2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年オリンピック

  • Cn5y5kjueae1iph

ブルーリボン

  • http://www.nippon-blueribbon.org/
    Flagpin120x60

ニュース

無料ブログはココログ

« なばなの里・花まつり | トップページ | 桜・夕陽に映える  »

2005/04/10

ハナカイドウ

hanakaido2

ハナカイドウ。なばなの里で咲いていた。この花は、桜と同じバラ科、りんご属。この花の可愛らしさが好きだが、最近はあまり見かけない。

こうして、たくさんの華やかな桜の木に混じって、こっそり、咲いていたハナカイドウがとってもお茶目に思えた。

hanakaido1「花は逆光」という、カメラのテクニックで言われるように、それで写してみた。しかし、こうしてみると、桜の花との違いがあまりよく分からない。花びらの透明感は出るのかもしれないけど。

hanakaido3陽の光をいっぱいにあびて輝いてる花。このほうが、花の美しさを堪能できるように思う。。。さくらんぼのような可愛いつぼみ。美味しそう!!

« なばなの里・花まつり | トップページ | 桜・夕陽に映える  »

コメント

みここちゃん

コメントありがとうございます。(^^♪

いろいろな庭木があるのですね。
我が家にもハナミズキ、あったのですが、去年
の台風で、倒れてしまいました。(泣)

なずなさん

この花は、中木で、大きい桜のなかに埋もれて咲いてる。でも、花は可愛らしくて、ちゃんと
私も見て!!って言ってるのよ。(^^♪

お茶目なお花、美味しそうなつぼみ!
やすみさん、表現すごーい、本当にそんな感じよね。
画像から花びらの透明感も柔らかさも伝わります。
「お茶目さ」は確かに つぼみや葉っぱも写ってるほうが出てるかな(*^_^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71585/3637622

この記事へのトラックバック一覧です: ハナカイドウ:

« なばなの里・花まつり | トップページ | 桜・夕陽に映える  »