2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 安八百梅園 | トップページ | 枝垂れ梅 »

2006/03/07

濃霧

image1954
朝、いつものように外に出ると、あたりはすっかり濃い霧に包まれていた。我が家は郊外の小高い山にあり、途中、くぼ地になっているところもあるので、よく霧が発生する。特に、今日の霧は濃い。もう季節はすっかり春ということかな。

この画像では、あまりわからないけれど、視界はようやく50メートル先がやっと、と言うところかしら。
行きは、夫が運転してるし、時間的にも車の量が少ない。しかし、戻ってくるときは、車は少しずつ増えてくる。しかも、郊外の工業団地に部品を運ぶトラックが2台、50キロ制限のところを80キロから、90キロのスピードで、駆け抜けていく。image9712632


今日も、その2台に出会ってしまった。いつもは、右側を走っていくトラックが、さすがに、霧で、前方が見えにくいこともあり、私の走る左側の後方を追走してきた。車間距離は、ほとんどない。こっちも、いっそう、ハザードでもつけて、前に、追い出してやればよかったのだが。。。このときは、そこまでの考えもなかった。

一番、霧の濃い場所に差し掛かったとき、側道から、強引に車が飛び出してきた。クラクションを鳴らしまくったが、留まる様子はない。こちらの車が後方に付いたときは、もう車間距離ぎりぎり。しかも、狭い側道から強引に左折してるわけだから、ほとんど、そこで一時停車してる状態。

こちらの後には、トラックが迫ってる。ひとつ間違えば大事故になるところでした。

« 安八百梅園 | トップページ | 枝垂れ梅 »

コメント

wakoさん

何年か前に静岡県に少しの間住んでいたとき、よく富士山まで、ドライブしましたが、よく、霧にあいました。5合目とか、麓は晴れているのに、途中ですーと霧が出るんですよね。でると、ほとんど前が見えなくなって、カーブが多いし怖いですね。

今朝、この道をまた通りましたが、信号から、この車が出てきた道まで、ほとんど距離なかったのですよ。
あらためて、危なかったと思いました。

私は運転しませんが、山に行くとこんな状態に良くなります。
湖などはほとんど前の車のバックミラーも見えないくらいになります。
こんなときは助手席にいてもとても怖いです。
事故にならなくて本当に良かったですね。

okiさん

観光バスの運転手さんもガイドさんも大変でしょうね。最近は、秘境を行くバスが多いらしくて、怖い道も走るようです。

山の霧ですか、僕は団体旅行でバスで訪れた観光地めぐりで、山の奥深く、大型バスが濃霧の中を狭い路、急カーブで走っていったことが何度かあったのを思い出すーって変な日本語だね/笑。
一歩間違えばがけの下に転落、って何度も感じました。
それだけ運転手さんは慣れている上にも注意を払っているのでしょうし、ガイドさんも立って説明すると危ないから腰掛けて説明したり、ツアーというのは大変なんですね。

スタンプさん

おばさんが、こんな時間に、もたもた、走っていては迷惑ですよね。(苦笑)

50キロ制限なんで、平均、60キロから、70キロですけどね。ほとんどの車もそうですが。。。

この2台のトラックは住宅地の中を猛スピードですから、ほんとに危険なんです。だから、あわないように、避けてるのですけどね。

今日は、濃霧で、どうしても時間が遅くなって、このトラックと重なってしまった。

この時間帯は、魚屋さんとか青果市場に向かう車がバンバン飛ばしますね。信号の切り替わりは、まず信用できないです。スピード違反、当然っす!モタモタ走る方が、よほど危ないと思います。

aoiさん

後は大きなトラックですから、急ブレーキは踏めないですからね。すこしずつ速度は落として、後方に知らせましたし、クラクションでトラックも気づいていたと思いますが、あんまり、車間距離、離さないんですよね。

この車は、黒いシーマで、いかにも。。。という感じの車でしたから、ほんとに、ぶつからなくて幸いでした。^^;

kazahanaさん

そうなんですよね。運転は怖いけど、霧の出てるときに、写真を撮りたいと思います。

特に、今日みたいな、夜明けの霧って、ロマンチックですね。高原だったら、絵になるのでしょうね。

besoさん

山に行くと、視界ゼロになったりしますよね。対向車もそう来ないところを走ってるときは、いいですけどね。市街地では、霧がでると怖いです。

sandyさん

霧に灯りがぼんやりと映る様子は綺麗ですね。(^^)

大事故にならなくてよかったですけど、ちょっと考えられないドライバーですね…。私も、強引に入り込まれたりすることがありますけど、本当に危険です!!最低限のマナーは守って欲しいものですよね。
そのドライバーには、車って、本当に危険なものなのだと言うことを、もっと認識して頂きたいですね。

霧の中の運転は本当に怖いですね。
事故にならなくて良かったですね。
写真を撮る時には、ほどよい霧の状態だと
わくわくしますけど・・・^^

視界の悪いところでの運転はひとつ間違えば事故につながりますよねぇ~

事故らなくって良かったですねぇ~

これから濃霧での運転は要注意ですね。

霧の写真はすごくきれいですね。
でも運転は怖そうですね。
安全運転ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/8982095

この記事へのトラックバック一覧です: 濃霧:

« 安八百梅園 | トップページ | 枝垂れ梅 »