2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 多度大社 | トップページ | 仕事 »

2006/02/13

名港トリトン

image9309256

名古屋で環境問題のシンボルというと、「海上の森」と「藤前干潟」です。

昨日は、「藤前干潟」に、どんな鳥が来るのか、見に行きました。地図を見る限りは、海になってます。でも、干潟だから、水が引いているのだろうと思ってました。

地図を頼りに、それらしいところまで行くと、駐車場があり、堤防のところに東屋もみえます。そこに登ってみると、
綺麗な名港トリトンが。。。

ところが、干潟はとみても、水の引いてるところはありません。波消しブロックのところに波が打ち寄せてるだけ。防波堤が斜めに設えてあって、波打ち際までは降りていけません。それでも、何組かの家族連れが降りて行ってました。「ちょっと危険ですよ!」とはいえませんでしたが。(^_^;)

鳥も、何かの群れが少し波間に漂ってる程度。冷たい風も吹いていたので、早々に車に戻りました。
「そうか、今日は潮が悪いのかも。また、大潮のときにでも出直そう。」

朝、夫を駅まで送った帰り道、西には綺麗な満月がでてます。
「あれ?じゃあ、昨日はあれが一番潮の引いてる時間だったんだ。」

藤前干潟って、どうなったんだろう?

« 多度大社 | トップページ | 仕事 »

コメント

okiさん

東京湾もいろんな川が流れ込んで、昔はいい漁場だったのでしょうね。
伊勢湾も大きな川が三つと小さな川もいくつか流れ込んで、魚や貝、蟹の宝庫だったのですが。。。

テレビは、全然、みてない。(^^ゞ
また、気をつけておきますね。

今朝は、おぼろ月夜でした。正確には、夜ではないですけど。
この時期、明けの明星の輝きが綺麗なんですよ。

東京湾でも「ふぐまでとれる全国でも恵まれた漁場」だったのが、どんどん漁獲量が減っていて、江戸前の寿司も提供できなくなる恐れがあると日経新聞にありました。
環境問題を前向きに捕える「素敵な宇宙船地球号」という番組がいぜんは好きでよく見ていたのに最近見ていないーまだやっているんですね。

http://www.tv-asahi.co.jp/earth

今日満月ですねー。

やびさん

そうなんですよ。これで一番ひいてる状態。よく考えると、もうすぐ伊勢湾。向こうに見える橋は高速道路ですが、そこを通るときに、水がひいてる状態なんか見たことない。^^;

結局、埋め立てちゃったのかなぁ。干潟。

試験が終わったら、社会人になるまでの間にのんびりと自然に触れてみてくださいね。(^^)

こんにちは~。

これでも引いている方の状態なんですね!
満ち満ちしているように見えるのに…。

それにしても、鳥を見るために行く、という発想が僕の中になかなか芽生えることはないので、見習わなきゃと思いました。

sandyさん

正確には、干潟。。。かって、干潟があった場所になるのでしょうか。(ーー;)

いろんな渡り鳥がやってくるとは書いてありますが、干潟にならないと、鳥も餌をついばむことできないですよね。

風は冷たかったけど、水面の光に春を感じました。

きれいな干潟の写真ですね。
すこし春も感じます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/8635701

この記事へのトラックバック一覧です: 名港トリトン:

« 多度大社 | トップページ | 仕事 »