2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 隠岐の海 | トップページ | 青山高原 »

2006/10/25

なばなの里「ダリア」

Daria1


Daria2


Daria3


Daria4


Daria5


Daria7


20061025044


20061025052


Daria8


20061025072


20061025048


Daria10


今朝は、雲ひとつない青空が広がりました。あまりにいいお天気なので、なばなの里に、「ダリア・コスモスまつり」を見に行ってきました。

ダリアというと、子供の頃は、田舎の家には、どこにでも植わっていたような記憶があります。

イングリッシュガーデンを標榜する西洋風花壇がもてはやされるようになって、昔からの日本の花は、いつの間にか、お花の苗屋さんの店先から、姿を消してしまったような気がします。このダリアも、切花に重宝する花ですが、あまり、見かけなくなりました。

でも、最近は、この華やかな花がまた見直されつつあるようですね。一時は、ガーデナーから、忘れ去られていたダリアも、好きな方はちゃんと品種改良されて、育てて見えたようです。

これらは、それぞれに、いろいろな名前が付けられています。七枚目は「大正浪漫」。いかにも、矢絣にはかまの女学生のような風情を感じられませんか。(笑)

« 隠岐の海 | トップページ | 青山高原 »

コメント

聖者みこさん

この花のイメージは、ちょっと、垢抜けない、泥臭いところがありますよね。(爆)でも、それが、なんとなく、郷愁を誘うのかもしれません。

幼少の頃、どこにでも咲いていたダリア 好きな花ではなかったです。でも歳を重ねるにつれ昔なんとも思わなかった物が、この歳になると懐かしく郷愁を誘います。素晴らしいダリアですね。

温泉さん

ダリアは、10月半ばからだったかしら。ベゴニアガーデンはいつも、見ることが出来ますが、花ひろばは、季節によって、変えられます。
春のチューリップが一番でしょうね。

Silverさん

リピーターを獲得するためにも、いろいろ、工夫されているようですね。
冬のライトアップは、数年前からやっていましたが、今年は、トンネルも作っていましたよ。花はなにを絡ませるのかと思っていますが。。。

ややこしい書き方してしまいましたか?^^;
私は、なばなの里の近所に住んではいますが、そこに勤めているわけではないのです。

おひさ~!
なばなの里のダリア
いっぱいアップ
ありがとう
綺麗です
前行ったとき
ベゴニアが綺麗だった
ダリアは
忘れていました

やすみさん、BBSに書き込みありがとうございます。
そして、コメント書けなかった件、大変申し訳ありません。


スパム対策のプログラムが過剰に反応するバグがあったようで、最新版のものに更新しました。コメントの中にURLとか載せてると弾いていたかもしれません。

これでも駄目なら、過剰に反応しているせいかもしれません。

話を戻しまして、なばなの里、ナイトライトも幻想的だと聞きました。また夜にお邪魔したいものです。やすみさんがいるお店は秘密ですか?

今度寄るときにお邪魔しますよ

besoさん

赤とか橙、黄色が多いなかで、この品種は上品な雰囲気でした。(^^)
撮影会などあれば、着物姿の女性がそばに立つと似合うでしょうね。

mimiさん

マクロでなくて、普通の接写モードです。

昔からのポンポンダリアが面白い花びらの形をしているので、横から撮ってみました。マクロはピンとあわせが難しいですね。なかなか、思うような写真が撮れません。家に帰って見ると、微妙にピントが違うところに。(ーー;)

圧巻言う表現がピッタリのダリアの写真ですね~☆

>七枚目は「大正浪漫」。いかにも、矢絣にはかまの女学生のような風情を感じられませんか。(笑)

うん、気に入りましたよ~♪
髪の長いリボンの似合う女学生が目の前に・・・・・・笑

私も最近はダリアを見かけることがすくなくなったなあと感じていました。花にも流行があるのですね。
それにしてもいろいろとすばらしい撮り方にチャレンジしていらっしゃいますね。
レンズはマクロ?
1枚目など、どうやって撮ったのだろうとしばし眺めていました。

Silverさん

はじめまして、訪問ありがとうございます。(^^)

カメラは、ネオ一眼のデマージ7Hiで撮ってます。
標準は色がおとなしめなので、このダリアは、少し、鮮やかさを強調する設定で撮りました。

http://silver.nightfall.jp/weblog/item/207

初めまして。写真スゴくキレイですねえ。見習いたいです。

私は初めてなばなの里に行きました。
花の種類とかよく分かりませんでしたが、それでも結構楽しめました

鵺ちゃん

飲み物、飲み放題でなくて、残念だったわねぇ。(* ̄m ̄) ププッ

鵺ちゃんは、人物観察眼が鋭いから、本を書くとか、漫画を描くとか。(*^^)v

久々のカキコです。
今日はネットカフェからなのでココのブログが閲覧できるのです。

相変わらず鮮やかな写真を撮られてますねー。
趣味があるってストレスの発散になったり心を落ち着かせたりできるからいいですよねー。
僕もなんか見つけよっと♪

ぴーたーさん

大別すると、三種類か4種類くらい。ポンポン咲き、中輪咲き、大輪咲き。なんですけどね。
いろんな名前を付けられて、それぞれに違う品種として並んでいます。

太陽が強すぎて、淡い色は、見るからに汚くみえて、写真にするともっと色あせるだろうと、濃い色のしか撮りませんでした。

YUKOさん

菊でもいまは、ガーデンマムとして、違った形で売られてますものね。
本当は、淡い色の花がすきなのですが、太陽に負けない赤は元気が出ますね。(^^)

Sarahさん

ダリアも、いろんな種類が出てるのですね。でも、昔からの、ポンポン咲きが可愛くて、私は好き。(^^)
何度も、庭に植えてみるのですが、どうも土にあわないようで、一度も芽を出してくれません。セージ類と一緒だとあうと思うのですけどね。

皇帝ダリアって、どんなのだろう?

浜名湖ガーデンパークは、家族連れで、お弁当を持っていくと一日遊べそうでしょう。(^^)私が行ったときは、果物がたくさんなっていました。

ねねさん

あまりにいいお天気過ぎて、色が飛んじゃうんですよね。赤の花の真ん中に金色のボタンが付いてるような、綺麗なダリアがあったのですが、見事に赤飛びしてました。(ーー;)

ねねさんのダリアも拝見しましたが、ここは、ほんと、赤と橙がほとんどでした。ねねさんのところにあった紫系統のは、すこしあったくらいかな。

大きさは、「本日の最大花、34センチ」としてありました。^^;
大きすぎて、茎から折れてるのもありました。(ーー;)6番目の画像の花かな。

圧巻です。
マウスのホイールをクリクリしてもしてもしても現れるのですから。
天気がいい写真は見てるだけでも気持ちいいですね。

花にも流行があるのですね。そういえば、最近見ていませんでした。
ダイナミックな赤ですねー☆西洋でも好まれそうですね。

何て素晴らしい写真でしょう!!
赤が何処までも鮮明で、光沢のある花びらはシルクのリボンのよう。
ダリア、可愛いですね。今はいろんな種類が出回っていて、一目見ただけではダリアと判らない花もある。

浜名湖ガーデンパークの“モネの庭”にも数種のダリアが今を盛りに咲いていました。

皇帝ダリアはもうそろそろ咲き出しますか。

爽やかな青空の中、綺麗に撮れていますね。
今はどんどんと改良されて色も形も様々ですが、
やはりダリアらしいのは赤とオレンジですね。
大きさはどうでしたか?
世羅公園には直径30センチのダリアが咲いていました。

ボタ山さん

ボタ山さん好みの女の子だったのね。(^^)
なんとなく、記憶にはあるのですけどね。

うわ~~ 美しいですね。
大正浪漫ですか、
「はいからさんが通る」紅緒ちゃんでしたか、
どういうわけか、アニメ見てました。(^^ゞ
男まさりの女学生で、よく陸軍の第一師団の司令部に
怒鳴り込みに、行ってた。(笑い) 

aoiさん

「ハイカラさんが通る」題名は、聞いたことがあるのですが、漫画はみたことない。

ダリアは、原色が多いのか、それとも、このなばなの里だけのことなのか、赤と橙が圧倒的でした。
薄い色も少しあったのだけど、やはり花にも、主になる色ってあるのですね。ピンクを探したのですが、くすんだのしかなかった。(ーー;)

久しぶりに懐かしく拝見しています!
ダイアって、こんなに綺麗だったろうか…
と、私の記憶もさだかではないほどですが(笑)

それにしても、見事に美しく満開ですね!
個人的には、赤や黄色もいいけど、
「大正浪漫」が一番好きですね。
漫画のはいからさんが通る…
ってご存知ですか?
そんなイメージですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 隠岐の海 | トップページ | 青山高原 »