2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 花火 | トップページ | 梅花藻(バイカモ) »

2006/08/25

アンスリウム

2006824013

2006824021

2006825016_1

2006825006

「アンスリウム」サトイモ科の花です。ギリシャ語で、anthos(花の意味)とoura(尾の意味)から、来ているそうです。尾のように見える部分が、多くの花が集まっているところです。

スパシフィラムやカラーにも似てますね。

室内で育てる鉢花は、すぐ枯らしてしまう私なので、苦手なのですが、これは、お土産に頂いたものなので、大事に育てないといけません。ちゃんと、新しい芽がでてくるのか心配。(^^ゞ

2006825002 これは、アサガオをマクロで撮りました。おしべとめしべが、品よく花びらに包まれて、可愛い!!

« 花火 | トップページ | 梅花藻(バイカモ) »

コメント

ピーターさん

ありがとうございます。最近は、露出もフォーカスもマニュアルにしています。

露出設定は難しいですね。

少しアンダー気味にしたほうが、綺麗だとおもっても、帰ってみてみると、まっくろだったり。(ーー;)

ねねさん

花はマクロで覗くといろんな表情がみえて面白いですね。他でアップしたのですが、「親子の妖精から光が。。。」表現してくださる人がみえて、なるほど、と思って、ここにもアップしました。(^^)

漢字はうまく考えられてますよね。おしべとめしべ、心と心が繋がるのは、植物の世界でも同じなのでしょう。(^^)

wakoさん

このアンスリウムのサーモンピンクがとても綺麗なんですよ。

>柔らかな雰囲気をかもし出してくれてお部屋にぴったりですね

そうなんですね。このはながあるとないでは、雰囲気が全然違いますね。(^^)

yumiさん

アサガオって、意外と、可愛い花ですね。
神社で頂いてきたアサガオですが、咲かせてよかった。(^^)

aoiさん

ゴッホの画集は、たまたま、思い出して見返していたので、そばにおいてみました。(^^)

マクロで、花の世界を覗くと、また違ったものがみえて、面白いです。特にこのアサガオのおしべとめしべが、意外と清純な感じがして。。。(^^)

mimiさん

マクロは肉眼では見えにくいものを、こうしてみると、まったく違う世界が見えて、面白いです。でも、やはり、写真は、mimiさんのような撮り方が、王道なのでしょうね。

いつも、mimiさんの画像を拝見して、勉強させていただいてます。

光がやわらかくて、キレイです。
レースのカーテンとゴッホの対比も面白いですし、露出設定も完璧ですね。

アンスリウムもアサガオもとても綺麗に撮れてますね。
アサガオの蕊もなかなか自分の眼ではこのように綺麗に見ることはできませんが、マクロレンズならではの世界ですよね。
書いていてふと気が付いたのですが、「シベ」って漢字は、草カンムリに心が3つなんですね。
花の中心、、心、、う~ん なるほど。
漢字っておもしろいわ。(^-^;)

お部屋の中のアンスリウムとても素敵ですね。
いろいろな色があるようですが、柔らかな雰囲気をかもし出してくれてお部屋にぴったりですね。
マクロ撮影もとても素敵で、いつも何かに挑戦しているやすみさんを素晴らしいと思ってみています。

朝顔・・・中心から光がさしてるような画像ですね、綺麗!
中から何かがふわっと出てきそうな(^^)

鉢植えで、こんなふうにお部屋に置くと
なんとも優雅な雰囲気になりますね!
さりげなく置かれているゴッホの画集が
ポイントですね!

アサガオの真ん中ってこんなふうなんですね。
マクロレンズってすばらしい!!
なんかキノコみたいなおしべとめしべが
可愛らしいです!

マクロですね。きれいに撮られています。
色々な手法に挑戦なさっていらして、尊敬してしまいます。
マクロは面白いので「はまる」っていわれていますけど(笑)
私もハマってみたいです(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花火 | トップページ | 梅花藻(バイカモ) »