2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ニュース

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60
無料ブログはココログ

« 車をぶつけた。ガクッ | トップページ | バラのケーキ »

2005/07/17

ポーラ美術館

yourou-049yourou-050yourou-051


箱根に一泊で行っていました。

自然の中に、いろんなミュージアムが揃っています。
なぜ?まったくそぐわない。というのが正直な感覚でしたが、
ひとつだけ、素晴らしいものができていました。

ポーラ美術館

緑に囲まれた、近代的な建物が、ほとんど地下に納まっています。
でも中は、光に囲まれて、窓を大きく取られた建物の中からは、周りの緑がよくみえ、まるで、緑の中に自分がいるような錯覚に浸ります。

見事に外界との調和が図られています。

展示された絵の照明も光ファイバーが使われて、余分な光の反射がありません。

「ポーラ美術館の印象派」は8月28日までの開催です。

モネ、ルノワール、セザンヌそして、シスレー、ドガ、ロートレック。。。約90点もの絵画、彫刻、版画。
これらが、すべて、ポーラ美術館の収蔵品とは驚きます。

ルノワールの「レースの帽子の少女」、モネの「睡蓮の池」(あの太鼓橋が描いてあります。)ゴッホの「アザミ」
見ごたえのある作品ばかりです。

« 車をぶつけた。ガクッ | トップページ | バラのケーキ »

コメント

aoiさん

大原美術館のある辺りの、倉敷美観地区、
とってもいいですね。もう10年くらい前に行ってます。

海外でも、ヨーロッパとなると、旅費が相当かかりますものね。(*_*;
国内をのんびりと回るほうが、私は気楽でいいです。(^_^;)

倉敷の大原美術館ですね!
そこなら、私も言った事あります〜♪

ルーブルは、たまたま学生のときの海外研修で行ったのですが、プライベートでヨーロッパはもう無理ですねぇ・・・お金もかかりますし(泣)

せめて、国内の美術館にはいろいろ行ってみたいです!

なずなさん

美術館によっては、正直、酷い照明のところもありました。(^_^;)
ここは、ほんとに素晴らしいですよ。めがねをかけてみてましたが、めがねをかけないでみたほうが、油絵のこってりがわからないから
いいと思うえるくらい、絵の全体がきれいにみえました。

私は、ルノワールより、シスレーとかモネの方が好きなのですが、このレースの帽子の少女とか、日傘の女のような淡い色彩のえは好きです。

キーワードはリンクで飛ぶようにしてあります。
(*^^)色が変わっているところをクリックしてください。

okiさん

いいところですよね。
他のミュージアムが、箱根の自然と歴史にそぐわないきがして、眉をひそめていた私としては、このポーラ美術館は、周りとの調和が素晴らしく感じました。

不思議ですね。同じ頃訪れていたなんて。
同じようなことが花フェスタでもありましたよ。

aoiさん

大原美術館は行かれたことないですか?
あそこもいい絵がたくさんありますよね。
もちろん、ロートレックもあったと思いますよ。

外国には、どこにもいったことが無いのです。^^;日本だけは、あちこち行ってます。

ルーブル美術館を参考に設計されたのかもしれないですね。

嗚呼〜、うらやましいなぁ!!

この中では、原画を見た事があるのはロートレックくらいですかね。
だけど、美術本などで見た事のあるアーティストばかり。本当に豪華な顔ぶれですね〜!!

しかも、外観もガラス張りで周りは緑に囲まれていて・・・凄く雰囲気ありますよね。
この感じ、パリのルーブル美術館の入り口付近にちょっと似ている気がします。
ルーヴルも、ガラス張りの入り口から下に降りて行くような感じの、変わった作りになっているのですよ!

私も、パーっと旅行してみたいなぁぁ・・・!!
しかし、今は貯金の時!なので、我慢我慢(泣…)

おお、ポーラ美術館!
僕は日帰りで一回いったことがあります。
空気もすんでいていいですよね。
実は拙ブログにたびたびコメントくださるyumiさんもどうやらやすみさんと同じ日か一日のずれくらいでポーラにいっておられたようなのです。
偶然は不思議なものですね!

いい美術館のようですね。(ちょっと検索してみました)
ルノワールの少女もいい♪
ガラスが光って見づらいのがないって いいですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/5007193

この記事へのトラックバック一覧です: ポーラ美術館:

« 車をぶつけた。ガクッ | トップページ | バラのケーキ »