2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 伊吹山のお花畑 | トップページ | 揖斐川橋 »

2006/09/01

防災の日

2006831013

ほとんど雨らしい雨の降らなかった8月。9月に入ったとたん、しっかりとした雨が降ってます。雨が降ってもあの蒸し暑さも無く、しのぎやすい今朝です。

今日は、防災の日。1923年のこの日に関東大震災がおきたわけですが、この時期には、台風もおおいですね。

画像は、この地区、最大の人的、物的被害を出した、「伊勢湾台風」を忘れないということで、建てられた?「伊勢湾台風記念館」です。

伊勢湾台風http://www.chunichi.co.jp/saigai/isewan/

2006831014


この大きな台風のことは、よく覚えています。

2枚目の画像を拡大してもらうとわかるのですが、最悪のコースでした。満潮とも重なって、すごい洪水でした。その記憶はないのですけど、「ここまで水が来たのよ」とおしえてもらった小学校が海からずいぶん離れてました。

近くの小学校のかわらのほとんどが、飛び、体育道具収納小屋が倒壊。近所の家まで、床下に水が来ていたこと。そのころは、トイレは水洗でなく、被害はお気の毒なものでした。(-_-;)我が家は、幸い、テレビのアンテナが倒れたくらいで済みましたが。

夜中、急に、風も雨も収まり、星空が見えたことまで、まだ、記憶の底に残っています。

いまは、台風よりも、必ず、来るといわれている、東海地震、東南海地震に備えなければいけないのでしょう。

でも、一時の防災に備える人々の気持ちが、少し、薄らいでいるとテレビで放送していました。我が家も、お風呂の残り湯を朝まで置いておく。ミネラルウォーターを半ダースくらい、あと、非常食を少しくらい買い置きしてあるだけ。

« 伊吹山のお花畑 | トップページ | 揖斐川橋 »

コメント

ぴーたーさん

神奈川は、震度4でしたね。関東では、震度4くらい、ちょくちょくありますね。
こっちは、ほとんどありません。というより、阪神大震災以来かなぁ。。。

それだけに、エネルギーは溜まってるだろうと思うと、ほんと不気味です。

ボタ山さん

福岡は、台風の被害もないのですか?
九州は、いつも台風の通り道のような気がしていたので、不思議です。(^^)
昨年の、地震は驚きましたね。地震は、普段揺れないところほど、大きなものが来るのですよね。
こっちも、最近、ほとんどゆれないので、心配です。ただ、テレビでも言ってましたが、東海地震が言われてから、もう30年になるそうです。^^;
そろそろなのか、それとも、あと30年は大丈夫なのか。。。

昨日の夕方、地震がありました。
小規模の地震なら適当に発生してもらった方が
エネルギーを溜め込まないという点からすると安心です。

伊勢湾台風、
ニュースなどで、覚えてます。
ただ、大きな災害がない福岡ですが
昨年の地震以来、神話が崩れました。

今日、こちらのラジオなどは、
防災番組やってました。
で、初めて町内会からも、避難場所の
地図がまわってきました。
今まで、そんな案内なかった。(^^ゞ 

aoiさん

私たち女性にとって、一番、気になるのが、トイレなんですね。(^^)
食べることは、少しでも我慢できるし、そういう災害にあった場合、ものも喉を通らないということもあるでしょう。
それでも、トイレはなかなか我慢出来るものでもないです。

カー用品のお店で、携帯用のトイレを買って来ています。(^^)
お風呂の水を一晩だけでも残すようにしてるのも、トイレを流す水になるだろうと思ってるんです。それ以上の災害があれば、どうしようもないですけどね。

やすみさんの記事をじっくりと拝見させて頂きました。
私が住んでいる場所は災害が殆ど無くて、
災害に対する意識が凄くうすいのだという事を
あらためて実感しています。
防災グッズなども特別なものは用意していなくて。
だけど実際は、この身近な日本の各地では
台風や地震などの被害に遭われて、
亡くなられている方も沢山いらっしゃいますよね。
今日は、そういう意識を持ちましょう!という、
いいきっかけになる日だと思いました。

besoさん

最近は、こっちのほうは、台風も地震も、災害には無縁です。

こんなときこそ、気をつけないとね。

非常用の水とか食料とか、賞味期限を調べておかなくては。

防災の日に相応しい日記の内容ですね。
そっちに居た頃、やはり伊勢湾台風でここまで水が来たとか、当時の話を何回か聞きましたよ。
喉元過ぎれば熱さ忘れる、じゃないように備えあれば憂いなし、にしたいですね。

uraちゃん

あれは、伊勢湾台風が舞台になっていたのですか。それは知らなかった。

>私って古いわ。。。
私のほうが、古いから大丈夫。多分そのテレビドラマは、伊勢湾台風より、ずーと後だと思う。(^^ゞ

引取りの練習かぁ。近所では、訓練関係なく、毎日、お母さんがたまってお迎えしてるよ。あれも大変ねぇ。(-_-;)

伊勢湾台風といえば・・
山口ももえの 赤いシリーズで
なんだかそんなのあったよね。
子供を取り違えちゃうやつ?
(-"-;)・・・やだねぇ
私って古いわ。。。

今日から子供が学校です。
防災訓練があって 帰りは引き取りの練習をさせられました・・( -_-)フッ

mimiさん

おはようございます。
いつの間にかも9月ですね。

九州も涼しかったですか。秋らしくなってきました。

いくつのときとは、言えませんが、子供の頃には違いないです。(爆)

最近は、災害も、天災とばかりはいえない被害が多いし、犯罪も心を痛めることばかり。
平和な日本を取り戻して欲しいですよね。

おはようございます。
9月になりました。それを知っているかのように、今日は涼しい朝でした。
やすみさんは伊勢湾台風を経験なさったのですか・・・ご無事で何よりでした。
今でも語り継がれる台風ですもの、さぞ恐かったことでしょう・・・・
最近は痛ましい事件、事故が多すぎます。かてて加えて、天災までなどたまりません。
どうか穏やかな、平凡な日常が、淡々と送れます様に・・・そう祈るばかりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊吹山のお花畑 | トップページ | 揖斐川橋 »