2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 湯たんぽ | トップページ | 私は恥ずかしい »

2006/01/14

さざんか

2006

庭に訪れる野鳥の種類は、そう多くない。ひよどり、すずめ、ときどき、めじろ。。。春先、たまにウグイスの声が聞けたりする。

それらの野鳥が落としていった種のおかげで、庭のあちこちに、このさざんかが芽を出している。ほとんどは目に付くと、抜くようにしている。

地表に出ているのは10センチもない苗木でも、抜くのはたいへん。根っこはその何倍もある。20センチくらいに成長しているものは、スコップで掘り返して抜かなくてはいけない。根っこは、50センチ以上になっている場合もある。

これは、裏庭に生えていたもの。邪魔になる場所でもなかったので、そのままにしておいたら、いつのまにか、りっぱに成長していた。でも、実生だし、花が付くまでには、まだまだ、先のことと思っていた。

昨日見たら、つぼみがいくつも付いていて、とても嬉しくなった。

コンデジで撮ってみた。面白くもなんともない画像。^^;
以前は、これで満足していたけど、カメラの面白さが少しわかってきただけに、なんとも物足りない。

早く返して!メーカー。今度直ってなかったら、メーカー名、さらします。

« 湯たんぽ | トップページ | 私は恥ずかしい »

コメント

ねねさん

ねねさんのところは、落としていかないですか?

かわせみ、綺麗ですね!実物見てみたいです。我が家は近くに水辺がないので、そのチャンスがないのですよね。東京都内でも見ること出来るようなのに。

お花の少ないこの時期に暖か味を届けてくれる貴重なお花・山茶花が
野鳥によって運ばれてくるなんて羨ましいですね。


先日後楽園でカワセミを見つけました。
首の辺りがブルーに輝いていて綺麗でしたよ。

sandyさん

そうですね。つぼみはどんな風に咲いてくれるだろって、わくわくしますね。特にまだ色がわからないくらいのときなんか。。。
そして、いくつも見つけたとき。。。

やびさん

都会のきらびやかなものもいいですけど、やっぱり、自然の動植物の癒し効果には、かなわないと思います。
外で、遠くの山の白く薄化粧した姿に感動したり、庭に飛んでくる野鳥の鳴き声に耳を傾けたり。田舎に住んでる特権かな。(*^^)v

やびさんは沖縄でしたよね。15年くらい前に行ったきりですが、沖縄の海の青さにも感動しました。(^^)

つぼみっていいですね。
生きてるぞって。
花が咲くのが楽しみですね。

メーカー命晒すって、、、
強硬手段に出ましたね^^;

僕も同じような立場だったら腹立たずにはいられないと思いますが。


僕の周りにも木や花、いっぱいあるのに、あまり注目しないから
安見さんが感じているような面白味をみすみす見逃してしまっているような気がしました!

感性豊かな人間になりたいです。

スタンプさん

ウグイスは、ここに引っ越してきた頃は、朝からうるさいくらい鳴いていたんですよ。最近はほんの少しの間、聞こえるだけです。
メジロは、まだよく見かけます。何年か前は、ベランダのガラスにぶつかって、気絶していたくらいですから。(笑)

あの時カメラ持っていたらねぇ。メジロの気絶って、ちょうどブログのネタになったのに。(゜゜☆\(--メ)ポカッ

ウグイスもち大好き!!食べたくなったわ。

カメラのメーカー名、さらし者にして下さい!(笑)

ウグイスやメジロが飛んで来ますか?
恐らく、ウグイスはカメラに捉えきれないと思います。
何度も森に入って、ウグイスの声を聞いてますが、見つけたのは竹藪の中で一回だけ。
かなり上の方に止まってまして、望遠200ミリでもやっとでした。
それに、メジロほど綺麗じゃないしね。(苦笑)

メジロは蜜を求めて集まりますね。
あのオリーブ色が太陽光線で反射した時、何と美しい鳥だと思いました。
梅に鶯、ではなく梅にメジロ・・・、でも絵になります。

ウグイス饅頭ばかり食べてないで、シャッターチャンスをお見逃しなく!

aoiさん

さざんかって、強いし、いい木?なんですよ。(^^)
ウグイスやメジロが花の蜜を求めて、やってくるんです。今年の春は、ウグイスの声が、もっと聞けるかも。

カメラは、月曜日にはなんらかの返事が来るようになってるのですけどね。たぶん直りましたというと思うのですが、手元に戻ったとき、ほんとうに直ってるのかが心配。

okiさん

テレビや新聞など報道の場合、え、それなんという業者?と知りたいときありますよね。
特に、病院とかの場合は、近所の評判とか、聞いたりします。

おかあさまたいへんでしたね。本人が正しく説明できない状態の患者の場合、それこそ、お医者様はもっとよく診てくれないといけないのに。

さざんかって、凄く強い植物なのですね!
しかも、こんなに寒い中…。
つぼみだけど、色も綺麗ですね!

私も、さざんかのように力強くいきたいですいねっ!!!

「メーカーさん、
やすみさんに早くカメラ返してあげて下さーい!」

メーカー名さらしてください/笑。
僕はひどい展覧会やひどい病院はそのまま実名をネットで挙げてあちこちでやりとりしてます。
検索してこられる人も多いですから、ああそうなんだと思ってもらえれば良いことをしているとも思うのです。
早速実名/笑、世田谷中央病院というの母が特養に入る前にいたとこですが最悪、あごがはずれても「医者」があごがはずれたということがわからないで、嚥下障害と、バカなことといってた

kazahanaさん

植物でも、種を残そうとする力大きいですね。もみじでもあちこちに生えてます。さざんかほど、成長は早くないですけど。お花でも、苗床で種を撒いて、大事に育てたものより、こぼれだねで自然に生えてきたものの方が、ずーと元気。

過保護は人間に限らず、だめです。(^_^;)

自然の仕業で種からこんなに立派に育つなんて、
とっても素敵ですね。
小さな苗木の時から、目をかけていた木に
蕾がついたら、嬉しさも倍増でしょうね~。
根っこを引く苦労が分からない分、
うらやましいなあと思ってしまいます^^;

mimiさん

mimiさんの写真が、一眼レフでないとは驚きでした。コンパクトデジカメで、あれだけの写真が撮れるなんて、素晴らしいですね。
是非一眼に挑戦してください。また、一段と、mimiワールドが広がると思います。

kazahanaさん、mimiさん、toraさん、それぞれとてもおじょうずなのに、まったく違う画像なんですね。それぞれ、拝見してると、とても勉強になります。

そうか。やっぱ。一眼を一度手にすると、もうコンデジでは物足りなくなるのですねー。わかる気がします・・・・
カメラ自体の力ってありますものねー。私もこのごろ、自分のカメラが小学生並み、と思うようになりました。そろそろ一眼かなー。でもまだ自信ないなー・・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/8150441

この記事へのトラックバック一覧です: さざんか:

« 湯たんぽ | トップページ | 私は恥ずかしい »