2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 南天の紅葉 | トップページ | 朝焼け »

2005/11/11

「こどもがのってます!」

kiso-019aこういうステッカーを貼った車をよく見かけます。これを張ってる方は、どんなつもりで貼って見えるのだろうと考えさせられます。

子供が乗ってるからどうなの?「子供が後で騒いで目触りでしょう。すみません。」という意味なんかではないですよね。^^;

この車の方は、たまたまそうではなかったですが、どちらかと言うと、「子供を乗せてるのでしょう。もう少し、気配りの出来る運転をされないと、子供さんが危険ですよ。」と言う運転の方が多いと思うのは、私の偏見でしょうか。

このステッカーは、外に張るよりも、自分の心に貼って運転される方がいいと思いますよ。<ステッカーを貼ってるお母様

« 南天の紅葉 | トップページ | 朝焼け »

コメント

のり巻きさん

よくお越しくださいました。どうもありがとう。
とっても嬉しいです。(*^^)

>相手に対しての押し付けや期待じゃなくて、
まず、自分が気を付けなければいけません。

ほんとそのとおりなんですよね。そのつもりじゃなくても、受け取るほうにすれば、気分悪いですよね。

しかも、相手が譲ってくれるのを当然のような運転。(-""-;)

人に迷惑をかけない運転を心がけるように、習いましたが、いまはそういう運転を教えてないのかなぁといつも思います。

okiさん

田舎と都会の違いは、息子のところにたまに行くと感じますね。

都会は自転車のお母さん多いですね。こけたら、大変ですよね。荷物が重ければ、自転車を引いて、歩いたほうがいいですよね。

前後ろに子供を乗せて走ってるのも見ますね。

aoiさん

意味が無いのでしょうかねぇ。^^;
アクセサリーと思っておけばいいのですね。

見て見ましたよ。面白いですね。疲れたとき、
時々覗いて見ます。

私もやすみさんと同じ事を感じていました。

子供が乗ってるからと言って、
だからどうなの?どうして欲しいの?何が出来る?

相手に対しての押し付けや期待じゃなくて、
まず、自分が気を付けなければいけません。
ステッカーを貼ってれば、相手が気を付けて避けてくれる、なんて思ってるお母さん、居ないですよねぇ(¬¬)
子供が乗ってるんだから、まず、運転手が気を付けるべきなんです。

あ、やすみさん、ここは初カキコでしたねA^_^;)
すみません、挨拶もなしにm(_ _)m

僕は自転車のかご?に子どもを乗せて運転しているお母さんが危なっかしくて仕方ない。
転倒したらどうするの。しかもスーパーの買い物袋ぶら下げたりして。
そんな急がず、お子さんの手をつないでゆっくり歩けばいいと思う。

やすみさん、こんばんは!

なるほど、確かにそう言われれば…。
コレに、あんまり意味は無いような気もしますね。
こちらが、何か気をつけなければいけない?ということも特にないですしねぇ。

まっくろさんの所にも紹介してきたのですが、
とある、癒し系コンテンツです♪
私のとっておきなので、オススメしておきます。
やすみさんも、ぜひ!(↓)
http://www.tbs.co.jp/hamham/index-j.html

以前、私のHPでも密かにリンクしています。(↓)
http://jiyusya.cocolog-nifty.com/aoi/2005/05/post_31f3.html#comments

yumiさん

前から気になってしょうがなかった。^^;
直進車の鼻先を平気で右折していく車の横には、シートベルトもしてない、ベビーシートには無論座ってない子供が。。。と言う光景よく見るんですよ。

は、張ってる・・・貼ってるの間違い
・・でも気を張って!

私もそう思う。
張ってる親が気をつけて運転しなきゃいけないでしょ!って。
「あかちゃん」とか「子供」とか乗ってますから
後ろの車は気をつけてくださいって言うのはちがうとおもうわ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/7033183

この記事へのトラックバック一覧です: 「こどもがのってます!」:

« 南天の紅葉 | トップページ | 朝焼け »