2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 横浜ランドマークタワー | トップページ | 横断歩道は青信号 »

2007/03/08

箱根の朝とポーラ美術館

Hakone1


Hakone3


Hakone12


横浜の帰りに、箱根に回って、一泊しました。
Hakone5

絶好のお天気で、朝の散歩も、3月初旬と言うのに、少しも寒さを感じません。強羅に泊まりましたので、芦ノ湖には遠い。でも、富士山は、チラッと見えました。

ホテルから、ポーラ美術館まで乗ったタクシーの運転手さんのお話。

「箱根も今年の暖かさで、雪が積もったのは、2月のはじめ頃に一度だけ。運転は楽だけど、この異常さは、心配です。イノシシなどは、よく出没し、以前は、箱根にも、鹿はいるとは言われていたものの、見たことはなかったけれど、時々姿を見かけるようになりました。落葉しない木もありました。新陳代謝が行われないと、朽ちていってしまいます。。。」

この暖冬が自然環境に与える影響をいろんな人が心配してみえるのですね。

Pora8

ポーラ美術館は1年半前に初めて行きました。
http://narumi.cocolog-nifty.com/yasumi/2005/07/post_d2dd.html
何度訪れても、素晴らしい美術館です。Pora3

今回の企画展は、「ドガ、ダリ、シャガールのバレエ」。

ここに収蔵されているドガの踊り子の絵は、パステル画なのですね。視力が落ちてきてから、パステルで描くようになったそうです。油絵の具とは違った発色で、私の好きな画材です。Pora7


今回は、常設展に惹かれて行きました。ルノアールの「レースの帽子の少女」、モネの「睡蓮」、ゴッホの「アザミ」。あと、私の好きなシスレーの絵が展示されてなかったのが残念。

ポーラ美術館http://www.polamuseum.or.jp/index.php

« 横浜ランドマークタワー | トップページ | 横断歩道は青信号 »

コメント

YUKOさん

遅くなってしまいました。(*- -)(*_ _)ペコリ

ポーラ美術館は、建物と言い、収蔵品といい、素晴らしい美術館です。おまけに、ここのティルームのケーキが美味しい。(*^^)v

近い方が羨ましいです。

夕日を背に枝ぶりの美しいこと。落ちた花も詩情豊かですね。

魅力的な美術館があるのですね。ポーラ美術館、是非訪れようと思います。
このところ水彩オンリーですが、パステル画も楽しかったです。指先を使ってぼかしたりするうち、童心に返って夢中になったのを思い出します。

Harukaさん

シーンと静かな山の中では、花が落ちる音さえ、響くかもしれないですね。

淡い春の朝の光のその中に、はっとするほど色鮮やかすぎるほどあでやかな藪椿の落花、そして朽ち果てる寸前の昨秋の落葉。

誰かの小説にもあったが椿の花は夜に落ちるのかもしれない。

花の散り様は、さくら吹雪も華やでいて、藪椿も早い春の落下で、春は心浮き立つが、どこか静心なく物憂くもある。

落花の様は、はかなさも、しっかり生きた証もある春の幻なのかもしれない。

 

ぴーたーさん

近いから羨ましい。
常設展も、3月18日から変わるようですが、ここの西洋絵画は、印象派の絵画が中心ですので、いつでも、いいのがみえるようです。

mimiさん

ポーラ美術館の収蔵品は素晴らしいです。これが個人の収蔵とは驚きです。西洋絵画だけでなく、女性の化粧道具とかアクセサリーも珍しい歴史的なものがたくさんあって、楽しめます。

これは良い情報を教えていただきました。
機会を作って行って見ましょう。
常設展というのがありがたい。

箱根にいらしたのですか。もう何十年も行っていません。
ポーラ美術館にも行きたいです。
一昨年でしたか、福岡市美術館で、「ポーラ美術館の名品展」がありました。
すばらしい作品がたくさん出ていて、感動しました。
本家本元で鑑賞したら、もっとすばらしいでしょうね。いいところにいかれました。

aoiさん

気温の変動が激しくて、疲れてると体調壊しやすいですね。私も、箱根からずーと体調今一です。^^;
お互い気をつけましょう。

ごめん、夕日でなく、朝日です。朝だから(爆)

ドガの絵、いままで、これが、パステルだと知らなかったです。
よくみればそうですよね。^^;

パステル画だと、線がやわらかくて、ふぉんわりして、ますね。油絵より、透明水彩とかパステルとかの方が、好きです。

私が、印象派のモネとかシスレーとか、油絵の具のごてごてより、透き通った色彩がすきなのも同じ理由かもです。

besoさん

箱根は、関東からの人も車も多いので、苦手なんですが、ポーラ美術館だけは別格。何度でも行きたい。(笑)収蔵品も西洋絵画の印象派の秀作が多く、私のような素人でも、親しみやすい美術館です。

ルノワールの絵、次々回の企画展で、また、印象派の
特集みたいですから、この時期を狙われるといいですよ。

今年は、本当に暖冬で…
だけど、ここ何日かの寒さで
風邪をやらかしてしまいました。
やすみさんも、お気をつけ下さいね。

夕日のお写真、凄くキレイな色をしていますね!
そう言えば最近、じっくり空を眺めて
いなかったような気がします。
今の時期は、空気が澄んでいてキレイに
見えるかもしれませんね!

バレエの絵、これパステル画なのですか?
やはりプロが描かれると凄いですね~!
柔らかさの中にも、しまりがあるというか。
上手いなぁ…

とてもいい時間をとられたんですね~♪

箱根もウン十年前に行ったっきりです・・・・
またすばらしい名画が展示されていてポーラ美術館をメモメモです・・・・笑
ルノアールは好きな画家のひとりなんです。

Sarahさん

点描画は、スラーですね。名前が似てるので、間違えやすいですね。同じような風景画ですが、シスレーの絵は、空のシスレーといわれるくらい、空を大きく丁寧に描いてます。

これをみると、すごく、癒されますよ。

寒いですね。今朝もすごく冷え込んだ。春になってからの、寒の戻りは、大嫌い。(ーー;)

シスレーって点描画だよね?
生で観たことは・・・たぶん、無いかな。

私もここ数日の“狂ったような”寒の戻りで風邪ひいちゃったみたいで。ちょっと怒れるぅ。。

ここすごいでしょ、収蔵品だけで、企画展ができるんですよ。次の企画展も花の絵画とエミール・ガレの作品展です。そのあとはまた、印象派だったかな。箱根がもっと近いと、何度か行きたいんだけどね。

シスレーの絵、みられたことあります?トヨタ美術館にすごくいいのがあって、それから、シスレーのファンになりました。

お茶はもちろん!!あそこのバラのケーキがすきなんです。(*^^)v

MOA美術館にも行きたかったけど、花粉のせいか、それとも湯冷めして風邪を引いたのか、体調最悪で、このあと早々に、帰りました。

紅梅白梅図は、みたかったんだけどねぇ。

おっ、ポーラ美術館。mokoちゃんのご紹介でこの前行ったばかりです。
私は特にドガの踊子が観たかったので、凄くよかった。あとモネもね。印象派ではモネが好きなの。

お茶&ケーキした?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜ランドマークタワー | トップページ | 横断歩道は青信号 »