2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 春の花壇 | トップページ | 万歩計 »

2006/03/26

浜松フルーツパーク

各地で、桜の開花が聞かれるようになりました。

この地方は、まだ少し早いようですが、近くで、桜を見ることが出来るところはと、ネットを探したところ。。。
image6504588
桜より、アーモンドの花が満開になっているところを見つけました。浜松フルーツパークです。ここは、奥浜名湖から少し北東方の丘陵地にあります。

アーモンドの花は、昨年、可児花フェスタ記念公園の温室で、はじめてみて、桃の花に似た、可憐な姿に感動したのを思い出しました。アーモンドというと、南の国の植物のイメージがあり、その可憐な薄ピンクの花が、マッチしないのです。(^^)image2631438

image9306171
枝の伸び方が、桜とは全然違います。桜は、剪定しないということもありますけど。

image4766613

image7311746

この2枚は、桜です。浜松では、もう桜が一気に5分咲きになってました。
桜餅の葉っぱを思い出させて、おいしそうです。ヘ(..、ヘ)☆\( ̄∇ ̄) ベシッ

image6259313

image6962178

この画像は、なしの花と、なし園です。なしの花は、四月の初めからさきだすそうですが、このはなは温室で栽培されているものです。

image518701最近よく見かける、パッションフルーツの花です。やはり南国の花という感じですね。食べたことあったかなぁ。^^;味と香りがいいらしいですけど、どうも、外国の果物は、あまり手が出ません。食いしん坊の私ですが。。。

日本の桃とか、なしとか、りんごがいいですね。(*^^)v

« 春の花壇 | トップページ | 万歩計 »

コメント

okiさん

宗教間の対立が、わたしにはよくわかりません。
人はそれぞれ、辛いとき、悲しいとき、神に祈ります。
神はどんな形でも、それぞれの人の心のなかに存在して、見守ってくれてるものと思うのですけどね。

アーモンドの花が咲く頃ヘブライ人は思うという一節が池田裕の著作の中にあります。
アーモンドというのはヘブライの民、ひいては中東にとって当たり前ということでしょうか。
ヘブライの宗教を砂漠が生んだ過酷な宗教と論ずる人がいますがそれは誤りです。
イエスが育った地方も緑豊かなところ。
ユダヤキリスト教もごくありきたりの環境で生まれたのです。

besoさん

褒めていただくと、単純なわたしはとても嬉しいです。(*^^)v

mimiさん

拝見しました。わたしもレスつけていました。(^^)
花が咲く前に、鳥が全部食べてしまうなんて、よほど美味しいのでしょうか。^^;
確かに、アーモンドは美味しいですけどね。

写真は、梨畑の整然とした樹形など、mimiさんの写真をお手本にさせてもらってます。

やすみさん~♪

いつきてもみごとな写真ですねぇ~☆

感心しきりやわ。

助手に使ってもらおうかなぁ~(笑)

とてもなつかしく拝見いたしました。実はアーモンドの花の木は、私も昨年見て、「一日一枚母への便り」に載せたことがあります。今、それを思い出して、久々に古いブログを開けてみました。
よろしかったら覗いてみてください。

http://mimi1243.exblog.jp/
の4月15日に載っています。

とても楽しい思い出です。その思い出を思いださせてくださってありがとう!!!

やすみさんの写真はみんなきれいに撮れていますね。

yosseaさん

あの美味しい、香ばしいアーモンドが、こんな可愛い花をつけるなんて驚きですよね。
カルフォルニアで、2月から3月に花が咲くそうです。

yosseaさんの花の写真、期待してます。(*^^)v
鳥もあんなに綺麗に撮られるのだから、お花も風景もきっと綺麗に撮られるのでしょう。

スタンプさん

アーモンドの実、私も、どこを食べてるのか不思議でした。
http://www.ezaki-glico.com/almond/flower/index.html
やっぱり、グリコのアーモンドですね。(^^)HPに載ってました。
梅干の芯の部分がありますよね。それを割ると、また、柔らかい実があって、それはすごく栄養があると聞いたことがあります。一時、よく食べたのですが、美味しいです。

たぶんそれと同じなんでしょうね。果肉の部分が少なくて、硬い部分があって、それを割ると、あのアーモンドが出てくるようですね。

ソフトフィルーもこのとき持って行ったのですけどね。余裕がないのですね。それをつけてみようと言う気も起こらなかった。(-_-;)

こんばんわ。
yosseaですm( _ _ )m

本日は私のブログをご覧いただきありがとうございました。

それにしてもアーモンドって花が咲くんですね。
今まで花は咲かないと思ってました・・・(^^;)
あの花がビールによく合うヤツに大変身してしまうのですから驚きです。

それにしても、どれもいい雰囲気出てますね~。
構図といい、背景のボケ具合といい、全てが私好みの写真です。

北国に花が咲くまではまだ時間がかかるので、それまではやすみさんのブログで勉強させていただきます!!

アーモンドって、グリコのアーモンドですか?
アーモンドは大きな種みたいですけど、何処になるのかな?

やはり梅と桜の区分けは難しいです。最近は早咲きとか遅咲きとかあって、梅から桜の順序まで狂ってる。ウグイスやメジロも悩むと思いますよ。

もうすぐ、桜が満開になりますね。
それこそ、ソフトフォーカスフィルターが似合う花です。

aoiさん

不思議でしょう。こんな日本的な花が、アーモンドの花なんて。(^^)
花桃でない、果実の桃の花は、このアーモンドとそっくりなんですよ。

桜の開花、早いと言うことでしたが、こちらも、近くの公園はまだです。
三月になって、少し寒い日が続いていたからでしょうね。今週末には、各地でお花見でにぎあうかな。

こんばんは!

アーモンドの花って、こんなに可愛らしかったのですね!本当にちょっと意外な感じ…良い意味でね(笑)
二枚目の写真なんかは、本当に桜かと思いましたね。
そこは、あえて桜の写真も合わせて載せていらっしゃるところなんかが、やすみさんの気配りなのかなぁなんて思いました☆

今年は桜の開花が遅れていますけど、もう咲いているところもあるのかな?
早く、桜を眺めたいですね~♪

yumiさん

ありがとうございます。(^^)

あんずの木もありましたが、花はまだでした。山梨は、富士五湖以外は、行っていないので、行きたいところですけどね。
ちょっと、遠いなぁ。

桃の花が満開のところは、よく桃源郷として、写真に見ますよね。

果物の花って、綺麗ですね。(^^)

sandyさん

ここで取れた果物もたくさん売ってました。
それで作ったジャムも。(^^)

ほんとに写真が綺麗です!ますます腕を上げたのではないでしょうか(^^)

フルーツパークってあちこちにありますね
こっちの方では山梨にもあって、今年は花が満開の時に行って見ようかなと思ってます。
山梨だから桃とか杏の花がピンクの色で華やかになりそう(^^)

おいしい果物が目にうかびます。
お花もきれいだけれど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/9264810

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松フルーツパーク:

« 春の花壇 | トップページ | 万歩計 »