2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 伊良湖崎・恋路が浜 | トップページ | 渥美半島・太平洋ロングビーチ »

2006/02/22

渥美半島・菜の花

image8812378

春ですね。

この記事を書いていたら、ウグイスの鳴き声が聞こえてきました。お隣のサザンカの生垣に花の蜜を吸いにやってくるのです。ここに越してきた10年前は、朝早くから、ウグイスの鳴き声で目を覚ますくらいでしたが、最近は、聞こえる声がすっかり少なくなってしまいました。

当初の話では、これ以上緑は減らさないとの話でした。しかし、公団の形態の変化で、山が民間に売られ、どんどん、山が切り崩されてます。(ーー;)
山がひとつ無くなるたびに、そこに住んでいた野鳥たちは住みかを追われていくのですよね。。。

さて、海ばかり続きましたが、これは赤羽根海岸のある渥美半島で、いま盛りの菜の花です。ウグイスの声も聞こえてました。image3361582


昔は、田んぼの土を肥えさせるために、稲作をしているところはどこでも、一面、菜の花畑が広がっていましたね。

でも、いまは、こうして観光用に空地や休耕田に栽培されています。観光用にしなくても、昔のように、菜の花を栽培すればいいのでは?と思うのは、最近の農業がわからない私の素人考えなのでしょうか。
image2581460

ひまわりと違って、菜の花は一面黄色になってしまって、変化が難しいです。

花撮影用の教本を読むと、花が揺れるところを写すと書いてありましたが。。。

« 伊良湖崎・恋路が浜 | トップページ | 渥美半島・太平洋ロングビーチ »

コメント

okiさん

ごめんなさい。せっかくコメントいただいたのに、見落としてました。

そうですね。写真は花に限らず、旬のものが見る人の心を捉えるのでしょうね。でも、難しいですね。

何事によらず、勉強すればするほど、奥深いものがありますね。
私が気をつけてることは、とりあえずは、構図くらいですね。
もっと、色々、知らなければならないこといっぱいあるのですが。

新聞に「花の写真を撮るとき「新鮮な被写体を選ぶ」というのは絶対にはずせない条件だ。めしべに花粉がついたばかりの、咲き始めの花がいい。簡単じゃないかといわれそうだがこれが花の種類によって案外難しい」とありますが、やすみさんは撮影に気をつけていることはありますか

たんごさん

皆さんよくご存知ですね。
名前もしらんかった。(ーー;)

たんごさんのところは、まだまだ、山が綺麗に雪景色でしたね。
陽があたると綺麗!!

mimiさん

mimiさんもその歌ご存知なのですね。私は、「おぼろ月夜」しか知らないですが。(^^ゞ

いいなぁ、完璧に春やんかぁ
こっちはまだまだ、
いちめんのゆきのはら
いちめんのゆきのはら・・・・・・です

菜の花の詩は
山村暮鳥ですね

いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな
いちめんのなのはな・・・・

そんな詩がありましたねえ・・・

スタンプさん

菜の花を撮るのは、初めてだったのですが、難しいですね。
花が小さいのね。^^;

一箇所、山を背景にしたいいところがあったのですが、車が、停められなかった。

菜の花の写真は、何度も失敗してます。
構図なんかは、後で何とでもなるけど、肝心の画質が悪くなってしまうのですよ。この色合いは・・・

スタンプさん

菜の花は難しいですね。ひとつでは、絵にならない花です。群生してるのは、全面まっ黄色。^^;
せめて、ひまわりくらい、メリハリがあるといいのですが。

デマージ7Hiのボケ味は、本とかネットで見ても、評価が高いですね。

自分のしては、ボケより突っ込みの方が得意ですが。
最近は、一人ボケ、突っ込みも練習中。なにがやネン。バリッ!!(メ  ̄ ̄)ノ))”(||||▽ ̄)アウッ!

これは凄いです。
菜の花は、簡単そうに見えて、最も難しい花になります。
コントラストの差が激しく、黄色が飛ぶか、緑がくすむかどちらかなんですね。

それと、何時もボケが最高に良いです。このボケを出すために、プロの写真家達は高い明るいレンズを買いたがる。それも50ミリの標準をね。最新のカメラでも、此処まで綺麗にボケるのはなかなかない。
気と共に、ボケが体の内部から出てきてるのでしょうね。

沢田タカシさん

ありがとうございます。
黄色い花は、見てると、元気になりますね。昨日から、ちょっと風邪気味なんですが、じぶんでも、この菜の花の画像をみると、げんきになります。

初めての書き込みです。
いつもきれいな写真を感心しつつ拝見しています。
たくさんの菜の花! すごいですね。
黄色い花って元気とか勇気とか与えてくれそうですね。
ミモザ、チューリップ・・・好きです。

なずなさん

れんげ畑も綺麗だよね。

ひまわり畑もコスモス畑も、みんな市が補助して作ってる。(-_-;)

その詩はしらないです。(^^)
春の風景は、詩に作りやすいでしょうね。

やびさん

昨日は暖かかったですね。
もう、すぐ、春ですね。(*^^)v

あと一息だ。がんばれ。

画像では、広い面積に見えますが、実際はそれほど多く栽培されてるわけでないです。

どうなんでしょうね。菜種油の原料でしたね、昔は。
菜の花つみとかやってるから、これを何かの材料にするということはないようですね。

ねねさん

菜の花畑を見ると、ホンワカした懐かしい気分になれますね。
渥美は、特に、たくさん咲いてます。(^^)

ミツバチさん、レンゲとともに菜の花も好きですものね。(^^)

aoiさん

黄色は、早春に最も似合う色ですね。(^^)
暖かくなったと目でも感じられますよね。

私も菜っ葉の菜の花の部分をお味噌汁に入れたのが大好き。

うわ・・春だ~
蓮華もね、観光用っていうのじゃないけど、子どもたちの「花つみ用」に
今は市だとかが、わざわざお願いして 作ってもらっているのですよ。
いちめんのなのはな・・って延々続く 詩があったっけ・・。まっ黄色が目にしみる・・。

思わず、名前のところに「はる」って書いてしまった、やびです。。

春~。
ことに、今日は天気良かったから、太陽光線の恵みを実感しました♪

こんな菜の花畑、テレビとかでしか見たことないかも・・・

立派な菜の花が咲いてるように見えるんですが、これは観光用以外には使えないんですか~?
なんだかもったいない。。

あらあら 
陽気に誘われて、我家のミツバチ君達が活動を始めそうですね。
困ったなぁ。(^^;)

もうこんなに咲いているんだぁ。
春ですねぇ。
写真を見てなんだかふんわりとした気分になれました。(^-^)

今日は、春のような陽気で、とても温かかったですね。
春の黄色って、ぽかぽかした温かみが感じられるので好きです!
菜の花は、見た目も綺麗ですし、食べても美味しいですよね♪
(冬が終わるのは、ある意味淋しい気もするけど…。)

>花撮影用の教本を読むと、花が揺れるところを写すと書いてありましたが。。。

う~ん、なかなか難しいですね…。

やまねちゃん

菜の花畑を見ると、ほんとに春が来たと実感しますね。

田んぼを肥やすのは、レンゲだったかも。(^_^;)すんません、ええかげんなやつで。(^^ゞ

春なんだね♪菜の花ってすごく春っぽい。。
稲作の土を肥やすために菜の花畑にしていたとは
知らなかったw(*゜o゜*)w
すてきな肥やしかたじゃありませんか( ̄  ̄) (_ _)うんうん

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/8780765

この記事へのトラックバック一覧です: 渥美半島・菜の花:

« 伊良湖崎・恋路が浜 | トップページ | 渥美半島・太平洋ロングビーチ »