2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« チューリップまつり | トップページ | なばなの里「春爛漫」 »

2006/04/17

清楚

2006415205


2006415169


2006415157

なばなの里で、チューリップより、目を引いたのが、このお花木2種。

一枚目、ハナカイドウ。

二枚目、三枚目は、リキュウバイ。

二本とも、中国原産の花だそうです。これらの花が咲き乱れる昔は、中国もたおやかで、おっとりとした国だったのでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リキュウバイ。ネットで調べて見ました。

利休梅と書きます。千利休がこよなく愛した花と一部言われますが、実際は、明治の終わりごろ、中国より渡来した花木なので、利休と直接の関係はないようです。

ただ、茶花としてよく使われることから、この名が付いたそうです。

バラ科落葉低木。そういえば、一重の原種のバラに似ています。

« チューリップまつり | トップページ | なばなの里「春爛漫」 »

コメント

wakoさんの写真、いつも綺麗ですよ。(^^)
それに被写体が、普段見ることが出来ない、可愛いお花ばかりで、いつも楽しみにしています。(*^^)v

ハナカイドウとリキュウバイとても素敵に写していますね。
私はいつも同じレンズで代わり映えのない写真を写していますので、いろいろと勉強させていただいています。
レンズにもいろいろあるんですね。
私ももう少し写真の腕が上がったらいいなぁと・・・いつも思っています。

やびさん

5月の連休まで、もう少し、頑張れ。(^^)

ハナカイドウは、綺麗でしょう。

利休梅。琉球バイかと、最初思いましたよ。^^;

Sarahさん

私も、利休と関係あるのだと思いました。
調べましたので、本文に加筆しますね。^^;

写真は、Sarahさんのページの画像には足元に及びません。(*^_^*)

最近、ご無沙汰してすいません~ (> <)


ハナカイドウって、最初は桜かと思ってしまいました。

でも、キレイな感じですね。


リキュウバイ・・・?初耳!

リキュウバイ、最近知りました。
私は、千利休ゆかりの木だと思いましたが、違うのかな。(^_^;)

それにしても綺麗な写真!

aoiさん

この二品種は、両方とも、中国原産だそうです。

>中国では、このお花が、日本で言う桜のようなものなのでしょうかね

どうなのでしょう。中国の春は、どんな花で彩られるのでしょうね。(^^)

一枚目、二枚目の写真は、どこか桜や、梅の花を思わせる感じですね。
三枚目は、中国産なのですね!
中国では、このお花が、日本で言う桜のようなものなのでしょうかね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チューリップまつり | トップページ | なばなの里「春爛漫」 »