2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« あれ、シミが | トップページ | ろうばい »

2006/02/07

雪の結晶

yuki1

数日前、土曜日の夕方。立春とはいってもまだ2月の初めです。よく冷え込む一日でした。雪雲が流れてきて、ぱらぱらと降り出しました。見る間にあたりはうっすらと雪化粧。

雪はとみると、まるで、綿菓子のようにふんわりとして綺麗です。急いで、マクロレンズで撮りました。

「雪の結晶。」

実際に、こうして綺麗に結晶しているのをみるのは、初めて。とても感動的な美しさでした。

あるブログで、綺麗な結晶の写真を見て、自分もそんな神秘的なアングルを狙おうと構えたのですが。。。

そのブログの画像に比べると結晶が小さい。これ以上、大きく拡大して写せるレンズはないのかしら。美しく、そして、神秘的に。。。

(あとから、よくみたら、そのブログの結晶は、雪ではありませんでした。これ以上大きくするには、虫眼鏡のでかいのでも探さないとだめみたい。(^_^;)yuki2


« あれ、シミが | トップページ | ろうばい »

コメント

wakoさん

雪国でないものにとっては、やっぱり雪は神秘的で、ロマンチックな存在ですね。こんな綺麗なものが空から舞い降りてくるなんて、感激です。

鵺さん

わたしも、この年になるまで、見たことなかったです。(*^_^*)
ほんとにこんな6角形になってるんですね。

やすみさん こんばんは。
素敵な雪の結晶を写しましたね。
私もチャレンジしてみたくなりました。
もう一度くらい雪が降ってくれると嬉しいですね。
こんな楽しみかたもあるんですね。
いつもいろんな楽しみを教えていただいて有難うございます。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
す、すっげー!!
僕、雪の結晶見るのは始めてです。
普通に感激しました。
こんなに はっきりキレイに撮影できるもんなんですね(*^o^*)

やびさん

雪の結晶の大きさはどんなくらいなのでしょうね。ふだんは、乾燥した粉雪でも、肉眼では、こんな風には見えないです。たぶんカメラで接写しても、こんな風には見えないと思います。

この日は特別冷え込んでいて、フワーッと舞い降りてきたという感じ。

こんどためしに、みてみてください。虫眼鏡くらいは用意したほうがいいですよ。(^^)

こんにちは。

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

雪の結晶すごいです!
これはなんの変哲もない自然の姿なのだと思いますが、「すごい」って感じてしまいます^^

同じ雪でも、気温とか湿度とかそういう条件で見え方が変わってくると思いますが、
じっと目を凝らしたら結晶って見えるものなんですかね?

今日は雪が降っていたのですが、明日も降ることがあればじ~っと見てみたいと思います。(←無駄かもしれませんけど ^^;)

okiさん

自然は神秘的ですね。
とくにこの日の雪は、きらきらひかる結晶のまま、降りてきました。

顕微鏡レベルでしか見えないと思ってましたから、ほとんど肉眼で、結晶を見て、感激しました。

sandyさん

マクロで撮りました。F200です。虫眼鏡みたいなものですね。(^^)

僕は雪なんかいちいち眺めたことないですよ。
自然て神秘で美しいですね。
雪にまでまなざしを向けるやすみさんに感動しました。

結晶きれいですね。
マクロレンズで撮ったの?
しばらく眺めていました。
きれいな写真をいつもありがとう。

まふゆさん

ガラスに、誰かさんのように水を吹きかけておくと、朝、氷がへばりついてるかもですね。

そちらは、雪が少ないですか?どうしちゃったのでしょうね。新潟は4メートルだとか。

aoiさん

虫眼鏡をカメラにくっ付けてるわけですから。(笑)
スキー場でも、こんなに綺麗な結晶のままで降ってきた雪は、記憶にないです。それくらい冷え込んだ日だった。

灯油がよく減りますね。(泣)
入れるのも面倒だし、昨年の倍の値段ですもの。早く春になって欲しいですね。

肉眼でも、窓ガラスに張り付いた雪の結晶を見ることはありますが、拡大したらまた綺麗ですね。私も撮ってみようかな・・と思うのですが、最近雪が降りません(^_^;)

すっごく細部まで写るのですね!!
ちょっとビックリです!!!

それにしても、さすがは2月の寒さですよね。
灯油の減りも早くて早くて。
春はまだまだ遠いのでしょうか…

悦ちゃん

カキ氷のイチゴみたいでしょ。(*^^)v

これがね、こんなに細かい柄までは、見えませんでしたが、でも、とげとげの様子はよくわかる、珍しいくらい乾燥した雪だったんですよ。

自然の造形って、神秘的です。

kazahanaさん

この日は、ありがたいことにまだ明るいうちなのに、すごく冷え込んで、
降ってきた雪がしっかり乾燥した雪でした。
まるで、結晶がそのまま降ってるのが見えるようでした。(^^)


イチゴに氷を振り掛けているみたい(゚o゚)
綺麗ですねぇ。
肉眼では見えない雪の結晶。
だからこそ、感動します。
人間の目の変わりにカメラが写してくれるのね。
これもシャッターチャンスのなせる業。
もっと撮って見せてくださいね\(^O^)/

こんばんは^^
こんな六角形の結晶、すごいシャッターチャンスですね♪
見逃さなかったやすみさんの視点もすばらしい!!

besoさん

私も、実際に、目にするのは初めてで、こんな風に六角形なんだと、感激しました。今年は、こんな綺麗な雪は、もう見納めでしょうね。これからは、降っても、水分の多いボタ雪です。

雪の結晶は六角形でしたよね~
まさしく枝が六方向に広がってますね。

マイクロレンズでシャッタチャンスを逃がさなかったんですね~☆
このような雪の中に今にも崩れそうな結晶を見たのは初めてです。
消えかけてる結晶も見えますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/8545421

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の結晶:

» 雪の結晶 [雲雀野と郭公の森と]
知り合いのブログ&HPで、雪の結晶の話題が出ていた。 ドライアイスなどを使って人工的に作れば、 先日の記事のように作れるのだが、自然の結晶とはやはり違う。 それではと、自分も撮影に挑戦してみた。 運よく すごい勢いの雪模様だ (-_-; 接写レンズは持ってないので、カメラの解像度などを最高にして 黒っぽい帽子を外に置いて、その上に降り下りてきたのを 接写モードで写す。 何枚か写してパソコンに取り込んで見てみる。 細かい... [続きを読む]

« あれ、シミが | トップページ | ろうばい »