2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« ナメクジとの戦い | トップページ | にんにく »

2006/07/10

アガパンサス

200677003

春には、春の華やかさを彩る桜やチューリップ、梅雨には、雨にうたれてしっとりと露を装う紫陽花や花しょうぶ。真夏には強い太陽の下で、元気いっぱいのひまわり。それぞれの季節に応じて、自然は美しい花を私たちにもたらしてくれます。

そのなかで、梅雨明けまじかの、ムシムシとあついこの時期、この花の爽やかな色は、一服の清涼剤です。青でもなく、紫でもない。。。


« ナメクジとの戦い | トップページ | にんにく »

コメント

besoさん

なかなか、覚えにくい名前ですね。(^^)
ギリシャ語で、可愛い花という意味だそうです。

ようやく、メンテナンス終わりましたね。
あのレスポンスの悪い状況、直ったのかな。

mimiさん

長い、メンテナンスでした。^^;
レスが遅くなり申し訳ありません。

いまの蒸し暑い時期、この透明な青さは、見てるだけで爽やかな気分にさせてくれますね。

しかし、昨日今日は、蒸し暑い。(ーー;)

>青でもなく、紫でもない。。。

うん、いい色ですね。
君子蘭の仲間なんですね~
この季節にお似合いの花ですが、名前は一回聞いても覚えられない・・・・・笑

我が家の狭い庭にも、今アカパンサスが咲いています。
大好きな花です。
この爽やかな透明感はどこから来るのだろうと、みとれてしまいますよね。
その透明感を良く引き出して、ても美しく撮られています。

miroさん

ギリシャ語で、愛らしい花というそうです。

ゆり科ですから、こうしてみると、和の風情が漂う花ですね。(^^)

ねねさん

やっと、この早春に植え替えをしました。
だから、我が家のは、まだ、全然咲いてない。(-_-;)

来年は咲いてくれるでしょうか。

しべにピントをあわさないといけないのですが、どこにあってるでしょうね。^^;

そろそろ、終わりの花が多くて、この画角でないと、綺麗に花が入らなかったのです。

aoiさん

ゆり科ですね。私もよくしらなかったので、調べました。君子ランの仲間のようです。

最近、メチャ重で、ストレスたまりますね。
アップが出来ないので、短くしたんですよ。文章。(^^ゞ

アガパンサスがこの花の名前ですか。
やすみさんのおかげで
また一つお利巧になってしまった。
まるで日本画のような美しい写真ですね。

私もこのアバカンサスが大好き!
色がなんとも涼しげで爽やかですよね。
このような写し方があるのですね。
まるで絵画のよう。

あぁぁぁぁ~美し~いです!!
このお花はユリ科ですかね。
ブルーのユリって初めてですよ!

今日の記事、なんだか好きです♪(特に!)
言い回しや文章の感じ。特に、
>一服の清涼剤
のくだりが、特にいいなぁって思いました。
さすが、やすみさんは良い記事を書かれますなぁ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナメクジとの戦い | トップページ | にんにく »