2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 寒の戻りのおかげで | トップページ | 桃が散って »

2007/03/21

折れてるじゃないの!!

Kosetu

2週間ほど前に車にぶつけられた母の交通事故。打撲というのに、10日過ぎても、痛みが治まらず、逆に痛みが増してきたのです。

事故の翌日には、すたすた歩いていたので、それほどの怪我とも思わず、数日間、病院に通うのに付き添ったものの、それからは、電話で様子を聞いていただけでした。

事故当初は、M市駅前にある総合病院で、レントゲンを撮ってもらいました。このとき、レントゲン画像を見てくれた医師。翌日、リハビリのできる個人の医院に転院のための紹介状を書いてもらおうと、診察を受けた医師。そして、転院先の個人病院の医師。

それぞれ、このレントゲン写真を見て、(もちろん、あと数枚あります。)
「骨折はありません。綺麗ですね。打撲だけでしょう。」

特に、三人目の医師は、ぶつけられた足のほうで立たせ、様子を見、
「片足で立てるでしょう、大丈夫、骨折してません。」との診断でした。

しかし、今週の月曜日、どうも、様子がおかしいということで、レントゲンを撮りなおしてもらったところ、どうも骨折しているようだ。と言う診断になりました。

「個人病院では、対処できないので、もう一度、総合病院に戻ってください。」

えぇぇぇぇ・・・・
まさか、誤診をした総合病院に、また、戻るわけには行きません。万が一、手術なんていうことになったとき、とても信頼して、任すことなんて、出来ません。

結局、私の住む、K市の一部プロスポーツ選手に絶大なる信頼のある整形外科の先生に診てもらいに、連れてきました。

この最初に撮った画像をみて、そく、「骨折してますね。」

その翌日、MRIを撮ってもらったら、はっきり、骨折がわかります。どうして、最初の総合病院で、MRIを撮ってくれなかったのか。(怒)
もっとも、MRIでも、的確に患部を狙ってでないと、なかなか、的確な診断を下せる医師は、少ないようです。(やれやれ)

« 寒の戻りのおかげで | トップページ | 桃が散って »

コメント

マコロンさん

打撲だけだったら、もうほとんどよくなってるんですけどね。まさか、骨折してるなんてね。写真を見れば、はっきりわかるのに。(ーー;)

ご主人もそうだったのですか。患者としては、痛みをこらえながら、懸命にリハビリしてるんですからね。
軽く考えてもらっては困りますよね。

でも、やっと、春が見えてきたし、よかったですね。
ヽ(゚・^*)^☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆^(*^・゚)ノ

ご無沙汰していますm(_ _)m

お母様、大変でしたね。
やすみさんもびっくりされたでしょう。

今、主人も入院しているのですが同室の方々からも色々な話を聞きます。
医療に関して、時々耳を疑いたくなるようなこともしばしば...
患者は、病院や医者を信じるしかないのですから、もっと丁寧な診察をしてほしいですよね。

主人が今入院しているのもまさにそう言う事態が発生してのことなんです。
リハビリ法が改正されて、150日しかないリハビリ期間も全く無駄になってしまって...
4ヶ月もの間、痛みと不安に苛まれたことを考えると
医療に携わる方たちの意識がどこにあるのか・・・
全部とは言いませんし、医者だって人間ですから完璧ではないのもわかります。
でも、人の命に関わることですものね。
もっと真摯に向き合ってほしいものです。

お母様が一日も早くお元気になられますように。

sandyさん

どうもありがとう。(^^♪

大変でしたね。
お母さまもやすみさんもお大事に。

なずなちゃん

ほんとにねぇ。今かかってる整形の先生は、すごく評判の先生なんです。でも、そういう情報って、なかなか、入らないですよね。
たまたま、情報が入ったのでよかったです。

どらみちゃん

ほんと、評判のいい先生のところはめちゃくちゃ混んでるんですよ。
今のところも、半日覚悟で、行かなくてはいけません。(ーー;)
私の時間はどうしてくれるの。という感じ。(-_-;)

YUKOさん

この手の話、よく聞いていたので、心配していたんですよ。一月もたってから、骨折がわかって、手術したとかね。(ーー;)
でも、3人も見てわからなかったなんてねぇ。。。

uraちゃん

腰の骨が折れたんですか。それは、また痛そう。(;_;)

お医者様は、偉そうなのでなくて、親身になってくださる人でなくてはいけませんね。
とりあえず、患者をさばくだけの気持ちでやってるみたい。<大きな病院

Besoさん

親知らずは、何でもかんでも抜くように言う医者もありますが、無理に抜歯する必要はないようですね。
ちゃんと、わかってよかったですね。
患者は、医者の言うことを信頼するしかないのに、もっと、ちゃんとして欲しいですね。

Harukaさん

七里御浜、いま、あの広大な海と広い空を思い切り、満喫したい気分です。(*^^)v
小石も、もう温かくなってますか。(^^♪

aoiさん

ほんとに最近は、信じられない病院のミスが続いてますよね。頭を下げられても、許せないですよね。

10日ぐらい、無駄な痛みを我慢したわけです。

本人が痛い、ってことが一番大事なのに
「なんともない」で済まされたら 患者さんは救われないですよね。解ってよかった。
もっと早く解ればもっと良かったのにね。
本当に権威や病院の大きさではケアの良さ、診療の正確さはわからないものだなぁ・・と改めて思う(ーー;)

やすみさん、こんにちは。

まさか、折れていただなんて!お母様さぞ痛かったでしょうね。しかし、もろ医療ミスですね。あきれてしまいます。皆様のコメント、とても参考になりますねー。やはり、ちょっとでもおかしいと思ったら、違う病院に行かないとだめなのですねー。病院って、やっぱ、評判が良いところがいいですよね。まあ、そーゆー所は混んでいますけどねー。

うわー、こわい・・。そんなことがあるんですね。
3人の医師の誤診なんて・・・!
mokoさんとお母様のお気持ち、お察しします。
お大事に。

Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!それは・・
お母さん痛かったね(T_T)

でもこの手の話はよくあります。
医者なんて全然「お医者さま」じゃありませんよ!
病院なんて大きさなんか関係ないんですよ。

うちのだんなさんが 腰の骨が折れた時・・
大きな大きな有名な国立病院でしたが・・
何十枚とレントゲンとりましたが骨折を見つけられませんでした。

でも別の整形外科に行くと「あぁここ折れてる・・」
触診でわかりました。もちろんそのあとレントゲンも取り直したけどね・・

ほんとあてにならないです・・
よいお医者さんにであう確立は本当に低いと
思います。だいたい 偉そうな奴ほど禄なのいない
・・・_(-_- )ノ彡☆ばんばん!

いい病院に転移できて何よりだと思います。
やはり昨年同じような体験を家族がしました。骨ではなく歯でしたが。
子供が歯の痛みで近くの歯科にかかると虫歯の下に親知らずが生えてきてるから親知らずを抜いてからでなくては治療にはいれないとの事で抜歯を覚悟したのですが親知らずが横に向いてるから総合病院の紹介があったんです。総合病院に行くと手術予定が詰まっており1ヶ月先になるとの話でした。そこで矯正等で有名な歯医者に行きレントゲン写真を撮ると虫歯でなく影で親知らずも抜かなくていいと言う結果でした。疲れがでた時、神経に悪さするとの判断でそれからは痛みもまったくなくなったとの事でした。

少しご苦労さんですね。いい医者に会わないと大変です。結果的にはいい医者にめぐり合ったようで、それを幸運と心を切り替えてください。 今日、七里御浜に行ったら、もう熊野は春。 浜大根も咲いて、桜も咲いて、海は静かなのですが打ち寄せる波は相変わらず凄い。お母様がご回復されたら七里御浜の波打ち際でまどろむのもよいと思います。小石もほの暖かくなって気持ちがいい。波でマイナスイオンもいっぱいあると思うし。

なんていいかげんな病院なんでしょうね!
凄く腹立たしいです!!!
近頃、ニュースに取り上げられる
病院側のミス。
だけど、患者さんにとっては、
不注意では済まされない事ですよね。

それにしても、お母様…
本当に、お大事にです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒の戻りのおかげで | トップページ | 桃が散って »