2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 七里御浜 | トップページ | 桐 »

2006/05/22

獅子岩

2006517058

七里御浜にそびえる獅子岩です。

写真を写す方向も悪いのですが、ちょっと、獅子に見えなくなってます。^^;

この手前に、同じような岩山があって、昔は、2体の獅子が海に向かって吼えている図になっていたそうですが、手前のほうは、ずいぶん以前に砕けてしまったようです。

この獅子岩も、頭のほうにもっと木が繁っていましたが、年を取って、頭髪も少なくなってます。(爆)
口ももっと大きく開けてるように見えたはずなのに、年月ともに風化が激しいようです。

先日の新聞に、「このままでは、早晩、崩壊する。」との調査結果が載っていました。これから、補強とかされるようですが、人の手を入れては、それはもはや、自然の作り出した芸術とは違うものになってしまいますよね。

« 七里御浜 | トップページ | 桐 »

コメント

aoiさん

あちこちの観光地にありますね。(^o^)

これは、昔は、ほんとに獅子だったんですよ。

壊れてしまうのは悲しいけど、かといって、どんな形であっても、人の手が入ると言うことは、逸れは自然の造形物ではないですものね。

自然に出来たものを、
いろんなものに見立てるのって、
面白いですよね!
星座とかもそうですよね。

こういうものが風化したら、
どんな風にして修復されるのでしょうね。

miroさん

もっと、口をあけているように見えたのですけどね。^^;
写す場所が悪かったのかも知れないですが、風化が相当進んでるのは事実ですね。

この時期、朝日が昇る時間に撮ると、獅子がちょうど、ダイヤモンドをくわえてるように写せるんだそうです。

わぁ~!
面白い岩ですね。
ライオンい見えなくもないです(^-^*)

やびさん

そうなんですよ。人の心も風化しちゃうんですよね。...( = =) トオイメ

沖縄も歴史遺産たくさんありますものね。
修理されちゃうと、何か、違和感を感じちゃうのですよね。

yosseaさん

どんな保存がされるのか、壊れるままにされるのか、わからないですけどね。

ただ、土砂崩れの危険を防ぐためなら、簡単なのでしょうけど。

いまの形がこれ以上崩れないように、コンクリとかで修復なんていうと、なんかねぇという感じですよね。

自然が作り出したものだからこその、価値ですものね。

自然は風化してしまうんですね~。
人の気持ちも風化したりしますよね。。

諸行無常とはまさにこのことかと思ったりしました。
僕の住んでる地域にも、観光名所はいくつかありますが、なんだかちょっとずつ砕けては補強されてます。

完全に近代化されるのは遠い未来ではないような・・・。

私も人間の手を加えることにはどちらかというと反対です。
崩れるなら崩れるで、その過程でまた芸術が生まれるのかなぁと思ってみたりもします。
まぁその過程で何も生まれなかったら・・・ということを考えると手を加えてでも保存したいという気持ちはわかるんですけどね。

yumiさん

まだ、調査の段階ということなんだけど。

このままにしておけば、崩れちゃうということなのね。どのような形で保存するかということだろうけど。

反対だわ。人の手を入れたら意味がなくなる<自然景勝
なんでこんなことを考えるのかしら・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 七里御浜 | トップページ | 桐 »