2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 梅花藻(バイカモ) | トップページ | 防災の日 »

2006/08/29

伊吹山のお花畑

2006826049a


2006826029


2006826052

先週末、8月25日、早朝から、伊吹山ドライブウェイhttp://www.ibukiyama-driveway.jp/を目指しました。我が家から、1時間くらいで、料金所の入り口に到着。
「頂上気温18度、曇り、途中霧」。あちゃ~~、上着持ってこなかった。

標高1337メートル、日本百名山の一つに数えられる伊吹山は、春から秋にかけて、いろんな高山植物が咲き乱れる花の百名山でもあります。この9合目までは、総走行距離、17キロメートルの山岳有料道路を走ります。

2006826_005a

下界は、暑く晴れていましたが、ドライブコースは、霧が出て、眺望はほとんど開けません。


9合目にある駐車場に着いたら、少し霧ははれて来ました。気温は確かに低い。でも、歩けば、暖かくなるだろうということで、歩いて40分くらいの頂上を目指しました。

2006826008a

遊歩道のあたりは霧もなく、周囲のお花畑は、夏の花から、秋の花へと主役が入り乱れて、美を競っております。

上の三枚は、遊歩道の途中と頂上の辺り。爽やかな風が吹き上がってきて、蝶々も風に飛ばされないように懸命に蜜を吸っています。

個々の花は、また、後日にアップいたします。

« 梅花藻(バイカモ) | トップページ | 防災の日 »

コメント

お名前不明様

酔芙蓉のところでも、コメントいただいたのにねぇ。。。

山に行ったとき、雨と風では、悲しいですね。それに、今年は、雪解けもだいぶ遅れたようです。

ここ、伊吹山も、地形の関係か、標高がそれほど高く無いわりに、雪が多いところなんですよ。積雪日本一の記録も残っているそうです。

また、お花畑が満開の頃にお出かけください。歩きやすい遊歩道ですので、靴さえちゃんとした運動靴なら、楽に登れますよ。

今年、伊吹山北尾根に行きました。確か4月
終わりに行ったと思います。生憎の雨でした
花も雪どけが遅く、イマイチでした。伊吹山は雨と風で大変で私はバスの中で待ちました。大雨の中、登った人もいました。

wakoさん

普通に歩いて、40分です。(^^)
写真を撮りながらなので、1時間半かかりました。

でも、9合目まで車で行け、しかも、歩きやすい遊歩道なので、足の悪い人も来て見えるのですね。かなりの混雑なんです。(^_^;)

本当はもう少し、じっくり、写真を撮りたかったのですが。。。

一つ一つの、お花の写真も撮ってきてるのですが、名前を調べていても、伊吹山固有の種類もあって、名前が難しい。(ーー;)
もう少ししたら、アップしたいと思ってます。

やはり伊吹山ですね。
頂上まで歩いて40分ですか。
私だったら2時間以上かかってしまいそうです。
花の写真を写し始めたらやめられず、一歩も進めなくなってしまいますから。
サラシナショウマが最高にきれいなときだったんですね。
シモツケソウの群生があるようですが、ほとんど終わりですね。
私が行った山も同じようでした。
やはり、一度は行って見たい山ですね。
写真では何度も見ていますが、見るたびに感動です。
有難うございました。

mimiさん

霧の中の運転は、怖いですね。たいてい夫が運転するのですけど。(^^)横にいても怖い。^^;

幸いこの日は、それほどの霧でもなかったのですが、富士山とか大台ケ原山のときは、一寸先が見えなくて、怖かった。

自然の野山はいいですね。毎週でも行きたいくらい。でも、ガソリン高くなったからねぇ。(ーー;)

下界の暑さを忘れる涼しさのようですね。
霧の中、運転は気をつけてくださいね。
気持ちよさそうなお花畑、見て見たいです。

ちーさん

伊吹山も、長浜(琵琶湖側)のほうから見ると悲しいくらい、禿山に削られてるんですよ。(ーー;)

でも、頂上に上ると、そこは涼しくて、お花が満開で、楽園でした。(*^^)v

sandyさん

自然のお花畑もきれいでしょ。

やすみさん、こんばんは(^^♪
雪の無い伊吹山、絶景かな。
ですね~(^^)
蜂や蝶も 元気に蜜を吸ってる姿、愛らしいですね。
やすみさん、自然を満喫出来ましたね♪

綺麗な花たちに出会えてよかったですね。
写真で楽しませてもらいました。

aoiさん

宮崎監督の作品はみたことないので、残念なのですが、昔の日本は、高山植物じゃなくても、普通に野山に綺麗な花が咲いていたのでしょうね。

今では、園芸植物になってる、あやめや百合なんかの原種も、自然の中にいくとときどきみられますもの。

こういう、自然の中を歩くと、とても癒されます。

Sarahさん

せっかく行ってもお花が終わってるとがっかりですよね。

今回は、夏と秋の両方が見えてよかった。琵琶湖が見えなかったのは残念ですけど。朝早かったのでよかったけど、午後にはすっかり、霧が出ていたようです。

白いのはサラシナショウマですね。これも群生してるところは綺麗でしたよ。遊歩道から離れたところで、しかも、霧が出たり、日が差したりで、露出を決めるのに最悪の天気。(ーー;)
失敗作が多くてがっかり。近いので、もう一度いきたいけど、連れがねぇ、文句言うから。^^;

駒ケ岳の千畳敷カール、拝見しましたよ。綺麗ですね、相変わらず写真。
かなり歩かれたのですねぇ。健脚。(^^)

5年くらい前に行って、山頂のホテルに泊まったのですが、翌朝雪が積もっていて、びっくりしました。

凄く爽やかな雰囲気が伝わりますね!
この画像を見て、宮崎駿監督の映画に出てくる
植物のある風景を思い出しました。
トトロとか、魔女の宅急便とかに出てくる。
画像2枚目を見ると、本当に色んな色・種類の
植物が混ざっていて、統一感の無いところが、
かえっていい感じに調和していますよね~!

わあ!!伊吹山、今、真っ盛りなんですね。
去年の秋に、行きましたときは、全部お花が終わっていてがっかり。。

ちょって見て分かるのは、吾亦紅にアキノキリンソウに、シモツケソウ。長く白いのは、サラシナショウマでしょうか。

って、こないだ駒ケ岳千畳敷カールに行ったばかりなので。(^^ゞ

besoさん

私も、2回目なんですよ。

残念ながら、琵琶湖が見えなかったけど、空気が美味しくて、風が爽やかでした。

ちょっとした登山気分に浸れるところですよね。(^^)

何年か前に登ったんですよ~♪

懐かしく拝見しました。

もう一度登りたい山のひとつです。

tanuちゃん

うん、私も、最近は、高山植物のよさが、わかってきました。

ごちゃごちゃに咲いてるのに、花の色の調和が取れてるんですねぇ。

アザミはアザミでも、そんじょそこらのアザミじゃなくて、ちゃんとした特別なアザミの名があるんですよ。

正式名?忘れた。♪~( ̄、 ̄ )≡≡≡≡≡≡≡ ̄Д)バビューン!!

( ̄-  ̄ ) ンー高山植物のある風景は花畑と違った野趣があっていいですねぇ。
地味にだけど可憐でいろんな種類がごちゃごちゃと幕の内弁当のようです・・
ヘ(..、ヘ)☆ヽo( ̄∇ ̄ ) ベシッ

名前は・・かろうじてアザミだけ
判別しましたバキッ( ̄ヘ ̄)θ★゜ο゜)ノゲッ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅花藻(バイカモ) | トップページ | 防災の日 »