2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« 秋桜(コスモス) | トップページ | 愛知の現代陶芸 »

2005/09/24

美しい壁紙

sisleyこの画像は、私のディスクトップの壁紙です。

けっして、絵画に詳しいわけではありません。でも、美しい絵をのんびりと観ていると、すこしだけ、自分が豊かになった気分になれるので、印象派の絵の展示があると、美術館に足を運びます。

数年前に、友人に誘われ出かけた、トヨタ美術館で、シスレーの絵を見つけました。その絵は、これではありませんが、「空のシスレー」と呼ばれる彼の作品のなかでも、特に、空が大きく広く描かれた作品でした。それは、観るものをその美しい空の下、広い野原でゆったりとした時間を過ごしてる気分にさせてくれました。

それ以来、シスレーの絵が大好きになりました。しかし、印象派のなかで、モネやルノワールに隠れて、あまり多くの作品に出会うことが出来ないのが、残念です。

先日、トヨタ美術館で見たシスレーの絵がないか、googleで検索していたら、この「stephan」さんの素晴らしいHPに行き当たりました。http://stephan.mods.jp/index.html

stephan「週替わりで、世界の名画をディスクトップ壁紙に仕上げて」下さってます。

印象派の絵を中心に、素敵な壁紙が揃っています。絵のお好きな方には、お勧めのHPです。(絵画画像の著作権について・・・気になられる方もいらっしゃるかと思いますが、それについても、考え方が述べられています。)


gohこれは、ゴッホの「糸杉」。
この絵はゴッホ展を見に行って、この色使いに惹かれました。


そして、ご自身の若くして亡くなられた奥様との思い出についても語っておられます。こちらの方も、拝見して、感動いたしました。一緒にご覧いただくことをお勧めします。

« 秋桜(コスモス) | トップページ | 愛知の現代陶芸 »

コメント

mimiさん

mimiさんもシスレーのファンでいらしたのね。
嬉しいなぁ。なんていうか、写真を撮るときの参考にもなりますよね。この構図。

KA○さん

恥ずかしいです。^^;
でも、常時接続で、一日立ち上げたままなんで、ディスクトップで好きな絵が見えるというのは、なかなか楽しいです。


 
     やすみサ~ン (^0^)/ いつも コメント ありがとう♪

  世界の名画を ディスクトップ壁紙にされてるンだぁ (!o!)オオ!

  同じPCを使ぅのにも 使ぃ手の知性を感じますょねェ~。。

シスレーはわたくしも大好きです。見ていると心が優しくなっていけるようですものね。

なずなさん

古典派でしたか。(^.^)
わたしは、明るい透明感のある絵が好きでした。ありきたりの日本人好みかもしれないですが。^^;

okiさん

そうですね。
ゴッホの青と黄色の対比ばかりに目が行ってましたが、これからの季節は、黄色ですね。

秋は芸術の話題がいいですよね。
冬に向ってふと物寂しくなるような芸術の話ー。
秋は夕日がなんとなく恋しい、たそがれ行く時間がなんとなく恋しい。
ゴッホの黄色が恋しくなるのもこの季節。

愛にあふれた、とってもステキなHPですね。
周りのひとたちを 大切にしたい、しみじみ
思いました。
壁紙もステキ。
どちらかというと重たい、内面の深さを示すような絵とか、
古い祭壇画などに興味があったのですが
最近 心がおだやかになるような絵が好きです。(^_^)

sandyさん

ほんと、夫婦は、所詮他人のつながり。
でも、心と心が結ばれていれば、血のつながりより、ずーと確かなものですよね。

二人の時間がいつまでつづくかわからないから、大切にしなくちゃですね。

マコロンさん

ほんとに、私のお友達も同じように子供を置いて、同じくらいの年齢で世を去ったので、よけいに、ジーンとしてしまいます。

kazahanaさん

印象派の絵は、写真を撮るときの構図とか、色あわせにも、参考になりますよね。

こんばんは。
私も、印象派の絵はとっても好きです。
モネの蓮の絵とか・・・
素敵な壁紙ですね^^

本当に今の自分がいかに幸せかを考えさせられるサイトさんですよね。
健康な時には見えないけれど限りある時間を大切にしていきたいと思います。
私は本当に無駄にしているもんなぁ...(反省)

さっそく拝見いたしました。
奥様のことお辛かっただろうと。
夫婦は一心同体だということが本当にわかるのは大切な方を亡くされた方だからなのかもしれない。
二人でいられる時間はいつまでも続くわけではないんだね。
大切な大切な時間なんだ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/6090444

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい壁紙:

« 秋桜(コスモス) | トップページ | 愛知の現代陶芸 »