2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

トップページ | 2005年8月 »

2005/07/31

芦ノ湖

yourou-110

yourou-109


箱根芦ノ湖です。このときはまだ、青空が見えてましたが、このあと、急激に霧が出てきました。一時間位して、近くのホテルに着いた頃は、すっかり、あたりは見えなくなってました。もちろん、富士山も見えません。
レイクビュープランだったのに、湖は全然見えない。(ーー;)

この画像には白い船が写っていますが、私たちは、この海賊船に乗りました。はっきり言って、このきれいな芦ノ湖に、ど派手な海賊船は似合わない。なぜこんな船を作ったのでしょう。子供が喜ぶと思ったのかしら。湖に海賊なんかいるわけないよね。

2005/07/30

箱根ゆり園

yourou-020

yourou-014

暑さで、更新をサボってます。(^^;

ブログのテーマであるはずの散歩も全然行けません。今日は日差しはないですが、代わりに蒸し暑い。この蒸し暑い夏がどうも苦手です。

そのわりには食欲は落ちませんが。。。

画像は「箱根のゆり園」。

静岡県掛川市におおきなゆり園がありますが、それに比べると、面積も狭いし、手入れも行き届いてないみたい。まだ、これから咲くものも多いようですが、種類もそう多くなく、立ち枯れてしまってるのも多いです。入場料は世間並み。(ーー;)

もう少し、手入れしてあげないと、ゆりが可愛そう。水不足なのか、それとも、雑草に負けてるのかなぁ。

ゆりだけでなく、桔梗やなでしこが咲いていました。こちらの方が、可愛らしかった。桔梗の画像は、箱根湿性花園のものです。(^_^;


yourou-048yourou-108

2005/07/26

酢の物

fusigi
見た目、悪いですが。。。汗。きゅうりとわかめ、それにイワシの蒲焼の酢の物です。

うなぎの酢の物はよくお店とかで出ますね。うなぎの臭みが消えて、おいしい。う巻とともに好きなものです。

これを、イワシでやってみました。イワシをしょうゆと砂糖と酒で作ったたれにしばらくつけておいて、フライパンで、焼き、これを他の材料と一緒にあわすだけ。

お酢はりんご酢を使いました。普通の醸造酢とちがって、酸味より、フルーティな味がかっていて、こういう生臭みの残るイワシなどとはよくあうようです。

2005/07/23

あたっちゃいました

yourou

あまり、くじ運はいいほうでないのですが、3000円のQUOカードがあたりました。このこころぐの、サイドに張ってある癒しのサイト、吉村智樹さんのサイトのコラムに投稿していただきました。自分ではすっかり忘れてたのですが、
さっき、ポストで見つけてびっくり!とっても嬉しい。

あるキーワードで検索したいたら、ひょんなことで、吉村さんのサイトに行き着きました。とっても面白い。お忙しいのに、しっかりした丁寧な文章で、ユーモアたっぷりなブログを展開して見えます。付帯している掲示板に、投稿して見える方も、みんななかなかの表現力の持ち主ばかり。一度覗いてみてください。

2005/07/22

レブンソウ

yourou-097
箱根湿性花園で咲いていたレブンソウ。

葉っぱからも見て取れるように、マメ科の植物。北海道の礼文島のほか,利尻島,知床半島のみに産し、絶滅危惧種ということです。

湿性花園は、箱根に自生する植物だけでなく、全国のいろんな湿生植物を集めて見せている、湿生植物のミュージアムなのですね。栂池自然園のように、高山のお花畑のようなイメージでいたので、ちょっと、感覚がずれちゃいました。

2005/07/21

ヒオウギアヤメ

yourou-086

yourou-087ヒオウギアヤメ。箱根自然花園に咲いていた。栂池自然園で、はじめてみたとき、なんとも上品な名前だったと記憶していたが、それを忘れてしまっていた。花は、園芸種のアヤメによく似ている。ヒオウギと言うのは、葉っぱが、昔の貴族が広げた扇に似ているところからつけられたそうな。

昨年、函館に行ったときも、恵山岬にひっそりと一輪だけ咲いていた。園芸種は華やかで美しい。でも、こうした自然の中で、色鮮やかな野生種の花が、ぽつんぽつんと咲いてるのに出会えるのも、また魅力的な出来事。


2005/07/20

あじさいの真花

yourou-068

いま、箱根はあじさいが真っ盛り。あちこちで、色とりどりに七変化をなしている。宿泊したホテルの庭先に植わっていた淡いブルーのあじさい。上品なこの色が好き。

真花を覗いてみた。あった!小さく、「私を見つけてくれて、ありがとう。。。」と言ってるようだった。

2005/07/19

バラのケーキ

yourou-055

ポーラ美術館にあるティーラウンジで食べたケーキ。バラの花びらが乗っている。バラの香りがして、とても美味しかった。なかはスポンジでなく、ムースのようになってる。

旅行をするたびに、体重がぐっ、ぐっと増えてく。(ーー;)

結構、歩くから大丈夫だろうと思うけど、やっぱり、食べ過ぎることが大きいのだろうなぁ。でも、この美味しそうなケーキが私を誘惑するのだもの。

yourou-054ポーラ美術館のティーラウンジと外の眺め


2005/07/17

ポーラ美術館

yourou-049yourou-050yourou-051


箱根に一泊で行っていました。

自然の中に、いろんなミュージアムが揃っています。
なぜ?まったくそぐわない。というのが正直な感覚でしたが、
ひとつだけ、素晴らしいものができていました。

ポーラ美術館

緑に囲まれた、近代的な建物が、ほとんど地下に納まっています。
でも中は、光に囲まれて、窓を大きく取られた建物の中からは、周りの緑がよくみえ、まるで、緑の中に自分がいるような錯覚に浸ります。

見事に外界との調和が図られています。

展示された絵の照明も光ファイバーが使われて、余分な光の反射がありません。

「ポーラ美術館の印象派」は8月28日までの開催です。

モネ、ルノワール、セザンヌそして、シスレー、ドガ、ロートレック。。。約90点もの絵画、彫刻、版画。
これらが、すべて、ポーラ美術館の収蔵品とは驚きます。

ルノワールの「レースの帽子の少女」、モネの「睡蓮の池」(あの太鼓橋が描いてあります。)ゴッホの「アザミ」
見ごたえのある作品ばかりです。

2005/07/15

車をぶつけた。ガクッ

yourou_002

今朝から、久しぶりに、車をぶつけてしまった。(ーー;)

朝早い、スーパーの駐車場。いつもなら、バックで停めるのに、急いでいたので、つい、前から突っ込んで停めてしまった。

用事を済ませて、車にもどり、バックでだした。左側は道路に面した、スーパーの入り口。他の車が入ってくる可能性があるので、そちらに注意が。。。まっすぐ、バックすればよかったのに、右側は十分開いている。。。つもりだった。で、そのまま左にバック。

が~~~~ん。突然、何かにぶつかる。柱はまだ離れてるのに、なぜ?
降りてみてみると、柱を支える土台のコンクリートが、高さ25センチから30センチくらいの塊である。

あ~~~あ。たいしたキズでは無かったので、助かった。このまま、ドアをぶっけていたら、5万円仕事。

2005/07/13

収穫

yourou

収穫といっても、私が作ったのでない。今年81歳になる母が送ってくれた。自分の実家の畑を借りて、いろんな野菜を作り、こうして送ってきてくれる。実際は、送料の方が高くなるけど、でも、農薬はほとんど使ってなくて、安心。

このとうもろこしも、実がしっかり詰まっている。圧力鍋で茹でてみたおかげだろうか、塩を入れなかったのに、味があって美味しい。夫と二人では、食べきれないので、冷凍した。冷凍してしまうと、どうしても、水っぽくなるので、コーンスープにしてみるのもいいかも。

2005/07/12

コブシの実

yourou-003

kobusi11_2

春には、可憐な白い花を咲かせるコブシですが、これは、「なんとも、グロテスクな」と言う結実です。

最初に見つけたときは、奇形かしらと、気味が悪く、写真を撮るのも躊躇われました。ネットで見ると、みんなこんな形でした。左側にある画像の突起のようなものが、どんどんこぶになっていくのですね。このこぶに種があって、秋になると、野鳥のえさになるようです。

コブシと言う名は、一見、こぶしを握り締めたような形から来たのでしょうか。

花が咲いたときにも、書きましたが、あまりに葉っぱが茂りすぎて、玄関のシンボルツリーには向かないようです。

2005/07/10

引越し

bara-113
単身赴任をしていた夫が、転勤で、家から通うことになった。一年3ヶ月、借りていた宿舎の掃除に行ってきた。

距離はそう遠くないところで、週末は必ず帰宅していた。そのため、とうとう、途中一度も、掃除にさえ宿舎に尋ねることが無かった。私としては、行きたかったのだが、夫が自分もやすみにわざわざ出かけることになるので、嫌がり、その機会が無かった。

今日は行ってびっくりと言うか、案の定と言うか。散らかり放題の汚れ放題。(ーー;)

せめて、汚れやすい水周りだけは、時々、掃除をしておくと、一度に汚れを落とすのに苦心しなくてもすんだのだが。。。今となっては、後の祭り。

お風呂とか、トイレとか、何より台所に水道の蛇口のこびりついた汚れを落とすのに、なんと力の行ったこと。
おかげで、腰痛が悪化。
でも、少しは、エネルギーを使ったことで、ダイエット効果はあっただろうか。

帰宅して、食事を済ました。

明日からは、また、私の最大の日課、最寄り駅までの、車で送り迎えが始まる。
定年まで、もう少し、お父さんがんばろうね。

2005/07/09

お経

yourou_122a

お通夜に行っておりました。

宗派によっていろいろあるものです。

禅宗の一派ですので、般若心経からはじまります。
そのあと、少しお経があり。。。

歌が始まりました。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
お坊様になるには、歌がうまくないとだめなんだと感心してました。

おわりに、「ち~~~ん♪」
思わず、噴出しそうになりました。
ヘ(..、ヘ)☆\( ̄∇ ̄) ベシッ

2005/07/06

五十肩その後

yourou-008

「紫露草」歩いてリハビリに通ってる途中、あるおうちの垣根に植わっていた。いわゆる昔からみる露草とは別のもののようだ。ネットで調べたところ、北アメリカ産になっている。これも外来種で、野生のものらしい。
でも、なかなか、趣のある花で、和風の庭の片隅にひっそり咲いているのもいいものだ。

昨年の9月の半ばに、違和感が出て、10月にはすっかり上がらなくなっていた左肩。懸命に通ったリハビリのおかげで、99%回復した。まだまだ、完全に手が回るわけでもないが。。。右肩も、5月の終わりくらいまで、夜、必ず、一度は目を覚ますくらいの痛みだったのが、それは治まった。

なにより、一時は、気分が落ち込んで、何もしたくない状態だったのが、草引きをしたり、掃除をしようと言う気になってきたのはありがたい。どこが悪くても、精神的に落ち込むもの。右肩もどんどんよくなっている。再発しないように、毎日、少しずつでも、ストレッチでもしなくちゃ。


2005/07/05

からくり箱

yourou-007
もうひとつ箱根宮ノ下の民芸品です。からくり箱。5回くらい?動かして開けます。もっと、ずーと複雑なのもあります。でも、これ以上は、私の頭では開けられないので、一番簡単なのを買ってきました。

一回でも、違う手順だと開きません。どんな風になっているのか、とても不思議です。

2005/07/04

花まめの煮物

yourou-052

またまた、花まめの煮物。豆の煮たものなどは、あまり食べない夫も、この豆だけは美味しいといって食べてくれる。

今回は、より美味しく煮ることが出来た。圧力鍋で、一度、やわらかくする。その煮汁はすてて、別の出汁で煮た。味付けに、この醤油がよくあったように思う。コクが一味違う。yourou-051

http://www.isesyoyu.co.jp/伊勢醤油。
刺身醤油やおなべのときに、出汁で薄めても美味しい。

照り降り人形

yourou-048

昨夜から、本格的な雨。今日は一日、やみま無く降りそうだ。あれほど、雨を待ち望んでいたものの、やはり、雨の日は、鬱陶しい。さすがに、これだけの雨降りでは、数歩歩くだけで、足元はもうべちゃべちゃ。買い物にも出かけられそうも無い。

この画像は、何年か前に、箱根の宮ノ下で購入してきたもの。「照り降り人形」といい、小学生の頃?習う、晴雨計を応用した民芸品。天気のいい日は女の子が、雨の日は傘をかぶった男の子が外に出てくるという仕掛け。

普段、家の中が乾燥しているので、男の子がこんなに外に出てくることは珍しいのが、最近の湿度の高さをあらためて、教えてくれている。
yourou-046yourou-047

観光地に行くと、いろんなお土産が売っていて、記念に買おうと手に取ると、たいていが、外国製が多いので、がっかりすることが多い。田舎の方の、産地直売の店先にさえも、中国産のものが売っていたりする。

つい、「これって、地元で作られてるものですよね?」

と、尋ねたりしている。この「照り降り人形」は宮下の昔からのお土産なので大丈夫だと思うけど。。。


2005/07/03

シュクコンカスミソウ

yourou-045

単にカスミソウと呼ぶものは一重の一年草のもののようで、この八重の白いカスミソウは、シュクコンカスミソウという。アレンジにすると、どんな花にもあって素敵。よく見ると、花びらはとても薄く、花びらがたくさん密にある。
yourou-041yourou_034

日曜日は、スーパーでお花が3割引。特にバラは選定中で安い。梅雨の鬱陶しさを払うために、買い求めてきて、飾ってみた。少し、気分も華やかに。


2005/07/02

お気に入りCD

cd

いつも訪問してくださるaoiさんのサイトで紹介していただいた、スピッツの「あじさい通り」の入ったCD、「はちみつ」を買ってきました。何年か前に何度も聴いた、「ロビンソン」も収録されています。これは、いただいて持っていたアルバムに入っていたのだけど、傷つくたびに、いつのまにか、他のCDとともに山の中にうずもれてしまって・・・。

「あじさい通り」。アルバムに収録されてるほかの曲とは少し趣が違いますが、いい味出てますね。男性ボーカルのこういう声好きです。これから、当分、ネットをやりながら、これを流すことでしょう。

もうひとつは、息子が高校生の頃、よく聞いていた、BOOWYのCDアルバム。ここに収録されている、「MARIONETTE」が好きなんです。ビートが利いていて、でも、ちょっと、歌詞は物悲しい。ストレスが溜まると、このサウンドを聴きながら、車の少ない田舎道をスピードを上げて、ドライブしたものでした。

2005/07/01

屋内庭園

yourou_025
朝から、待望の本格的な雨です。すこしは、水不足の解消になるでしょうか。でも、やっぱり、しとしとと降り続く雨は嫌ですね。

先日、出かけた名古屋駅のデパートにある屋内庭園です。まえは、ちょっとした、庭になって、いいオアシスでしたが、いつの間にか、カフェテラスとか出来ていて、庭はこれだけのスペースしかなかった。(ーー;)

名古屋には、こうしたスペースはなかなかないので、継続して欲しかったですね。季節の花を植え替えるのに、経費は馬鹿にならないのでしょうけど。

朝から、探し物をしてるのですが、見つからない。先日買ってきた、お気に入りの携帯電話用のマクロのレンズ。
しまうところを一定にしておけばいいのだけど、何気なく置いて、もう忘れちゃうのね。小さいものだから、いつ出てくることやら。(泣)

トップページ | 2005年8月 »