2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 初冠雪 | トップページ | 寒蘭展にて »

2005/12/07

降車合図ボタン

image4112407

夫は通勤距離が少し長い。朝は、JRを乗り継いでいくので、駅まで送って行く。帰りは、高速バスを使って帰るので、歩いて5分ほどのところのバス停まで迎えに行く。歩いてきてもらってもいいのだが、酔っ払って歩く距離は、5分でも長い。(^_^;)

昨夜も迎えに行って、バス停のある近くのレストランの駐車場で待っていた。降車5分ぐらい前に電話を入れて、寝ていないか確認する。それをしないと、寝過ごして、遠くのバス停まで行ってしまう。

夫の乗っているであろうバスが、スピードを落とさず、通過していった。「おや?おかしい。」と思ったら、電話が鳴り、ひとつ次のバス停まで来てしまったという。

降車合図のボタンを押さないのだ。(怒)

私「どうして押さないのよ!降りるつもりなかったの!」
夫「誰かが押すと思った。」
私「誰か降りる人がいなければ、終点まで行くつもり!」

画像は、岐阜県「はなフェスタ記念公園」の秋バラです。

« 初冠雪 | トップページ | 寒蘭展にて »

コメント

okiさん

東京の深夜バスで帰られる方は、朝は何時に出勤されるのでしょうね。
大変な時代だと思います。

こちらは、深夜バスではなく、終日名古屋とを結ぶバスなんです。
比較的早い時間、9時過ぎくらいですね。

40台の一番大変なときは、いつも11時から、12時くらいに私は車を走らせてましたよ。^^;

kazahanaさん

毎日は大変ですね。土曜日になるとほっとします。

オールドローズが今見直されてるんですね。とても人気ですね。
私も一鉢欲しいのですが、薔薇は手入れが大変で。。。

東京では深夜に高速バスがあります。
深夜一時、電車もなくなった頃、遅くまで残業していた人が電車と同じルートのバスで帰宅、みんな大変だなと痛感します。
ご主人は何時ごろ帰宅されるんですか?
それに毎日高速バスだと運賃もかなりかかるのではと。

毎日のこととなると送り迎えも大変でしょうに、
おもしろいご主人様^^ですね。
やすみさんのこと、信頼しきっているんでしょうね~。
ほのぼのしていて、なんだかいいなって思っちゃいました。

バラの花は高貴な雰囲気が出ていて素敵です。
スキンも、優雅な奥様という感じで、いいですね♪

aoiさん

たぶん、このスキンからのイメージには、まったく遠いところにいます。私。(爆)

夫はね、のんびりとか、おっとりとかとは、また違うのですけどね。^^;
でも、誰にでも優しい人には違いないですね。

この薔薇は、オールドローズ系かな。いま、こういう一重の薔薇が、人気ですね。

フォーマット変わりましたね〜!
なんともやすみさんらしい、優しいイメージ♪

旦那さま、すご〜くゆったりしている方なのかな?
やすみさんとのやりとりも、なんか微笑ましく思えます。

画像は、これ…バラなんですねぇ?
へぇ〜、凄く珍しい形のバラがあるんですね!
色も、ローズっていうより金赤?朱色?みたいな感じ。
凄く鮮やかできれい!!

mafuちゃん

いい加減でしょう。(ーー;)
「今日は押した?」と聞いたら押したといいました。
だって、降りるのはうちの夫だけなんだもの。(-""-;)

ご主人様らしい言動に、思わず笑ってしましました。一駅くらいだから、許してあげてね(^_^;)

mimiさん

画像がはっきりするように濃い目を使っていたのですが、画像がアップできる幅が、狭くて、使いにくかったので、変えてみました。(^^)

yumiさん

高速バスのメリットは、必ず座っていけることなんですね。
のんびりとうとうと出来るしいいのですが、夫みたいに酔っ払いは、寝過ごしたりすることがあって困ります。^^;

鷲猫さん

ちょうど、ボタンの画像が無かったので、薔薇で代用しました。(゜゜☆\(--メ)ポカッ

そうなんよ。奥さんと正反対の性格してるんよ。困った。(ーー;)

sandyさん

そうなんですよね。戻ってこれるといいのですが、終点まで行くと、もう、
帰りは無いんですよ。(ーー;)

まあ。スキンを変えられたのですね。一瞬アレッつと思ってしまいました。おしゃれです。
楽しいご夫妻の会話、クスッとしながら読ませていただきました。

この前のオフに高速で箱根行ったけど、高速バスで通勤してる人がいてびっくり!
え?ここからどうやって幹線道路へ?などと要らぬお世話でした。
ちゃんと降り口があるのねェ(無きゃ困るけど)
確か町田と伊勢原で降りた人がいたわ・・・お疲れ様(^^)

この方たちもきっと家族に迎えられたのね

あ? 花はボタンじゃなかったのね。

 誰かが押すと思った・・・ 

  私、財布持って立つ人がいたので押してあげた。
  私ひとりが降りてしまった。

 にならないよう、今から注意を与えておきましょう。

終点まで行ってのんびりもどってくるのもいいかも。
のんきでごめんなさい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/7505779

この記事へのトラックバック一覧です: 降車合図ボタン:

« 初冠雪 | トップページ | 寒蘭展にて »