2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 鴨はネギをしょってない | トップページ | カンボタン »

2007/02/06

寝ぼけちゃってるの?

Tyou


« 鴨はネギをしょってない | トップページ | カンボタン »

コメント

やっと来た春の息吹に誘われて

多分、この蝶にとっては最初で最後のやっと巡り来た春なのかも?

人はめぐり来る春は知っていますが蝶にとっては巡り来る季節はしらないのでは?

目覚めた中国、目覚めつつあるインド、猛烈にエネルギーを消費するはづで、今年が常態化する?  やはり深刻ですね。

aoiさん

暖かいですね。スキー場も大変ですね。昨年は降りすぎて、リフトが動かせず、早々に、閉鎖したところもあったのに、今年は、雪が雨で融けてしまっているようですね。

どうなっちゃうのかなぁ。。。地球。

拓隊長さん

この暖かさはなんなのでしょうね。志賀高原でも雪でなく雨だそうで、ペンションを経営してる方が、嘆いてみえました。

私も、今度雪が降ったら、雪ウサギを作るつもりが、全然、降りません。^^;

やすみさんのところのお庭では、
すでに季節を先取りといった感じですね~!
各地でも、やはり春のお花が咲いていたりと、
今年、もう一度寒波が来る事はなさそうですね。
スキー場の雪も、かなり怪しくなってきました…。

(^^)vおはようさんさん!?ホント、暖か過ぎ!?過ごし易いのですが、氷や雪と言った冬の風景が今年は撮れていません(^^ゞ 蝶々や蜜蜂なんかは、一度停まった花に必ず2~3回戻って来るので少し待っていると飛んで来て停まって飛んで行くまでがセットで撮れますよ(^^)ではでは

ぴーたーさん

昆虫、特に、蝶々や蛾のようなリンプンを撒き散らすのは大嫌いで、あまり考えたことなかったのですが、いろんな種類がいて、それぞれに、冬の過ごし方が違うようですね。びっくりです。

ボタ山さん

今年だけでなく、近年は、もう、昔の凍えるような寒さがなくなっちゃいましたね。
冬の寒さは、嫌いじゃないので、ほんと寂しいです。

蝶々の中には海を越えて越冬するツワモノもいるはずですよ。

へぇ~~ 蝶々ですか、

この調子で、温暖化が進めば、
冬がなくなるかも、

温泉さん

こんなに早くから、蝶々とか飛んでると、春になるとどうなるのでしょうね。
雨も降らないし、水不足も心配です。

yuriko38さん

チューリップは、まだ芽を出したばかりなのに、クロッカスが咲いていたのに驚きました。

中途半端に先に咲かれると、困るんですけどね。^^;

こちらは、霜が降りるときもあるので、パンジーとかビオラは、まだ、たくさんは花をつけてきません。

蜂は気をつけないといけないですね。一度さされると、二度目が怖いらしい。
でも、洗濯物によく混じってますよね。(ーー;)

YUKOさん

じつのところ、私は、蝶々が大の苦手です。^^;
モンシロチョウか、これくらい、アゲハチョウだとかだったら、逃げ出すほうなんです。(^^ゞ

ほんと、冬があるから、春の明るさ、華やかさに心躍るのですよね。冬のシーンとした静けさを味わうことができなくなったのは悲しい。

mimiさん

蝶々は、冬はどうしてるのか調べましたが、種類によって、幼虫だったり、さなぎだったり、また成虫だったりするみたいです。

この黄色い蝶は、あわてて、さなぎからでてきたのかしら。。。

モコさん
モンキチョウですね~
もういましたか
今年は花も
虫もみんな早いようですね~
いったいどうなるんでしょうか?

 ほんと、春の陽気ですねぇ!
花が早咲きしすぎてチョッと怖い、何か起こりそう。
クロッカスはまだ咲いてませんよ。同じ清楚な白色で
スノードロップはどんどん咲き出し、まだ背は低いけれど、
日に日に伸びているような!
我が家にも黄蝶が迷い込んできそうです。パンジーやビオラはよく咲いています。
蜂が来ると洗濯物に入り込んで大変な事になるんですよねぇ。靴下やズボンを穿いて子供達は足を刺され泣いてました。スカートを穿いて私は腰を刺され、子供のように泣きそうでした。

蝶を追いかけるmokoさんが浮かび、とてもほのぼのしました。しかし春ったらせっかちだ。まだ冬を味わいたいのに・・。

ほんと、ちょうちょうさん、冬はどうしているのでしょう・・・・
春になって可愛い子ちょうさんが沢山出てくるといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鴨はネギをしょってない | トップページ | カンボタン »