なんか梅雨を忘れてホッと出来る風景ですね(^^)身延にもお饅頭屋の若奥さんが、自慢のオールドノリタケを展示しているギャラリーがあります。でもノリタケって使わないと勿体無いような気がします!?ではでは

赤煉瓦の建物はすばらしいですね。
工場として建てられたにしても、美しいです。
オールドノリタケをみることができるのなら、一度行ってみたいです。

YUKOさん

横浜赤レンガ倉庫街もいい雰囲気ですよね。(^^)

レンガ造りの建物には魅かれます。
素敵ですねー。

besoさん

いまは、ノリタケの工場は製造国内にないようですよ。見学されたらよかったのにね。

いま、ここで焼いているのは、手作りのものだけです。ちょっと、寂しいですよね。

aoiさん

aoiさんなら、独創的なすてきな作品ができると思います。もし機会があれば、体験陶芸だけでもやってみてください。きっと、はまると思います。(^^)

絵付けも、白い磁器に自分で絵を描くんですよ。これも、aoiさんだったら、いい作品ができるのでしょうねぇ。

yuriさん

入り口にレストランがあって、昼間はいつも女性で満員。(^^)

陶芸教室は、汚れるので、汚いですけど、絵付けやポーセンクラフトの教室は、すごくすてきですよ。(^^)

鳴海製陶の磁器もすてきですよね。

Sarahさん

道具がそのままになっていたのと、ちょっと、疑問点を聞きたかったので、思い立っていってきました。(^^)

ご一緒したんでしたっけ。もうすっかり忘れてます。(ーー;)

昔一時期ノリタケの製品を仕事で使わせてもらったことがあり、何回か工場見学を誘われたけど、行く踏ん切りがつかなかった記憶があります。
今はすごい施設になってるんですね。

こちらで以前紹介されていた記事で、
やすみさんの作品を拝見しましたが、
とても温かみがあり、素敵でした!
作品を作る楽しみももちろんですし、
土に触れる癒しもありますよね。
機会があれば私もやってみたいのですけどねぇ…

自然にそこにあるものも素晴らしいですが、
人の手でつくられたものも素晴らしいですね!

 ノリタケの森、素敵な所ですね。カルチャーショックを受けそうかな?
高級品は持ち合わせませんが、ノリタケの大皿が1枚ありました。トトロの絵がある可愛いので、飾っても良さそうだわ~
あと、ナルミのお皿もお洒落でクッキー載せてます。

何年か前にご一緒しましたね。
改めてお写真を拝見すると、とっても素敵。
また私も行きたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水の世界 | トップページ | 梅雨空に咲く »